三池凡太の記録箱

ねことクイズと草いじりを愛する夫婦の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

最近のだる~ちゃん

みんながむしゃむしゃと無言でおやつの猫缶&ご飯を食べているとき…

20131030 みーこ&いろは


たった一人その様子をケージから眺めている子がいます。

その名はだる~ちゃん。
糖尿病の療法食のみしか食べられないためです。


20131030 だる~(1)

だる~「みんな、おいしそうに食べててうらやましいのにゃ…でも、ボクにだっておいしいごはんがあるもんね~」


そう、だる~ちゃんは療法食も大好きで文句も言わず嬉しそうに食べてくれます。
最近はご飯タイムに「さあ、ご飯やから(ケージに)入ろか~」というと自分からケージに入って待っていてくれます。



20131030 だる~(2)

だる~「ぼくがかわいいから写真を撮りたいっていう気持ちはよくわかるけど、写真とってにゃいで早くご飯頂戴にゃん。おなかすいてるにゃんよ」


そして食べ終わるとインスリンの注射。
背中に打つのですが嫌がるかと思いきや、最近は「はい」という感じで背中を自分から出してくれます。
血糖値がコントロールされることで気分がよくなるんでしょうかね?


20131030 だる~(3)

だる~「ぼくね、いい子だから病院でも先生に褒められるにゃんよ。暇なときは先生も病院のお姉さんもボクのことかわいいって言ってナデナデしたり抱っこしたりしてくれるのにゃ。いいでしょう」


二週間に一回、昼の間病院で預かってもらって血糖値の変化を調べてもらうのですがどうやらだる~ちゃんにとっては病院も快適なようです。
ただし、キャリーケースに入るのは嫌なようで家でも病院でもイヤイヤと抵抗されます。
家でくつろいでいるときは自分からキャリーケースに入ってくつろいでいたりもするので、車の振動やエンジン音が嫌なのかもしれません。


20131030 だる~(4)

だる~「うむ、おなかいっぱいで満足にゃ…今日もおんせんごっこなのにゃ」→だる~ちゃんのおんせんごっこ


一時期体重が3.2キロまで落ちてとっても心配だったのですが、食事の量とインスリンの量を少しずつ増やして、最近は血糖値をインスリンでコントロールできるようになり体重も3.7キロまで回復しました。
どうやら療法食で決められている量だけではだる~ちゃんには少なすぎたようです。

室内飼いとはいえ、まだ若くて追いかけっこをしたり室内パトロールをしたりと運動量が多いせいかもしれません。
毎日みけたちゃんにレスリングを仕掛けてドタバタしているそうです。
勝つのはいつもだる~ちゃんなんだとか。
何はともあれ、このまま元気で長生きしてほしいものです。


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事
スポンサーサイト

Comment1
PageTop

目的地はお姉ちゃんのひざにゃ!!

20131029 みーこ(1)

みーこ「あたしは今、お姉ちゃんのひざに乗りに行こうと思っていますのにゃ。でも、そこにたどり着くまでには、ふく・とも・凡太・ぷーという障害物を乗り越えていかなければいけませんのにゃ。ちょうど、ふくとともが目をそらしたから、出発しますのにゃ!!」


20131029 みーこ(2)

みーこ「とりあえず凡太の元までたどり着きましたのにゃ…でも、ぷーがうにゃうにゃ言いながらお姉ちゃんのお膝で甘えていますのにゃ。お姉ちゃんはぷーと女の子同士仲良くしろっていうけど、あたしは甘えるときはお姉ちゃんを独り占めしたいのにゃよ…とりあえず、凡太に甘えているふりをして、すきをうかがうにゃん」


20131029 みーこ(3)

みーこ「チラッぷーがお姉ちゃんに背中を向けたのにゃ!!今がチャンスにゃね


20131029 みーこ(4)

みーこ「そろ~っと……」


20131029 ぷー

ぷー「ちょっと!!あたちがお姉ちゃんにちょこっと背中を向けている隙に!!にゃにしてるのよっ」


20131029 みーこ(5)

みーこ「ふん、さっきまでお姉ちゃんのひざで甘えてたじゃにゃいの。今度はあたしの番よ。ホラお姉ちゃんが仲良くしなさいって言ってるんだからアンタも我慢しにゃさいよね(フッ…これで当分はお姉ちゃんのひざはあたしのものよ…)」


みーこちゃんとぷーちゃん、二人は永遠のライバルなのです…



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

社内ソフトボール大会

凡太です。

20131028 ぷー

ぷー「ちょっと凡太。きょうのソフトボール大会どうだったの?どうせチャンスで凡退したんでしょ。会社の人に迷惑かけちゃだめよ。」


はい、ぷーちゃん。何とか勝ちました。1打席だけまわってきてランニングホームランをかっとばしました。

20131028 とも(1)

とも「ホームラン!?それはすごいのにゃ。平日になんでソフトボールやってるにゃーか。きょうはおやすみだったのにゃあか?」


昼休みに20分だけやるんですよ。

昼休みにご飯も食べずウォーミングアップもせずいきなり試合をやります。

他の競技もやりますが、勝ち残るとメンバーが出張に出たり休暇を自由に取れず大変になる部署もあるそうです。

20131028 とも(2)

