三池凡太の記録箱

ねことクイズと草いじりを愛する夫婦の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

結婚式ラッシュ到来

20140228 ぽん&ぷー

ぽん(左)「ねえねえ、凡太が結婚式ラッシュで忙しいらしいにゃんよ」

ぷー(右)「ぽん兄ちゃん、その言い方じゃあ凡太が何回も結婚式を挙げるみたいに聞こえるにゃんよ」



20140228 ぽん

ぽん「そっか。三月・四月・五月の三か月連続で結婚披露宴にお呼ばれしてるんだって。大変なのにゃ」



20140228 ぷー

ぷー「おめでたいじゃにゃいの。確かにあっちこっち行かなきゃいけにゃいからしんどいけど…夫婦で呼ばれてないだけいいんじゃにゃいかしら。お姉ちゃんもお呼ばれしちゃうと、女の人はお洋服用意するのが大変なのにゃんよ」



20140228 たろ&とよ

たろ(左)「ねえ、出席するってことは引き出物もらえるにゃんよね!?美味しいもの入ってるかにゃ?」

とよ(右)「たろ兄ちゃん、はしたないって言葉知ってるにゃんか…でも、お姉ちゃんもお菓子はちょっとだけ楽しみにしてるらしいのにゃ。いずれにしろあたしたちには関係ないにゃんよ」



20140228 ぴーたん

ぴーたん「引き出物においしい猫缶は入ってるかにゃ!?ちょっと楽しみにゃっ」


引き出物に猫缶、入っているといいですねぴーたん(笑)


三か月連続で確実に一度は休日がつぶれてしまう凡太さんは大変だと思いますが、おめでたいことが続くのはいいことですね
その代わりにおいしいごはんをたっぷりと食べて、楽しいお土産話を持って帰ってきてほしいものです
時期は未定ですがさらにもう一人結婚式を挙げることが決まった方がいるそうなので、凡太さんの結婚式ラッシュはしばらく続きそうです
サラリーマンだと、同僚や同期の方が結婚式を挙げるたびに呼ばれるので結婚式って割と頻繁に呼ばれるものなんだな~と自営業→専業主婦の経歴しかない私はちょっと驚いています(^▽^;)



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事
スポンサーサイト

Comment0
PageTop

凡太、健康診断を受ける

凡太さんは今日会社で健康診断がありました。
会社での健康診断とは別に6ニャンジャー医師団も凡太さんの健康チェックをしてくれるそうですよ。

20140227 みる<br />く

みるく「こんにちは、みるく医師ですにゃ。ボクの問診の後さくら医師からチェックをしてもらって、がっちゃん医師のところで診断結果を聞いてくださいですにゃん。ではまずは問診票に記入してくださいですにゃ」

へえ~、結構本格的なんですねえ。
どんな問診票を凡太さんに渡しているのかな?


問診票
・ねこさんは好きですか         はい・いいえ
・お姉ちゃんとは仲良しですか      はい・いいえ
・猫缶は好きですか           はい・いいえ
・猫じゃらしで遊んで走っていますか   はい・いいえ
・水を飲んでいますか          はい・いいえ
・トイレは清潔ですか          はい・いいえ

(凡太さんも猫じゃらしで遊んでると思ってる…?)

みるく「ちゃんと毎日猫じゃらしで遊んで、しっかりお水を飲んで、おやつはほどほどにしてくださいですにゃん。まあ、お姉ちゃんの猫じゃらしテクはかにゃりの物だから運動不足は心配にゃいと思いますのにゃ。では、さくら医師のところへ行ってください」

(やっぱり、猫じゃらしで遊んでいると思っている‼)


20140227 さくら(1)

さくら「ではまずは左足から見せてくださいにゃ。…クンクン、にゃるほど…」

どうですか、さくら医師?

さくら「では次は右足を見せてください」



20140227 さくら(2)

さくら「ふむふむ、にゃるほど。異常はありませんのにゃ。ではがっちゃん医師のところにこの結果を持って行ってくださいですにゃ」

(ほほう…さすがねこさん、ニオイでわかるのですね!?)


20140227 がっちゃん

がっちゃん「健康診断、お疲れ様ですのにゃ。問診と健康チェックの結果異常はありませんでしたのにゃ。これからもこの調子で健康に気を付けて、おやつの鰹節は決して食べ過ぎにゃいように。しっかり猫じゃらしで遊んで運動を続けてくださいですにゃ


(がっちゃんも凡太さんが猫じゃらしで運動していると思っている‼しかもおやつが鰹節…まさか、凡太さんもでっかいねこ仲間だと思っている……?)


