三池凡太の記録箱

ねことクイズと草いじりを愛する夫婦の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

オルゴールとアジサイ

ハウステンボス内のお店で、オルゴールの飾りを自分で作ることができるところがあったのでやってみました。
店内にある商品の中から好きなものを選んで配置を決め、接着剤で着けて完成です。
曲は「ノクターン」を選びました。

20160630 オルゴール

ウサギとの奥に見えているのは風車です。
せっかくハウステンボスで作ったので、それっぽいものがあるほうがいいかな~と思って追加しました。
オルゴールはくるくると回るので、どの方向から見てもどれかが正面になるようにおいてみました。

手のひらサイズの小さなオルゴールですが、思ったよりも音が大きくてよく響きます
作った本人が言うのもなんですが、なかなかかわいらしいオルゴールができたと思います(*^^*)


以下はハウステンボス内で撮ってきたアジサイの写真です
たくさんあるので、今日は青系統のアジサイを選んでみました。


20160630 アジサイ(1)



20160630 アジサイ(2)



20160630 アジサイ(3)



20160630 アジサイ(4)



20160630 アジサイ(5)



ハウステンボスの「あじさい祭り」では、この台に並べられているアジサイは展示即売されています・・・つまり、気に入ったアジサイがあれば買うことができるのです
せっかくなので、凡太さんと相談して一鉢買って帰ることにしました。
とはいえ、何百品種もあるので全部見るだけでも結構時間がかかりました。
おまけに気に入ったを写真に撮ったり、あっちのとこっちのは違う品種名だけどどこが違うのだ・・・と見比べてみたりしながらなのでどんどん後から来た人に追い抜かれてしまいました(笑)


はてさて、何色のどんなアジサイを選んだのか、それは明日のお楽しみ
皆さんはどんなアジサイが好きですか??



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事
スポンサーサイト

Comment0
, アジサイ, オルゴール,
PageTop

パッションフルーツが咲きました

種から育てているパッションフルーツが今年も咲きました(*^^*)

20160622 パッションフルーツ

これは「2号」です。
実は、私が実家に帰省している間に最初には咲いてしまっていたのですがうまく受粉しなかったようで実は育っていません。
ということで今朝、このが咲き始めたのを発見した私はさっそく雄蕊からたっぷり粉を採ってめしべにつけておきました。
ただ、今日はずっと雨が降っていたのでちゃんと受粉しているかどうか自信がありません(>_<)

2、3日もすれば受粉が成功しているかどうかわかるでしょう。


20160622 ナデシコ


春先にまとめ買い300円の袋井の中に入っていたナデシコも咲いてきました。
しばらく雨が続くので、が傷まないようにベランダの中でもなるべく雨の当たらないところに置いています。



20160517 みーこ(1)

みーこ「パッションフルーツ、受粉してるといいにゃんね。ナデシコもきれいなのにゃ



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
, パッションフルーツ, ナデシコ,
PageTop

今年はアジサイです

さて、今月は私の誕生日です
今年はアジサイを買ってもらいました


20160616 アジサイ1()


水色とピンク、2種類(両方とも品種名は不明)です。


20160616 アジサイ(2)

水色の方は八重、


20160616 アジサイ(3)


ピンクの方は一重です。

凡太さんは「アジサイがこんなにきれいなだとは今まで思っていなかった」のだそうです。
アジサイは本当に色々ながあるので、凡太さんは今までアジサイだと知らずになんとなくきれいなだな~と思っていたがアジサイだということを知って驚いたそうでアジサイが気に入ったと言っていました。

今年は一緒に買いに行ったのですが、2鉢あるのは店頭でピンクと水色どちらにするか聞いたところ「両方!!」と凡太さんが即決したためです
よっぽどアジサイが気に入ったんでしょうね(*^^*)
私もアジサイは好きなの一つなので嬉しいです


少し傷んできているのでそろそろを切り戻した方がいいと思うのですが、凡太さんが嬉しそうにアジサイを眺めているのでもうしばらくこのままで鑑賞して楽しもうと思います。


アジサイついでに、先月母の日にプレゼントしたアジサイの写真も。

20160616 アジサイ ケイコブルー(1)

先月家に届いたときは白地にピンクの縁取りだったアジサイ(品種名はケイコ・ブルー)ですが、このように青く色が変化していました。


20160508 アジサイ(2)

先月の写真がこれで、

今月の写真がこれです。


20160616 アジサイ ケイコブルー(2)


長い期間花(正確にはガクですが)を楽しめてしかも色の変化が楽しめるっていいですね(*^^*)
こちらのアジサイは剪定して、実家とこちら2か所で挿し木をして万が一枯れたときに備えることにしました。


今回誕生日プレゼントに買ってもらったアジサイももう少し花を楽しんでから挿し木をして母にもプレゼントしようと思います(*^^*)

ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
, アジサイ,
PageTop

毎朝の楽しみ

段々気温が上がってきて、ベランダの植物の成長速度もぐんと上がった今日この頃。
最近毎朝楽しみにしていることがあります。
それは何かというと・・・・・・


20160603 スイートマルベリー

これ。
スイートマルベリーの実を収穫しているのです。


20160603 スイートマルベリー(1)

触るとポロンと落ちる完熟した実だけを収穫して、せっせと冷凍しています。
去年実付き苗を買ってきたのですが、期待したほど甘くもおいしくもなかったので今年は最初からジャムにするつもりで全部冷凍しています。
収穫が終わったときにまとめてジャムにして、あわよくば夏にアイスクリームを作ろうと考えているのです。

量がまとまらなければ草イチゴと混ぜて「ワイルドベリージャム」ですね(*^^*)
こういうとただの草イチゴと西洋桑(マルベリーのことです)もなんだか聞こえがよくなるから横文字って不思議(笑)
半分くらい収穫し終わったかな~という感じですが、今朝の時点で277グラムありました。
思っていたより量が採れそうなのでうれしいです


そして、もう一つの楽しみが


20160603 バラ

窓を開けてこのバラを眺めることだったのですが、ここ数日の気温の上昇でバラは満開を過ぎ



20160603 バラ(2)

現在は切りとして部屋の中に飾って楽しんでいます。
今年はたくさん咲いてくれたので、瓶2つ分になりました。
これもそろそろ終わりでしょうか・・・

シュートがぐんぐん伸びてきてを剪定したところからも脇芽が伸びつつあるのでまたそのうちが咲くと思います


スイートマルベリー、ジャムにするとどんな味になるのか・・・今から楽しみです



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
, スイートマルベリー, バラ,
PageTop

ミニコチョウランの悲劇とイチゴ

3月末に500円で買ってきた黄色のミニコチョウラン(その時の記事はこちら➡黄色のミニコチョウラン)。
素焼き鉢に植え替えて新芽が出てきてよしよし、と思っていたのですが・・・・・・。


ゴールデンウィークに一日早く帰省した私に凡太さんから電話がかかってきたのです。


凡太「あのな、コチョウランの植木鉢壊してもうた・・・ゴメンm(__)m」

私「え?壊した?なんで??葉っぱ無事??葉っぱが無事やったら別に植木鉢壊すくらいかまへんけど・・・」

凡太「ちょっと踏んでもうて・・・・う~ん、たぶん、葉っぱは無事やと思う」

私「ええ!?怪我してない?足大丈夫??」

凡太「ウン、無傷」


ということでまあ、凡太さんもミニコチョウランも無事ならいいやと思っていたのですが帰宅してまあビックリ!!

20160528 ミニコチョウラン(1)

新芽、完全に根元から折れてなくなっていました(;一_一)
そして新芽が出ていた側の葉が半分千切れています・・・
しかたがないので新しい素焼き鉢を買いに行ったら、売り切れ。
もう、踏んだり蹴ったりで仕方なくそのまま見守ることにしたのですが・・・・・・


20160528 ミニコチョウラン(2)


なんとなんと、この状態で花芽が出てきました(゜-゜)
どうすりゃいいんだか

と、ここまでは悲劇の連続(?)でしたが!!
素焼き鉢が待てど暮らせど入荷してこないので、ちょっと遠いところにあるホームセンターまで買いに行ったところ


20160528 イチゴ値引き

ちょっと傷んだイチゴの苗を20円で売っているのに遭遇!!
つい先日ブログでこちらでもイチゴを育ててみたいと書いたところでこの出会い!!!(その時の話はこちら➡イチゴの季節がやってきた)
早速買って帰りました


タグによると、大きい実がなるそうです。
四季成り性だそうです。

・・・・・・ホントかなあ・・・・・・(#^^#)


が、しかし三池家のベランダは予定外のミニトマトを育てることになったためにもうすでに置き場がないのです・・・
どうしようか考えた結果「置き場がないならつるしてしまえばええやん



20160528 イチゴ


というわけで吊り鉢を買ってきて植え付けました。


ミニコチョウランを新しい鉢に植え替えるときに確認したところ、新しい根が一本だけですがしっかりと長く育っていたのでこのまま枯れてしまうということはなさそうです。
ほっと一安心凡太さんもほっとしていました。

新芽が折れてしまったミニコチョウランには申し訳ない気持ちでいっぱいですがイチゴの苗と出会えたのでこれはこれで悪くなかったかもしれない、いやむしろプラスな出来事だったのかも・・・と思っています(*^^*)


そうそう、もう一つのミニコチョウランの方は中々新芽が出てこないな~と思っていたら、

20160528 ミニコチョウラン(3)

なんと再び花芽がぐんぐん育っています。


みんな元気におおきくな~れ!!

ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
, ミニコチョウラン, イチゴ,
PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。