とも「人間はひまにゃんねー。ぼくは毛づくろいでこんなに忙しいのに。とりあえずホームラン打ててよかったにゃん。お姉ちゃんのおかげにゃんね」

はい。そうだと思います。小学校時代のバッティングフォームを大幅に変えて大成功でした。

20131028 こまめ

こまめ「小学生と社会人になってからじゃ凡太は身長は15㎝、体重は30kg以上違うのに、同じフォームで打とうとしていたのにゃあか?それぞれの発達段階であっているフォームがあるにゃあよ。基本を忠実に守るのはいいことだけど、変化を恐れないことも両方大切なのにゃ。」

そうですね、ぶきようなもんで…。

20131028 ふく

ふく「とりあえず次の試合に備えて体をよく伸ばして眠るのにゃ。きょうの成功をさっさと忘れるにゃーよ。また明日なのにゃん。」

ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

凡太おかん参上‼

凡太です。

きょうは凡太おかんが昼頃尋ねてきました。温泉旅行の途中に寄ってくれたのです。

奥さんが健康診断から帰ってきてから、一緒にラザニアを作りました。

凡太おかんが家に到着するのを待って三人で食べました。

初めて作ったのですが、おいしくてよかったです。

冷凍食品でおいしいラザニアを食べたことはありますが、量が少なくて器がアルミなのが少しだけ不満でしたので

幸せな気分です。今ではレシピも材料も非常に手に入りやすくなったので、家で作りやすくなっていますね。

これからの料理のスキルがどんどん大事になるように思います。


昼食が済んでから、凡太おかんと凡太の奥さんでいろんな話をしました。

凡太おかんは「三池凡太の記録箱」を結構読んでくれています。

凡太おかんは凡太奥さんの手芸の作品を見てくれて、「すごい、すごい」と褒めてくれました。

なぜか凡太が一番ドヤ顔をしていました。

凡太おかんはみけたのことをハンサムだと言ってくれたことがあり、きょうもねこさんの画像をにこにこしながら

見てくれたので、私も幸せでした。ねこさんはすごいと思います。


【追伸】
凡太おかんも凡太奥さんと同じくマリオはコインを集める旅をしているものだと思い込んでいたそうです。

ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

明日は奥さんが健康診断

凡太です。

明日は奥さんが健康診断です。

奥さんは胃の中を空っぽにしておかないといけないので、朝ごはんは凡太が自分で作らないとなーって思います。

以前の凡太にとって料理とはしなければいけないことでした。

結婚してからは、凡太が一品でも料理ができたら奥さんを楽にさせてあげられる、のだと考えていましたが、

最近は料理そのものが楽しくなりました。やっぱり集中せずに料理を作ったら、一生懸命作った時よりは絶対においしくならないのが面白いです。

明日は15年ぶりに凡太のばあちゃん特製熱々タマゴサンドを作ろうっと。

ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

ドラフト会議にゃ

20131024 みけた(1)

みけた「お兄ちゃん、今日はドラフトだったにゃんね。ボク、指名されるんじゃにゃいかって結構緊張してるにゃんよ」



20131024 みけた(2)

みけた「ねえ、いつににゃったらボクに指名がはいるのにゃか?」



20131024 みけた(3)

みけた「ん~そこそこ~、ドラフトで指名されたらボク、超人気者でモテモテになっちゃうにゃんよね~、こまっちゃうにゃ~」


20131024 みーこ

みーこ「みけたはプロ志望届出したにゃんか?出してるわけにゃいわよね…。出してにゃいと指名されにゃいのよ。本当に夢を見るのだけは上手にゃんだから」



20131024 みけた(4)

みけた「えっ…そんなの聞いてにゃい……」



20131024 みけた(5)

みけた「仕方にゃいのにゃ…来年また頑張るのにゃ」


今年は松井選手が注目を浴びていましたが、果たしてみけたちゃんが世間から注目を浴びる日が来るのかどうか…神のみぞ知る、ですね


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

ソフトボール

凡太です。

明日は会社でソフトボール大会です。

毎年、この大会に夏の甲子園より多くのチームが出場して昼休みにどんどん試合をこなしていきます。


凡太は小学校のころ、小学校のチームで軟式野球をやっていました。

◆小学校6年生の時の練習時間◆

水曜 16時半~
土曜 13時~
日曜 終日


当時はひたすらバットを振っていました。自主練習で素振りも結構やりました。

この一振りを頑張ればプロ野球選手になれるかも!と考えて、

学校にいるときでも大きな鏡があれば、フォームを確認して監督のいいつけを守っていました。

当時私はメジャーで大活躍していた野茂英雄の本を両親に買ってもらい、野茂のエピソードと自分とを比べましたが、
こりゃあきまへんわ、と思い中学からはバレーボール部に路線転換。


三つ子の魂百までとはよく言ったもので、高校のときのソフトボール大会では大活躍できました。

社会人になってから、ソフトボールを毎年やるとはさすがに思いませんでしたが。

通算打率を5割に乗せるため、明日は頑張りますかね。台風で延期でしょうけど☆

ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

ハンバーグにゃっ

20131022 とも(1)

とも「フムフム、今日のお姉ちゃん家の夕飯は…ハンバーグみたいなのにゃっ」


あらともちゃん、わが家からともちゃんの元までにおいが届きましたか?