6ニャンジャー医師団からは健康のお墨付きをもらいましたが、本日の血液検査の結果はどう出るのでしょうか!?
去年の健康診断では健康検査項目はすべて正常値だったので大丈夫だとは思います



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

ちょっと暖かくなってきたら

少し暖かくなってくるとみられるもの…

20140226 だる~(1)

だる~「ムニャムニャ…」

と言えばコレ。


コロン

20140226 だる~(2)

カパッ

ヘソ天寝です。
ことしのヘソ天寝1号はだる~ちゃんでした(*^^*)
だる~ちゃんの場合は常に足がカパッと開いているので私は「だるるの開き」(アジの開き的な感じで…)と呼んでいます。
だる~ちゃんも関西人なので腹開きになっているようです(笑)


などと言っていると、


20140226 だる~(3)

コロン

閉じられてしまいました


20140226 だる~(4)

だる~「今しょうもないこと言ってにゃかった?」

いえ、そんなことはありませんよ。
だる~ちゃんは寝姿もかわいいな~って言ってたんですよ
よっ男前


20140226 だる~(5)

だる~「そうでしょ(キリッ)ちゃんとかわいくお写真撮るにゃんよ

はい、心得ております。
…ふう…。


わが家でヘソ天率が高いのは、だる~ちゃん・ともちゃん・みけたちゃんです。
性格もちょっとのほほんとしたところがある子の方がヘソ天率は高いです。
気温が上がって日差しが暖かくなってくると、丸まっていたねこさんが伸びて寝ていて「あれ、うちの子こんなに長かったっけ?」と思うのが恒例行事です



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

6ニャンジャーと今日のペゲちゃん

去年の5月に発見(?)され、実家の商売をやめるにあたって事務所兼倉庫から一足先に引っ越した6ニャンジャーたちですが、すっかり新居にも慣れて日々やんちゃの限りを尽くしています。
体もずいぶん大きくなりました。→発見時のエピソードはこちら


20140225 6ニャンジャー(1)

がっちゃん(右・ごんからいつの間にか名前ががっちゃんに…)「お久しぶりですのにゃ。小さな机に毛布をかぶせて隠れ家を作ってもらっていますのにゃ。ボクたち、ここが超お気に入りですのにゃ」

ぼくちゃん(左・こちらもいつの間にかぼんから名前が変更に…)「僕たちは特にそっくりだから、モチロンペゲちゃんはしょっちゅう間違えてますのにゃよ」

そうですね~、本当にそっくり&仲良し兄弟ですねえ(*^^*)
みるくちゃんはどこかな~?

20140225 6ニャンジャー(2)

みるく「あ、お姉ちゃん♪」

おや、みるくちゃんも机の下が好きなようですね。
6ニャンジャーのうち唯一ちょっとあとから入ってきましたが仲良くできていますか?→みるくちゃん発見時のエピソードはこちら



20140225 6ニャンジャー(3)

みるく「うん、大丈夫だよ。でも猫缶だけは絶対に誰にも渡さにゃいよ」

ペゲちゃんは皆さんのお世話をちゃんとしていますか?


20140225 6ニャンジャー(4)

みるく「お姉ちゃんほどじゃにゃいね!!ちゃんとやってるんだけどペゲちゃんじゃあ細かいところに手が届かないのにゃよ…猫じゃらしの動かし方とかが下手くそなのにゃ。お姉ちゃん早く帰ってきて遊んでにゃ!!」

そうですね、帰ったらい~っぱい遊びましょうね


さて、本日店の後片付けをしている母から電話がかかってきました。
「さっきペゲちゃんから電話あってんけど『今にゃんこたちが家の中散歩しとるから絶対に玄関空けるなよ!!』やって~」
だそうです。
家の前は玄関を開けるとすぐに結構車の通りが多い道路なので、玄関からの脱走の危険を考えてにゃんこたちが1階にはいかないようにしています。
ところがペゲちゃん、しょっちゅう1階に逃走されているそうです。

どうやら今日も6ニャンジャーたちに1階まで逃走されたようなのですが、それを「さんぽ」といってごまかそうとするあたりペゲちゃんもお茶目(?)ですね…ヤレヤレ(^▽^;)
「早く捕まえてもらわないと昼食を持っていけない」と母が笑っていました。
ガンバレ、ぺげちゃん!!


