三池凡太の記録箱

ねことクイズと草いじりを愛する夫婦の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ベネチアングラスの製作体験

ハウステンボスに行ったときに、ベネチアングラスの製作体験ができるところがあったので凡太さんと二人で作ってきました。
好きな柄の小さなガラスを選んで並べて、焼成はお店の人がやってくれてペンダントトップの状態にしてくれます。

凡太さんとあ~でもない、こ~でもない、これかな?いや、こっちかな??といいながら並べていきました。
店員さんが並べ方や配色のアドバイスをくれたので、色を組み合わせるのが苦手な凡太さんでも大丈夫でした(#^^#)



20160711 ベネチアングラス(1)

こちらが私のほうで、



20160711 ベネチアングラス(2)

こちらが凡太さんの方です。


同じ器から選んだのに随分違う雰囲気になりました。
個性が出るんですね~


そして、完成品がこちら!!


20160711 ベネチアングラス(3)

私のものと、



20160711 ベネチアングラス(4)

凡太さんのもの。

体験料に追加でペンダントなどにするために紐を通してくれたりもするのですが、私も凡太さんもアクセサリー類はつけないのでペンダントトップのままでもらうことにしました。

家に帰ってきてから100均で10色100円のストラップ用のひもを買ってきて、私は携帯電話につけています。
凡太さんはストラップで携帯電話の画面を壊した前科があるので、携帯電話ではなく肩掛けカバンにつけることにしました。
キラキラゆらゆらしているのでねこさん達に遊び道具にされるかな~と思ったのですが、最近は携帯電話のストラップでは遊んではいけないとちゃんとわかってきたようで、机の上に携帯電話を置いたままでも被害にあうことはありませんでした。
いや~、うちのやんちゃっこ達もずいぶん落ち着きが出てきたものです


どのガラスを使うか選ぶのがとっても楽しかったので、また機会があればやってみたいです(#^^#)


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事
スポンサーサイト

Comment1
ハウステンボス, ベネチアングラス,
PageTop

ちょっと実家へ・・・

20160517 みーこ(1)

みーこ「こんにちは、みーこです。お姉ちゃんから伝言があります『忙しくてブログを更新できなくてごめんなさい。今日から2泊3日で実家に帰ります。先日言っていた本を受け取る(➡本をもらうことに)ためです。帰って来たらまた頑張って書くので見に来てくださいm(__)m』ですって。いつも私たちのお写真を楽しみにしてくれている方々、もうちょっと待っていてくださいですにゃ」



20160517 みーこ(2)

みーこ「ま~ったく、あたしに言わせるにゃんてお姉ちゃんも世話が焼けるわねえどうしてブログの更新できなかったのにゃ?」



20160517 みーこ(3)

みーこ「あら、大雨でトイレが雨漏りしてそれを一生懸命掃除してたら今度は台所にカビが大発生?カビ退治のために家具を動かすついでに台所の不用品を処分してた?おまけに書道の昇段試験が重なったにゃあか・・・・・・ま、重なるときって重なるのにゃあよね



20160517 みーこ(4)

みーこ「と、いうわけらしいからブログをさぼっていたお姉ちゃんを許してあげてくださいですのにゃ」



20160517 みーこ(5)

みーこ「ねえ、伝言ってこんな感じでいいかにゃ??」



みーこちゃん、ありがとうございます(>_<)

ハウステンボスでのお話も、ペゲちゃんエピソードも、植物の生長具合も・・・あれやこれやとネタだけが溜まっています
ではでは、行ってまいります!!



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
ねこ, みーこ,
PageTop

オルゴールとアジサイ

ハウステンボス内のお店で、オルゴールの飾りを自分で作ることができるところがあったのでやってみました。
店内にある商品の中から好きなものを選んで配置を決め、接着剤で着けて完成です。
曲は「ノクターン」を選びました。

20160630 オルゴール

ウサギとの奥に見えているのは風車です。
せっかくハウステンボスで作ったので、それっぽいものがあるほうがいいかな~と思って追加しました。
オルゴールはくるくると回るので、どの方向から見てもどれかが正面になるようにおいてみました。

手のひらサイズの小さなオルゴールですが、思ったよりも音が大きくてよく響きます
作った本人が言うのもなんですが、なかなかかわいらしいオルゴールができたと思います(*^^*)


以下はハウステンボス内で撮ってきたアジサイの写真です
たくさんあるので、今日は青系統のアジサイを選んでみました。


20160630 アジサイ(1)



20160630 アジサイ(2)



20160630 アジサイ(3)



20160630 アジサイ(4)



20160630 アジサイ(5)



ハウステンボスの「あじさい祭り」では、この台に並べられているアジサイは展示即売されています・・・つまり、気に入ったアジサイがあれば買うことができるのです
せっかくなので、凡太さんと相談して一鉢買って帰ることにしました。
とはいえ、何百品種もあるので全部見るだけでも結構時間がかかりました。
おまけに気に入ったを写真に撮ったり、あっちのとこっちのは違う品種名だけどどこが違うのだ・・・と見比べてみたりしながらなのでどんどん後から来た人に追い抜かれてしまいました(笑)


はてさて、何色のどんなアジサイを選んだのか、それは明日のお楽しみ
皆さんはどんなアジサイが好きですか??