20131022 とも(2)

とも「違うのにゃ、凡太の『よっしゃー、今日はハンバーグや!!』っていう心の叫び声が聞こえてきたのにゃ。ウルサイのにゃ」


ああ…凡太さん、我が家のハンバーグが好物なんですよ
「今日の夕飯はハンバーグですよ」ってメールを送ると、定時にいつも帰ってくるのに帰宅時間がいつもより10分も早くなるんですよ。
ちなみに通勤時間は自転車で約15分なので、どうやって10分も短縮するんだろうって思いますけどマッハで着替えてマッハで帰ってくるんでしょうね


20131022 こまめ

こまめ「凡太は相変わらずガキンチョにゃんね~」


20131022 だる~


だる~「でもボク、おいしいもの食べられるのがうれしいっていう凡太の気持ちよくわかるのにゃ。ついはりきっちゃうにゃんよね。ボクはハンバーグ食べちゃいけにゃいってお姉ちゃんに言われてるからたべにゃいけど」


そうですよ。ハンバーグには玉ねぎが入っていますからねえ。
だる~ちゃんたちは絶対に食べちゃダメですよ~。


20131022 いろは

いろは「美味しいものを楽しみにするという気持ちはよくわかるにゃんよ。凡太の場合は喜ぶメニューがお子ちゃまなのにゃんよ。ハンバーグ、オムライス、目玉焼き…あとラーメンにカレー。あたし?あたしはモチロン天然鯛のお刺身にゃんよ凡太はまだまだ養殖物と天然ものの差がわからにゃいようね」


いろはちゃんは相変わらず凡太さんに厳しいこと言いますね~。
確かに、これは養殖・これは天然と言ってお刺身出してもわかってくれませんけど、食べなれていないから仕方ないですよ。


ちなみにねこさんたちはというと、天然の白身魚のときが一番食いつきがいいです。
みーこちゃんに至っては、養殖魚は絶対に食べません。
一度養殖のタイと天然のタイのお刺身をちょこっとずつ混ぜて同じ皿で出してみたのですが、見事に天然だけ食べていました。
さすがです……(・_・;)
みけたちゃんやふくちゃんは、養殖でも天然でも食べますが、やはり天然のほうが嬉しそうに食べます
にゃんというぜいたくな…


ぽちっとよろしくお願いします



関連記事

Comment0
PageTop

ぷーちゃんのしっぽ・ふくちゃんのしっぽ

三池家のソックリコンビ、ぷーちゃんとふくちゃんは家族ですらしょっちゅう間違えるほどよくにています。


凡太さんの足を見て「ちょっと、足をこっちにむけにゃいでよ」と言いたそうな顔をしているこの子はぷーちゃん?それともふくちゃん?


20131021 ぷー?ふく?




20131021 とらぼん

とらぼん「僕たちも時々間違えますのにゃ…とくにみけたお兄ちゃんはしょっちゅう間違えてぷーお姉ちゃんにおこられていますのにゃ…ぷーお姉ちゃんのねこパンチはいつでも本気だから痛いのですにゃ…」



一番、これだ~れだ、が苦手なペゲペゲが部屋にいる間はぷーちゃんは滅多に出てこないのでペゲペゲがいるときに部屋の中をうろちょろしているのはふくちゃんという見分け方もありますが、もっとわかりやすい方法があります。


それは、しっぽ!!


20131021 ふく



ふくちゃんのしっぽは短くて、曲がっていません。
どうやら本来は真っ直ぐな長いしっぽだったようなのですが、保護した時には切られたのか何かに挟まって切れてしまったのかは定かではありませんがこの長さでしっぽの先のお肉が露出していたのです…



20131021 ぷー



一方のぷーちゃんは、幸せをしっぽの先にひっかけてくれるカギしっぱです。
先のほうは結構複雑にグネグネしています。
ぷーちゃんはしっぽを触られるのとちょっと嫌がります。
色も少しぷーちゃんのほうが黒っぽくて赤みが強いのです。
鼻の色を比べるとよくわかります。


さて、一枚目の写真は…


20131021 ふく(2)

短いしっぽがかわいいふくちゃんでした!!
ふくちゃんのしっぽ、短いけれどピコピコとよく動きます(*^^*)



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment2
PageTop

桃鉄途中経過

凡太です。

桃太郎電鉄というゲームは電鉄会社の社長となり、目的地を目指しながら日本全国をまわるボードゲームです。

目的地を目指す途中で「物件」を購入しながら収益を上げ、プレイヤーの誰かが目的地に到着すると、次の目的地が設定されます。

これを延々繰り返して、任意で決めることができるプレイ年数が終了した時点での総資産の多い少ないで勝敗が決まります。

収益を上げるというと広い意味では経営ゲームですが、地理や最低限の算数ができれば楽しく遊べます。

ゲームの開発者は、家族全員で遊べて日本全国の地名や特産品を覚えるゲームを作りたかったのだと私は勝手に解釈しています。


DS版ではプレイ年数の最長が50年なので、50年に設定して今のところ丸9年が終わったところです。



20131020 桃鉄(2)


みけた⇒凡太
みーこ⇒おくさん
ぺげぺげ⇒コンピュータ(強さは中の上に設定)