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

オリンピックが終わったら…

20140224 ぴーたん&とよ

ぴーたん(左)「ふう~、オリンピックも終わっちゃったにゃんねえ…」

とよ(右)「いろんなスポーツが見れてとっても楽しかったのにゃん。次はパラリンピックもあるにゃんよ」


そうですね、スポーツ観戦が大好きな私と凡太さんも思う存分オリンピックを楽しみましたよ(*^^*)



20140224 とよ

とよ「あのね、凡太お兄ちゃんは真央ちゃんの映像が流れるたびにウルウルしてるのにゃよ」

まあ、ウルウルしちゃいますよね~。



20140224 ぴーたん&とよ&たろ

ぴーたん「でも、パラリンピックも終わっちゃったらどうするにゃんか?」

とよ「えっと…わかんにゃい…」

たろ(右)「決まってるのにゃ、野球にゃ!!」


そうそう、野球ですよ!!
凡太さんも私も、オリンピック中でもちゃ~んと(?)紅白戦やオープン戦の情報チェックも忘れていませんでしたよ。
ひいき球団は阪神タイガースです。


20140224 たろ

たろ「というわけで、今年のプロ野球も楽しみなのにゃん


凡太さんは藤井捕手が一試合でも多く見れる事を期待しているそうです。凡太さんにとっては藤井選手が捕手の中で一番頼りになるそうです。
私は藤浪投手がけがをせずにさらに成長していく姿が見たいです。
その他もろもろ楽しみはありますが…目下のところは「どうなる、ゴメス!?」というところでしょうか…(^▽^;)



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

ふくとぷーのポジション争い

凡太です。

ふくちゃん、あったかそうでいいですねぇ。

20140223 ふく


ふく「うにゃん。お姉ちゃんの布団は天国だにゃん。幸せにゃん」

幸せそうでいいですねぇ。おや、ぷーちゃんもいましたね。


20140223 ぷー(1)


ぷー「ちょっと、ふく。あたしのお姉ちゃんをとらないでよ」


20140223 ぷー&ふく


ふく(右)「そんなこと言わないでにゃあ、ぷーねえちゃん。」

ぷー(左)「あたしとお姉ちゃんの間に割り込んでこなかったらいいのよ」


この時奥さんは16時間連続で働いた直後で、疲れ切って寝ています。
お姉ちゃん(凡太の奥さん)争いは熾烈なのです…。



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

ねこは布団いらない?


凡太です。

夕方に昼寝をしていたら、寝すぎて頭が痛くなっていしました。寝冷えでしょうか。

ねこのみなさん、みなさんは寝冷えをしないんですか?


20140222 みけた&だる~(1)

だる~「毛皮があるから寝冷えはしないにゃんよ」
みけた「そうそう。ねこベッドもあるし。」

20140222 みけた&だる~(2)

だる~「ワクチン注射に毎年ちゃんと行ってるのにゃ」
みけた「寝冷えはしないけど、ウイルスが入ってきて鼻炎になったりしたことがあったのにゃ。あれは大変だったなぁ」

20140222 みけた<br />&だる~&ぽん

だる~「みけたお兄ちゃん、あれは大変だったね」
みけた「そうそう。大変だったのにゃん」

ぽん(後ろ)「みけたは何言ってるにゃんか。大変だったのはお姉ちゃんの方にゃ。みけたは鼻水まき散らしてただけなのにゃ」

みけたの鼻炎の治療についてはこちら


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

みけたの一人反省会

20140221 みけた(1)

みけた「しまったのにゃ…夜中にはしゃぎすぎてお姉ちゃんを怒らせてしまいましたのにゃ。『このままやったら寝不足で倒れてまうわ』って言ってたろちゃん達がいる部屋に行っちゃったのにゃ…」



20140221 みけた(2)

みけた「つい楽しくてやりすぎたにゃん。さすがに顔面ダイブはまずかったのにゃ…予定ではちゃんと飛び越えてるはずだったのに目測を誤ってしまいましたのにゃ



20140221 みけた(3)

みけた「う~ん…どうやって謝ろうかにゃ…『もう夜中に走り回りません』は昨日使っちゃったからにゃあ



20140221 みけた(4)