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
, アジサイ, オルゴール,
PageTop

ハウステンボスに行ってきました

土日に一泊二日で凡太さんと二人でハウステンボスに行ってきました。
なぜこんな梅雨真っ只中に行ったのかというと、ちょうど「あじさい祭り」と「大ゆり展」が同時開催されている期間だったからです
ハウステンボスといえば遊ぶ場所もたくさんありますが、私と凡太さんが行く理由の80%は花を見に行くためです。
アジサイは1000品種、ユリは300品種もあるんだとか。

去年バラの季節に行って、今年はぜひユリアジサイを!!
ということで一年以上前から計画していたのであります。


このところ毎日のように大雨が降っている九州地方ですが初日は小雨、二日目は晴れという幸運に恵まれました(*^^*)


20160629 ハウステンボス(2)

今回はハウステンボス内の「ホテルアムステルダム」に泊まったので、開園前の園内を散策することができました。
このところの地震と豪雨のせいで宿泊客も少なかったのか、この日は見ての通りほぼ貸し切り状態です!!
ユリの香りを堪能しつつ、写真に人が写りこむ心配も他の人を邪魔する心配も必要なく、じっくりと写真を撮ることができて幸せでした(この写真は、高い目線からの写真が欲しいと凡太さんに頼んで撮ってもらったものです)


20160629 ハウステンボス(3)

アジサイは盛りを過ぎていたので近づいてみると花の色が褪せていたり傷んでいたりしましたが、遠目で見る分にはまだまだ十分楽しめました。


20160629 ハウステンボス(1)

夜はライトアップされて中々きれいです。



20160629 ハウステンボス

展示もいろいろ・・・


あれこれ楽しんできたのでしばらくブログでハウステンボスで撮った写真と共に何をしてきたか書いていくと思います。
とっても楽しかった私たちは、さあ次はどの季節に行こうか・・・そんなことを話しながら帰ってきたのです。
できれば2泊三日くらいしたほうがゆっくりできていいんですけどね(>_<)


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment2
ハウステンボス, アジサイ, ユリ,
PageTop

食べたのはだあれ?

20160623 みーこ&とも(1)

みーこ(左)「今日の夕飯の時にあたしが見てないと思ってあたしのドライフード食べたやつがいるのにゃんよ・・・バレてないとでも思ってるのかしらねえ、とも

とも「えっそ、そんなことをしたヤツがいるのにゃんか?い、いけませんのにゃねえ


20160623 みーこ&とも(2)

みーこ「そうなのよ・・・あたしがトイレに行ってる隙に、いつもあーちゃんがトッピングしてくれる高いドライフードだけなくなっていたのにゃんよね~、おかしいわよね~(チラリ)」

とも「にゃ、にゃんてことなのにゃ・・・それはヒドイにゃんねえ(だ、大丈夫、ボクだとはわかっていにゃい・・・ハズ・・・だよね・・・?)」



20160623 みーこ&とも(3)

みーこ「そ~なのよ~、ヒドイでしょうあんたもそう思うわよね~え

とも「うん、、思う思う(よし、この様子じゃ僕だってバレてにゃいっ)ボクだったらねこパンチしちゃうにゃ!!」



20160623 みーこ&とも(4)

みーこ「へ~ぇ、そう?ねこパンチ・・・それもいいわねえアタシね、おトイレ済ませたあと本棚の上から見てたの・・・茶トラの、お~きな、にゃんこちゃんだったわねえ~・・・そんな子、うちにいたかしらねえ???」

とも「ええ??み、見間違いじゃにゃいかなあ(どうしよ)ホ、ホラ・・・じゃあとらぼん!とらぼんだねいや~、アイツも大人しそうな顔して悪いことするのにゃんね~」



20160623 みーこ&とも(5)

みーこ「へ~、とらぼん・・・とらぼんっていつの間にドライフードが大好きになったのかしら?あたしの記憶では、あの時とらぼんはお魚さんを一生懸命おねだりして食べていたと思うんだけど・・・?黙ってねこパンチ、お見舞いしたほうがいいのかしら??」

とも「・・・・・・ゴメンナサイ・・・・・・・もうしませんのにゃ・・・(とりあえず謝っとこう・・・ほとぼりが冷めるまでみーこ姉ちゃんのお皿からは食べないようにしなくちゃなのにゃ。次はもうちょっとうまくやらにゃいとね)」


ドライフード大好きっこともちゃん・・・その旺盛な食欲を彼の体型が如実に表してくれている・・・(笑)


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
ねこ, みーこ, とも,
PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。