プレイヤーを2人だけでなくコンピュータも入れたのは、2人でやると確実にぎすぎすした雰囲気になるからです。

ゲーム未経験の奥さんが一方的に負けるとまずいので、コンピュータの強さを中の上に設定しました。

予想外だったのは、奥さんの意思決定がかな~り適切な点です。

このゲームのキモは「手持ちのお金を使っていくらまで物件を購入するのか」という点です。

手持ちの現金が理不尽な理由(貧乏神に取りつかれて資産を減らされます)で減り続ける状況が続くときもあるのですが、手持ちの現金がマイナスになると苦労して手に入れた物件を売却しなければならなくなります。

奥さんは初めて遊ぶのにこのバランス感覚が非常に優れていて、今のところ一度もマイナスになっていません。

これは奥さんが小学校のころから家の仕事を手伝って、高校生の頃には帳面をつけたり小切手切ったり源泉徴収の支払いや入金処理をやっていたからだと思います。


私は奥さんが知らないであろうことはすべて教えていますが、ゲームが後半になるとあからさまな妨害行為を
しないと勝てないかもな、と思います。

しかし一番気になるのは、奥さんは「勝っても負けてもいいや、ゲームだもん♪」みたいな感じでプレイするので、私のほうが人間の小ささを感じずにはいられないことですかね…。


今の状況は、こうなっています。


20131020 桃鉄(1)


私が勝っていますが、あまりぎゃふんと言わせられていないですね。
もっとボッコボコに……いえ、逆転されないように頑張ります。


ぽちっとよろしくお願いします


関連記事

Comment0
PageTop

桃太郎電鉄20周年買いました

凡太です。

奥さんに誕生日プレゼントを買ってもらいました。


20131019 桃太郎電鉄


発売日が2008/12/18と書いてありますので、5年前の作品ですね。

奥さんは一人っ子でゲームをしたことがありません。

友達の家で遊んだこともないそうです。

マリオのゲームの最終目的は、「コインを集めてお金持ちになること」だと思っていたらしい。


http://pcroom.blog35.fc2.com/blog-entry-3573.html
上記リンクを参考に世界的に有名な日本生まれのゲームキャラクターに関する奥さんの知識をまとめてみました。



キャラクター名 と奥さんの反応

リンク ⇒何それ?

マリオ ⇒赤いのと緑のどっち?

ソリッド・スネーク ⇒誰やねん

クラウド ⇒クラウドコンピュータ?

ロックマン ⇒アニメで見た。腕から波動砲みたいなん出す青い人

ドンキーコング ⇒猿?ゴリラ?

カービィ ⇒ ピンクのやつでしょ

ピカチュウ ⇒ピカピー🎵

【結論】
ゲームキャラはアニメ化されないと奥さんには認知されない。
*奥さんはロックマン・カービィ・ピカチュウに関してはアニメで見たことがあるそうです。



おまけ


凡太「小学生の時に何してたの?」

奥さん「高学年になってからは古事記とか日本書紀とかロシア文学とかずっと本読んでた。あとは園芸と虫取り」

凡太「ああ。ドエトエフスキーとかな」(ワシわかってんねんで的なドヤ顔)

奥さん「ドストエフスキーな」



私が小学生のころ読んでたのはせいぜい「ズッコケ三人組」だったので小さいころからどんどん差がついていたんだなと学びました。

せめて桃鉄の世界ぐらいではボッコボコにしてやりますかね(笑)

ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

新聞の勧誘

結婚してから丸二年がたち、ちょうど今頃の季節だったな~とおもいだしたことがあります。

結婚と同時に引っ越し、購読するのは夫婦ともに読売新聞以外の全国紙(あとで理由はわかります)ならどこの新聞でもよかったので一番最初に勧誘に来たところの新聞を取り始めてすぐのころでした。

色々生活用品をそろえるためにネットで買ったり、実家から送ってもらったりがあったのでその日も荷物が届いたと思ってうっかりドアを開けてしまいました。


ピンポーン

私「(荷物が届いたかな?)はーい」ガチャ

新聞「今日は、読売新聞です。新聞の購読のお願いに…」

私「(あちゃー、よりによって読売か)すみません、ちょうど他のところにお願いしたところなので結構です」

新聞「そうおっしゃらずに、おねがいします。読売、いかがですか」←結構押せ押せな感じで

私「いえ、本当に結構です」

新聞「今からでもお願いしますよ~、読売じゃダメですかね?」

私「(めんどくさいな~、でもさすがに勧誘のおっちゃんに読売は嫌やねんとは言いにくいし…)はい、もうとってますし今のところで大丈夫なんで…」

新聞「そんなこと言わずに、ジャイアンツ、嫌いですか?」←いかにも自信ありげ

私「(この人、ジャイアンツ持ち出したら契約できるとでも思ってるんか?それともここら辺の人は巨人ファン多いんか?コレはもうしゃあないな)ハイ、家族全員阪神ファンです」

新聞「あ、すいません…お邪魔しました…」ションボリ


といった感じで去っていってくれました
以来、一度も我が家に読売新聞の勧誘は来ません

学生のころに下宿していた時はドア越しに「結構です~」で三か月に一度ほど毎回断っていたのですが、この手があったのか…と今頃になって気づきました。

家族全員阪神ファンは、本当です
凡太さんは学生時代に甲子園でビールの売り子をしていたこともあります

ペゲちゃんは、「阪神なんかしょうもない、興味ないわ」と言っているくせに「ワシが見ると負けるから、試合は見ない!!」と言いつつ気になって何度もチャンネルを回してチェックして勝った翌日はご機嫌・負けた翌日は不機嫌というめちゃくちゃわかりやすいツンデレさん。
リーグ優勝のときにはウルウルしてました(笑)