みけた「そうにゃっいいこと思いついたのにゃ



20140221 みけた(5)

みけた「『果報は寝て待て』なのにゃ、ねるのにゃ。一晩たったらきっとコロッと忘れているのにゃ。万事解決にゃ



そして朝・・・




20140221 みけた(6)

みけた「う~ん、昨日の夜寝る前に何か悩んでいたような気がするんだけど思い出せないのにゃ。まあいいのにゃ…眠いからもう少し寝るのにゃ



果報は寝て待てもちょっと意味が違いますよ、みけたちゃん。
それにしても「コロッと忘れている」のは私ではなくみけたちゃんの方なのですね…(・_・;)
細かいことは気にしない、これぞみけたちゃんの真骨頂(笑)


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

飲み会ってな~に?

20140220 とも

とも「ねえお姉ちゃん、『飲み会』って何なのにゃ?凡太が『今日は飲み会だから晩御飯はいらない』って言ってたけど…お水をみんなで飲んで楽しいにゃんか?お水飲んでもお腹いっぱいにならないにゃんよ?」


いえいえ、「飲み会」っていうのはお酒飲んでみんなでワイワイ言いながらご飯を食べるんですよ。
今日、凡太さんは転勤になった人の送別会なんです。
そのほかにも忘年会とか新年会、暑気払いとか…いろいろ理由をつけて集まって飲んで食べることをひっくるめて「飲み会」って言ってるんですよ。
決してみんなで輪になってお水を飲んでいるわけではありませんよ~。



20140220 ぽん(1)

ぽん「ボク知ってるのにゃ。『飲み会』に行くと仲良しになれるんでしょ。でも、いっぱい行き過ぎたり帰りが遅くなりすぎるとおうちの人に怒られるにゃんよね?前にテレビでスーツ着た人が言ってたのにゃ」


そうですね~、飲み会が続くとお金がどんどん出ていきますからねエ…。
おまけに若いうちは上司に気を使わなくちゃいけないし、半分仕事だから楽しくないですしね。
これが気心の知れた友達と行くんだとまた違うんですけどね。
とはいえ私は友達とでも飲み会よりランチ→お茶のほうがずっと好きですよ(*^^*)



20140220 みーこ&ぽん(1)

ぽん(右)「みてみて~、僕たちねお金にゃんか使わなくってもこうやってぴとってくっついてねんねすれば仲良しになれるにゃんよ。いいでしょ」



あったかそうでいいですねえ、ぽんちゃん。
確かに、みーこちゃん&ぽんちゃんコンビに限らず冬を迎えるごとに密着率がどんどん上がっていっているような…。
去年までは絶対に見られなかった組み合わせでねこさんベッドに入っていることもしょっちゅうですし。




20140220 みーこ&ぽん(2)

ぽん(手前)「あったかくていいにゃんよ~。寒いのは嫌だけど、みんなとくっつきあってねんねできるのは嬉しいにゃんよ」
みーこ「それは言えてるにゃんね」



三池家にゃんこにとっては、寒さはくっつきあって寝る=仲良くなるきっかけのようです。
一冬ごとに確実にねこさん同士の距離が縮んでいきます。
ついでに人間との距離も縮まります。
寒いのは嫌だけれど、ねこさんとより仲良くなるために冬は必要だと思います(笑)



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

「ぽん窓」からいろはちゃん

いろはちゃんが障子にあけた「ぽん窓」からご飯のおねだり中。
(障子の桟が変な色なのは爪とぎして崩落しかけた部分を補修するために詰めたパテの色です…さらに障子の色を塗れば完成、なのですが面倒くさがりな私が放置してしまっているのです…見苦しくて申し訳ございません。どうか見えないふりをしてください)


20140219 いろは(1)

いろは「そろそろご飯の時間にゃんよ」

台所では母がゴソゴソ中。
私は写真を撮りつつ器を並べて準備中しています。



20140219 いろは(2)

いろは「おか~さ~ん、お腹すいたのにゃ~」

いろはちゃん、超かわいい~声でおねだりします。
そうすると台所でねこさんが大好きなあの音がしましたよ♪


20140219 いろは(3)

いろは「あっ、この音は猫缶のふたが開く音にゃ!!」

そう、夜は猫缶タイムです!!