というわけで、読売新聞を取るなんてもってのほか、な環境で育ったのです。
ごめんね、あの時の勧誘のおじさん。

ただ、私も凡太さんも阪神ファンであると同時に野球ファンなのでジャイアンツが嫌い、は嘘ですけどね
しいて言うならジャイアンツは嫌いじゃないが、読売(ナベツネの無茶ぶりとジャイアンツよいしょの空気)はちょっと…といったところでしょうか。


今住んでいるところは、阪神タイガースとは縁もゆかりもないところなので、新聞での阪神の扱いがひどすぎる(地元が超・阪神びいきなだけともいえる)&阪神の試合がほとんど見れないのが残念です…
福本豊さん解説の、サンテレビの野球中継や『熱血タイガース党』が実家に帰った時の第二の楽しみです(ローカルネタで申し訳ないです)
さすがにユニフォームとかはもってないですよ~





ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment2
PageTop

とりあえず、においチェック!!

外から帰るといつもされること…それは、においチェック!!
特にたろちゃん&とめちゃんには、念入りにチェックされます。

わらわらと周りに集まってくる幸せタイムです



20131016 たろ(1)

たろ「お姉ちゃん、おかえりにゃっ

たろちゃ~ん、ただいまっいい子にしてましたか~


20131016 たろ(2)

たろ「うん、いい子にしてたのにゃ~っまってたのにゃ~」


20131016 とめ(1)

とめ「あたしもまってたのにゃ~、たろお兄ちゃんだけナデナデしてもらうニャンてずるいのにゃ」ズイッ、クンクン……

とめちゃんもただいま~


20131016 たろ&とめ(1)

たろ「にゃんか、わんわんのニオイがするのにゃ…」

とめ「たろお兄ちゃん、わんわんとあったことがあるにゃんか?これがわんわんのニオイなのにゃか?」



やっぱりわかったみたいですね。
実はこの日はホームセンターのわんちゃんをちょこっとモフモフしてきた日です…


20131016 たろ&とめ(2)

たろ「この辺にはにおいはついてないのにゃ。まだ子供のわんわんみたいなのにゃ」

とめ「クンクン…この辺りは、お魚のいい匂いがしますのにゃ今日の夕飯は、お魚かもですにゃん


さすがですね
でも、残念ながら夕飯ではなく冷凍して持っていくんですよ


帰宅後10分くらいはねこさんたちにお出迎えしてもらいつつモフモフ・ナデナデタイムです。
家に着いてねこさんを撫でるとホッとします。

実家から帰ってきた後2~3日は買い物から帰ってきても誰も出迎えてくれないので結構寂しいです……


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

凡太、みけたちゃんに結婚式の感想を述べる

凡太です。

20131015 みけた(1)

みけた「ひまにゃそうだ、お兄ちゃんのお友達の結婚式の話を聞かせるのにゃ。お姉ちゃんがウェディングドールを作った人の結婚式にゃ。ボクたちのお世話を差し置いて出席したんだからら、もちろん楽しかったんだよね?」


あ、はい。とってもいい式でしたよ。
ドールとボードも新郎新婦は喜んでくれてましたよ。じっくりと話はできませんでしたが、手触りがよいと褒めてくれました

20131015 みけた(2)

みけた「ふうん…ま、ボクのお姉ちゃんが作ったんだからね

一緒に式に出席した友人が奥さんはなにかそういう仕事したり、家政科に行ってたの?って聞かれましたよ。
鼻が高かったのは秘密です


20131015 みけた(3)

みけた「偉そうな顔しているけど、お兄ちゃんは全然作ってないでしょ。まったく…」


じつは、お色直し後の入場のときに、新郎新婦がウェディングドールを持って入場してくれたんです。
とてもうれしくて思わず立ち上がって、感激のあまり泣き出してしまいました

事情を知らなかった隣の席の大学時代の先輩は本当におろおろしていました。
新郎新婦のお色直し入場のどこに私が泣き出す要素があるのか、一切わからずとても混乱したんでしょうね…

帰ってきて奥さんに話したら「うっわ~…迷惑なやつやな~、あー…周りの人困ったやろな~ハッハッハッ」って笑われてしまいましたよ…

人間、驚いて感動すると本当に涙が出てくるんですねえ…


20131015 みけた(4)

みけた「他の人に心配ばかりかけて…お兄ちゃんは迷惑なヤツなのにゃ」

とも「みけた、鏡やろうか。お前は反面教師って言葉知ってるかにゃ」


そうそう、みけたさんもしょっちゅう走り回って怒られてますよね…


20131015 みけた(5)

みけた「ともお兄ちゃんはうっさいのにゃ。ぼくはかわいいから許されるのにゃっ。ホラ、きゅるるるる~ん


あ、ハイ…みけたさんは本当にかわいいですね(*^^*)

やっぱり結婚式っていいですね。
さらに別の友人が来年結婚式を挙げると言っていたので、楽しみです。


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

無事帰宅

凡太です。

12日のエントリで書いた結婚式の二次会ですが、

人生初の「収穫なし」でした。
今まで参加した二次会では、必ず何か景品を手に入れていたのですが残念です。


翌日の結婚式では奥さんがウェディングドール・ボードを製作した私の大学時代の友人の結婚式がありましたが、それについては明日またブログを書きます。



私が結婚式に出席している間に6ニャンジャーの住処の片付けに三か月ぶりに行った奥さんによると、ゴミの山だったそうです。
さすがはぺげちゃん(義父)です。奥さんはあーたん(義母)と二時間かけて掃除して、余計な手間が一つ増えたと嘆いていました。

ペゲちゃんがもしあーたんに先立たれたりすると、確実にゴミ屋敷を作るのではないでしょうか


ちなみに最近のペゲちゃんは、近所のホームセンターにいるわんちゃん農地の一匹がお気に入りらしく、「この子かわいいやろ~、なあ、新しい家に番犬…いらんか?」などと言っているそうです。
奥さんが「こんなに誰にでもしっぽ振って撫でさせてくれる子やったら、番犬にならへんやろ。第一、散歩させる時間ないやろ、あきません。こんなにかわいい子は、もっとしっかり世話をしてくれる人に飼ってもらうべきです」といったところしょんぼりとしていたとか……

先ほど新幹線で家に帰ってきましたが疲労困憊です。
奥さんはペゲちゃんに色々丸投げされたことを怒涛の勢いで処理してきたので倒れています。


ではまた明日。

ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

結婚式の二次会

凡太です。

今朝は起きたらとらぼんが隣にいました。

実家に帰ってくるときは幸せです。


土曜日なのですが、奥さんは新しい家でねこさんたちを受け入れる準備

あーちゃんさんとぺげぺげはお店で仕事

いつもは奥さんもお店を手伝うのですが、ぺげちゃんが奥さんに何でもかんでも仕事を振り、余分な仕事を作るの奥さんは今回の帰省でお店の手伝いをしないようです。

私は大学時代のゼミの友人が結婚するのでその二次会に参加します。


結婚式の二次会といえば、「余興に行われるゲームの景品」です

これまで私は結婚式の二次会に3度出席して

・加湿器
・ワッフル焼き器
・メロン

をもらってきました。

ワッフル焼き器が必要だとは思いませんが、もらえたら結構うれしいです。

焼きたてのワッフルにピュアメープルシロップをかけて食べれば、本当においしいですよ

この話は家に帰ったときにまたブログに書きたいと思います。


それでは、今から百貨店に行って明日の結婚式に参列するネクタイを買って、結婚式の二次会に行ってきます。



励みになりますのでぽちっとよろしくお願いします





関連記事

Comment0
PageTop

誕生日プレゼント

凡太です。

先週末は誕生日プレゼントを決めなくてはなりませんでした。

断られるだろうと思って冗談半分で「桃太郎電鉄」がいい!!

とリクエストしたら、奥さん議会を通りました。可決です。

ちなみに奥さんはゲームをしたことがありません。


・奥さんと二人で遊べる

・地理のお勉強になる

・ニンテンドーDSの中古ソフトを買えば非常に安い

・ソフトを隠しておけば私が一人で遊ぶこともない

というのが許可をもらえた理由だと思います。しかし、四つ目の理由がひどいな…。

桃鉄を買いに行くのは来週の週末になるでしょうが、今から楽しみです

ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

お姉ちゃんが帰ってくるよ‼

20131009 みけた(1)

みけた「あのね、明日お姉ちゃんが帰ってくるにゃんよ早く明日にならにゃいかにゃ~」



20131009 みけた(2)

みけた「そうしたら、い~っぱいこうやってナデナデ・いい子いい子してもらうのにゃっ明後日にはお兄ちゃんも帰ってくるんだって。ボク、ジーパンはいたお兄ちゃんのお膝に座るのも大好きにゃんだよね」



20131009 みけた(3)

みけた「あ、ちゃんとトイレもピカピカにしてもらわにゃいと…ボク、こう見えてきれい好きにゃんだ~。他のねこさんが入った後もちゃんと砂をかけに行くんだよっ、エライでしょ自分がした後のはそのまんまだったりするけどね…だって、キレイキレイするほうが先にゃんだもん。そしたらその間にお姉ちゃんが片づけてくれるし。やっぱ専属のお片付け係がいるっていいにゃんよね


というわけで明日から実家に帰省します。
今回もたくさんの「しなければいけないこと」が私を待っています。

さっき電話をした時に母が、明日組合の理事長さんのお葬式に行かなければいけないと言っていました。
この理事長さん、私が生まれた時から知っているのですが年齢が母と2歳しか違わないんです……
母も最近は以前のようには無理が利かなくなっているようなので、ちょっとでもおかしいと思ったら病院に行くように言ってはいますが「寝れば大丈夫」と寝て治しています(-_-;)
離れて暮らしている分これからは母の体調に今まで以上に気を配らないといけないと思いました。


そうそう、凡太さんはまだ鼻声ですが体調は良くなってきたようです。
今日は約束のケーキを買ってきてくれました。

20131009 ケーキ

ありがとう、凡太さん!!