20140219 いろは(4)

いろは「あ~、もう待ちきれないにゃんよっ」

いろはちゃんも猫缶が大好きなのです。
猫缶に興味がないのはともちゃんとぷーちゃんだけです。



20140219 いろは(5)

いろは「きたのにゃ~!!」

この後いろはちゃんはこの「ぽん窓」から飛び降りてきました。
保護してから3年弱、最初はご飯のおねだりどころか隅っこで小さくなっていたいろはちゃんですが最近はナデナデ大好きにゃんこちゃんになってきました。
外暮らしの苦労がなくなったせいか、表情が段々若返ってきたように思います。
三池家にゃん子たちの必殺技、きゅるるんビーム(いつもにも増して可愛い顔をして人間をメロメロにしてしまう恐ろしい必殺技です)もこの通り出せるようになりましたしね。



ぽちっとよろしくお願いします


関連記事

Comment2
PageTop

ぷーちゃん、ワクチンへ行く

家族の中でぷーちゃんを抱き上げ、キャリーケースの中にいれることができるのは私だけ…ということでぷーちゃんのワクチンは毎年私が帰省した時に行っています。
この前の帰省のときに行ってまいりました。



20140218 ぷー(1)


必死の思いでキャリーケースに何とか入ってもらい、ペゲちゃんが車を回してくるのを待っている間ぷーちゃんは大騒ぎ。
キャリーケースがガタガタ揺れています



20140218 ぷー(2)

ぷー「お姉ちゃんに抱っこしてもらえると思ったのに…わたちをダマしたにゃんね


あんまり騒ぐので周りには野次馬が…


20140218 ぷー(3)


とらぼんちゃん、最初は心配そうな顔をして中を覗いたものの写真を撮っている私を見て異常なしと判断したのかぷーちゃんの横(中から見える)で見せつけるようにゴローンと横になって毛づくろいを始めてしまいました(・_・;)
後ろからともちゃんも近づいてきます。


20140218 ぷー(4)


おっと、ぽんちゃんも覗きに来ましたよ。さすがに心配してるのかな~?
とらぼんちゃん、外からキャリーケースにちょっかいを出しています。
ともちゃんは遠くを見つめて知らん顔するふりをしつつ、耳はぷーちゃんの様子に集中…



20140218 ぷー(5)


と思ったら、ぽんちゃん大あくび。
とらぼんちゃんはいつも突然しばかれるぷーお姉ちゃん(勝てない)にここぞとばかりにドヤ顔…「ボク自由に動けるもんね~、ええやろ~」とでも言っているのでしょうか。
だる~ちゃんまで楽しそう~と野次馬に混ざりに来てしまいました。


車に乗ってからもずっと叫び続けていたぷーちゃん。
ワクチンを打ってもらって帰宅後は一目散に隅っこの隠れ家に飛んで行ってしまいました。



20140218 ぷー(6)

ぷー「わたち、もう二度と騙されてキャリーケースに入れられたりしないにゃんよ」

と、言いつつ毎年騙されているぷーちゃんなのでした。


そこで一句


ワクチンは 忘れたころに やってくる  


な~んてね、ぷーちゃん(笑)。



年に一度の恒例行事ワクチン、今年もぷーちゃんは無事に終了しました。
ワクチン以外で病院のお世話になることがないように願っています。



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment2
PageTop

いろは、凡太の悩みを聞く


凡太です。


本棚が手狭になってきました。どうすればいいでしょうか。





20140217 いろは 後ろ みーこ


いろは「本を売りとばすか捨てるか、さもなければ本棚を買い足しにゃさい」

みーこ「はい、解決。」


ぽちっとよろしくお願いします



関連記事

Comment0
PageTop

みけた、くつろぐ


凡太です。

みけたが奥さんのジャンバーの上でくつろいでいます。

20140216 みけた

みけた「お姉ちゃんのにおい、落ち着くのにゃ。ふぅ~」

みけたは幸せそうな顔が上手です。

みけたは寝るのも食べるのも甘えるのも大好き。凡太と似ているので、二人(匹?)は仲良しです。

奥さんによると、同じ表情で幸せそうに寝ているそうです。


凡太はみけたがそばにいてくれるととっても幸せです。


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment1
PageTop

月の半分を過ぎると…

凡太です。

この1か月の折り返しを迎えると、いよいよ給料日だな、と意識してしまいます。

普段の凡太はあまり財布を使いません。

なぜ給料日を意識するかというと、今月はいくら財布にお金が残っているのか考えるからです。

財布に残ったお金は全部貯金するので、今月はいくら貯金できるかな~、という具合です。

今月は4千円ばかり財布に残っているので、「4千円あればハードカバーの本が2冊買える!!」
と無意識のうちに考えてしまいます。

そういう時は財布の中のお金を半分、貯金箱に投入。

なるべく余分なお金を使わないように心がけています。


とにかくお金を貯めて、不景気になったときに株をどかんと買います。そして、好景気時に売ります。
このサイクルを40年かけて4回繰り返して、無人島を買ってねこさんと暮らしたいですね。