ちなみに左下のプリンは明日帰宅してから一人で食べるそうです(笑)
そういえばプリンの材料も卵ですね…うちの旦那様は本当にどこまでも卵が好きなようです(^▽^;)


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment2
PageTop

あのねのね…

20131008 たろ(1)

たろ「あのね、今日の凡太がどんなふうだったかコッソリ教えてあげるのにゃ。昨日凡太がお姉ちゃんに『ケーキ買ってくる』って言ってたでしょう?そのあと凡太ったらのどが痛くなちゃって、体がだるいって言い出して結局ケーキはお預けににゃったらしいにゃんよ」



20131008 たろ(2)

たろ「しかもね、お熱測ったら36.8度だったのに『もうダメダ~…ゆいごんを、ゆいごんを~…』とか言ってたにゃんよ。お姉ちゃんもさすがに『36.8度でどうやって死ぬんや…騒いどらんとさっさと寝なさい(-_-;)』ってあきれてたのにゃよ」



20131008 たろ(3)

たろ「ほんと、凡太って大げさにゃんよね…よくわからにゃいところで風邪ひくし、風邪ひいたらすぐに『死ぬ~』って大騒ぎするし。今日一日は会社でちょっとしんどかったみたいにゃんだけど『結局熱はでにゃかったからインフルエンザじゃなくてよかった』ってお姉ちゃんは安心してたのにゃ」



20131008 たろ(4)

たろ「そりゃあ、夕飯にオムライスをリクエストするくらいだから大丈夫にゃんよね。マッタク…朝ごはんに卵雑炊で卵を食べてたからお姉ちゃんに却下されてたにゃん。春の健康診断でも『卵食べ過ぎ』って言われてるのに、卵料理ばっかりお姉ちゃんにおねだりしてるにゃんよ。ガキンチョにゃんよね~」



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment2
PageTop

ウェディングドール⑧

凡太です。

ウェディングドールと小物がついに完成しました。


20131007 ウェディングドール(1)

この写真ではねこさんの変化がわかりにくいのですが、ひげがつきました。

三池家のねこさんのひげです。

三池家ではねこのひげはラッキーアイテムだそうです。

もちろん新婦さまの許可はいただきました。


20131007 ウェディングドール(2)

続いてベールです。

新婦さまより希望があったので、長くなっています。先端に(もちろん奥さんが)ビーズを付けました。



20131007 ウェディングドール(3)


続いて梱包です。中央のねこさんがマトリョーシカみたいになっています。

ボードもきれいに梱包されていますね。

20131007 ウェディングドール(4)

奥さんは大学時代、博物館学芸員の資格を取るための授業でヤマトロジスティクスのお兄さんに物の包み方を習ったそうです。

へ~。

もちろん、本格的な梱包ではなく、形を崩さないように余裕と思いやりをもって包みました。

私は見ていませんがきっとそうです。


会社帰りに奥さんと合流して、クロネコヤマトまで持っていきました。


家に帰ると奥さんは真っ白な灰になっています。

明日以降の生活がやや心配ですが、明日はケーキでも買ってきてあげようと思います。

ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment6
PageTop

ウェルカムボード③

ウェルカムボードも完成しました!!


20131006 ウェルカムボード(1)

フォトフレーム5つを蝶番と一文字の金具でつなぎました。


中身の刺繍は、

20131006 ウェルカムボード(2)

こうなりました。

ベルは、手芸屋さんに行ったときにちょうどいい大きさのものがあったので刺繍ではなくつけてみました。
揺れるとちょっとだけチリチリと音もします(笑)


今日は新婦さんのドールにベールも付け、
新郎さんからの要望でサッカーボールもおいてほしいということだったのでそちらのほうもちょっとした小物になるように仕上げました。
これで本当に完成です。

ドールと小物の写真はまだとっていないので、また明日ということで……


みけた 20110429

みけた「もったいぶってにゃいで早く見せるのにゃ…」

すみません、もうちょっとだけお付き合いください…もう眠くて追加の写真を撮る気力がありません…

ちなみに凡太さんは、私がビーズと戦っている間昼寝をしていたので元気です。
なのになぜか今、眠い目をこすりながら私がブログを書いています……なぜでしょう……

わかりません…その代わりに晩御飯を作ってくれたのでよしとしましょう。

凡太さんんに結婚式の写真をいっぱいとってくるように頼んであるので、今から写真を見せてもらうのが楽しみです(#^.^#)♪


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment2
PageTop

ウェディングドール⑦

さて、ねこさんのドレスが完成しました

ねこさんの体に合わせて型紙を作って、布をチョキチョキして、ひたすら縫って……
胸元にあるバラもリボンをくるくる巻いて、手作りです(*^^*)
ビーズは家にあったものを使いました。


20131005 ウェディングドール(1)


ツーショットはこんな感じ。

20131005 ウェディングドール(2)

「ちょっとおマヌケなところのある気のいい旦那さんと、しっかり者の奥さん」といったところでしょうか
私は新婦さんに一度会ったことがあるだけなので実際のお二人がそんな感じなのかどうかはわかりませんが。


20131005 ウェディングドール(3)

結婚式のときは、参列者の方は新婦さんの後ろ姿を見る時間が長くなるので、リボンとバラ・ビーズで華やかにしてみました。ドレスの裾も、後ろのほうが長くなっています。

さて、あとは……そう、ベールです!!
といってもチュールをつけるだけなので、これでウェディングドールはほぼ完成です(#^.^#)