        20140215 みーこ


ぽちっとよろしくお願いします


関連記事

Comment0
PageTop

バレンタインデーだけど…

きょうはバレンタインデーですね
それなのに凡太さんは残念ながら送別会で帰宅が遅くなるそうです。
私も買い物に行く気力もなかったので、明日二人で買い物に行ってチョコレートケーキでも買おうと思っています。

いつもは手作りなんですが、ことしは実家への帰省があったりでバタバタしていたのでとりあえずは購入で済ませて来週にでも何か作ろうと思います(*^^*)

20140214 とも(1)

とも「バレンタインデーってそんなにいいにゃんかねえ?ボクとしてはイワシを食べる節分のほうが魅力的だと思うにゃん


そうですね、ねこさんには魅力的どころかチョコレートは厳禁ですからねえ…。


20140214 とも(2)

とも「ねえねえ、チョコレートの代わりに高級猫缶とか高級ドライフードとかにゃいの?ボクも男の子なのにゃんよ」


残念ながら、ございませんよ?ホラ、一足先に帰省した時に特別なごはんあげようね~ってお出ししたじゃないですか。



20140214 とも(3)

とも「あのご飯はおいしかったにゃんけど、確かぷー姉ちゃんが『あたしがワクチンに連れていかれたときに先生が試供品をくれたのにゃよ』って言ってたようにゃ…それってちゃんともらったことになるにゃんか?」

あああああ…細かいことを気にしちゃいけません
美味しかったのならまあいいじゃないですか。
また誰かのワクチンに行ったときに試供品もらってくるからね、ともちゃん(あくまでも試供品で手を打とうとしている私)。
それはそうと、絶対にチョコレートは食べちゃダメですよ~。

明日はどんなチョコレート菓子(ケーキ?)買おうかな~



ぽちっとよろしくお願いします



関連記事

Comment0
PageTop

ぷーちゃんの幸せ

20140213 ぷー(1)

ぷー「昨日お姉ちゃんが帰ってきましたのにゃ。最近いっぱい帰ってきてくれるからとっても嬉しいのですにゃ。もう、ず~っとここにいればいいのに。いつもはいったいどこにいるのかしら?」




20140213 ぷー(2)

ぷー「あ、お姉ちゃんがトイレ掃除してくれてるのにゃ。お姉ちゃんがいると家の中が平和でいいにゃんねえ」




20140213 ぷー(3)

ぷー「うにゃ…昨日お姉ちゃんに甘えるのに一生懸命で、いつもねんねしている時間も起きていたから眠いのですにゃ」



20140213 ぷー(4)

ぷー「はあ~…幸せな寝不足っていうのもあるのにゃんね」



20140213 ぷー(5)

ぷー「あら、お姉ちゃんだけだと思っていたら凡太まで帰ってきたのにゃ。マッタク…あんまりお姉ちゃんに甘えるんじゃにゃいわよ」


どうやらぷーちゃんにとっては凡太さんが私に話しかけて会話をしているのも、「お姉ちゃんに甘えているライバル」に見えているようですね。
凡太さんはいつも布団に入るとぷーちゃんのふみふみの踏み台にされています。
最初は「あらあらぷーちゃん凡太さんと結構仲良しなのね(*^^*)」とほほえましく思っていたのですが、最近気づいたことがあります。
ぷーちゃんは他のねこさんが私の布団の中に入っていると、私に甘えるのに夢中になってふみふみしているように見せかけつつ確実に布団の中のねこさんを踏みつけて追い出してしまうのです。
なぜ断言できるのかというと、私は小柄なので布団はねこさんにとってはスペースがかなり余っているのに、必ず他のねこさんを踏みつけているからです。
これを、隣の布団で寝ている凡太さんに当てはめると…実は踏み台ではなく追い出そうとしているのでは…という疑念がわいてきます。