羊毛フェルトで作品を作るのは2回目という超初心者の割には中々うまく出来たのではないかと悦に入っております
明日は、ウェルカムボードをアップします


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment2
PageTop

毛玉戦隊ダレダレ中…

20131003 みるく(1)

みるく「あ、どうも。お久しぶりのみるくです6ニャンジャーの一員ですにゃ。」





20131003 みるく(2)

みるく「どう?おっきくなったでしょう。最近お姉ちゃんが忙しすぎて写真を撮りに来てくれにゃいから、活動報告ができなかったのにゃんよ。ついでにお姉ちゃん、縦の画像のサイズもちょっと間違えちゃってるにゃんね。いつもより大きめの写真になっちゃってるにゃんよ。ま、きゅるるんビ~ムの威力が倍増するだけだからいいんだけど



20131003 さくら(1)

さくら「ちょっと、みるく。あんたにゃにエラそうにいってるのにゃんか。この前の調査のあと、暑くにゃっちゃってサボリまくってたの、あんたじゃにゃいのよ。証拠写真だってあるのよ」



20131003 みるく(3)

みるく「暑くてやってらんにゃい……」



20131003 さくら(2)

さくら「どうにゃのっ、これじゃあお姉ちゃんが来てくれても活動報告にゃんて出来にゃいのよっ」


20131003 みるく(4)

みるく「さくら隊員、これは我々二人の間だけの秘密っていうことで……おねがいにゃん(きゅるるん)」



20131003 みるく(5)

みるく「ダメにゃ…毛玉戦隊の隊員同士では、きゅるるんビ~ムは効かないんだったにゃ……えっと、涼しくにやってきたのでそろそろ活動を再開したいと思いますのにゃ。今度お姉ちゃんが帰ってきたときには進展が報告できると思いますのにゃ。それまで楽しみにしていてくださいですにゃ



引っ越し準備で忙しく、6ニャンジャーの住処(父が世話を担当)に先月は行く時間がなかったので、父がちゃんと世話をしているかとっても心配です……(゜_゜>)
しかも父はねこさんの新居の準備を全部私に任せっきりで、何にもしてくれないので中々新居の準備が進まないのです。
インターネットで買えるものは買って、次に帰省した時にすぐに脱走対策などができるように揃えているところです。

母は仕事とだる~ちゃんの1日2度のインスリン注射とねこさんのお世話で手いっぱいです…
それでなくても超零細企業な魚屋の社長=母は経理も全部やらなくてはいけないので労働時間は過労と一般的に言われるような時間をはるかに超えています。もちろんペゲ父に母の仕事を任せられるわけもありません何しろ自分で書いた字が読めなくて悩む人なので

父よ、頼れる人間になどならなくていい、もう少しアテにできる人間に今からでいいからなっておくれ…と思う日々です。

おっと、愚痴になってしまいましたね。
愚痴はいけません、ポジティブに、私がDIYスキルを磨ける絶好のチャンス!!ということにしておきます(#^.^#)


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

ウェディングドール⑥

わんちゃんの植毛が終わりました!!


20131002 ウェディングドール(1)


次はドレスです!!


20131002 ウェディングドール(2)


横からも。

そのあとは中断していたウェルカムボードの仕上げです。



そんな私の癒しは、ブログやまとめサイトにアップされている動物の画像&動画です。
もちろん実家のねこさんの写真も超癒し。


よそのねこさんの画像でキュンキュンした後、実家のねこさんの写真を見て「やっぱりうちの子が一番…でもあの子もかわいかったな、こっちの子も…それでもうちの子ですけどね」とにやけながらつぶやく毎日です。
実家から帰ってきてから約三週間…ボチボチ、にゃんこモフモフ欠乏症の症状がピークを迎えています……(T_T)

次の帰省はお布団に潜り込んでくるといいな。


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment2
PageTop

い~いっ湯っだ~にゃん?

20131001 みーこ(1)

みーこ「だる~ったら、いったいにゃにをしているのかしら?」


おや、みーこちゃんがだる~ちゃんをじ~っとみていますが、どうしたんでしょうか




20131001 だる~(1)

だる~「ん~…気持ちいいのにゃ…」


え?だる~ちゃん、気持ちいいって何が?



20131001 だる~(2)

だる~「ふう~、おんせんに決まってるにゃんよ。ホラ、『い~いっゆっだ~にゃ~』ってあるでしょ?(ウットリ…)あれって、箱に入ってくつろぐところなんでしょ?この前テレビで見たのにゃ」


だる~ちゃん、温泉に入っているつもりだったんですか
(ちょっと、いやかなり「温泉」の意味を間違ってるけど…)



20131001 だる~(3)

だる~「みーこお姉ちゃんもやってみなよ。いいにゃんよ、このおんせんのフィット具合あ、でもこれはボクのだから他のおんせんに入ってね」



20131001 みーこ(2)

みーこ「何を言っているのか全くわからにゃいわ…第一、私はその箱に入るシュミはないのにゃんよ。」

ですよね、みーこちゃんは堅い箱には入りませんね。
ま、だる~ちゃんが幸せそうなのでよしとしましょうね


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。