その真相を知っているのは当のぷーちゃんだけですが…。


もちろん苦手な人がいるときは絶対に部屋の中に入ってきたりしない子なので、凡太さんがいるときにくつろいでいるということは凡太さんのこともかなりのお気に入りではあるのですよ。


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

帰ってまいりました。

実家への帰省から帰ってまいりました。
帰省はどうだったかというと、まさに怒涛の一週間でした。

店の倉庫を片づけつつ(三十年分の荷物整理は大変でした…泣)、ねこさんを病院へ連れていき(ワクチンラッシュが…)、新居の準備を手伝い…(+_+)
毎日フラフラになりながらもなんとか倉庫の退去にめどがつき、一安心といったところです。
あとは頑張れよ、ペゲちゃん!!と言い残して帰ってきたのです。

当のペゲちゃんの反応はというと…
「お前、ほんまは三月くらいまでおって毎日片付けとねこの世話したいんちゃうか?ほれ、かわいいやろ~♪(ねこさんを持ち上げて差し出す)にゃんこも世話さしたってもええって言うとるぞ?」
と、どこまで行っても他力本願の使えないオッサンであります。

そんなペゲちゃんの発言を知ってか知らずか、凡太さんに手伝ってもらって新しく設置したペゲちゃん念願のベッドにさっそくおちっこを二日連続でしてくれた子がいます。しかも枕元に(笑)
ザマーミロ人に任せっきりにしてちゃんと世話せえへんからや、と思いつつも放置すれば取り返しのつかないことになるので、応急処置はしておきました。
果たしてペゲちゃんは念願の大切なベッドを守り抜くことができるのでしょうか!?

そして、店の整理が終わればいよいよ本格的に実家の整理に取り掛からねばなりません。
三十年どころか五十年分の荷物を整理せねばならないのです。
しかもペゲちゃんはいわゆる「捨てられない人」だったので(ねこさんが来てからちょっとマシになりました)実家はモノであふれています。
この前は私のオムツが出てきたほど(笑)
アルバムが出てきたときは結局眺めて一日が終わってしまいましたし…。
実家に帰省した時の怒涛の日々はまだまだ続く予感です。


さあ、明日からはまた撮りためてきたねこさん写真です!!
お楽しみに♪

ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment2
PageTop

本日の食事

凡太です。

奥さんが実家に帰っているので、凡太は1人で過ごしました。

料理する経験が少ないので、食事を作るのは面倒に感じますが出来合いのもので済ませると、体重と筋肉が一気に落ちます。おおむね、外食や中食より自炊のほうが栄養バランスがととのっているんでしょう。

お昼は親子丼とわかめのおすまし、夕食はゆで餃子。全部1人で作れるようになりました。



奥さんがいるときは、人参どのくらいの量を切ればいいの?とか、どれくらいの粒の大きさでそろえるの?とかいちいち気にしていました。

奥さんがいないので全部自分で判断しないといけません。判断基準として、一番頼りになるのは日々の経験です。
いつもは2人分でこれぐらいだったから、3分の2ぐらいの量にしよう、とあまり迷わなくなりました。

迷いながら料理をすると、ものすごくしんどいですし調理時間が長くなって、いいことがありません。

自分の判断において迷わなくなったことが一番の収穫ですね。

ちょっとずつ料理の実力がついているような気がします。


もっともっと上達したいと思いますが、ちょっとずつちょっとずつと自分に言い聞かせてやっていこうと思います。

ぽちっとよろしくお願いします


関連記事

Comment0
PageTop

名前の由来(3)

はい、今日も引き続き名前の由来特集です!!


とらぼんちゃん(男の子)

20140209 とらぼん

とらぼん…茶トラで男の子だから。ええもちろんこんな安易な名前を付けるのはペゲちゃんです(笑)クラシックタビーとマッカレルタビーが混ざったような模様です。茶トラーズの中では唯一食べることに対して淡白です。なので一番スリムです。

あだ名は「とら」、「ぼんぼんちゃん」



とめちゃん(女の子)

20140209 とめ

とめ…「この子で最後にする!!もうねこさんは連れてこない!!」とペゲちゃんが宣言して連れてきたので「とめ」。もちろんペゲちゃんが名づけました。もっとかわいい名前にしてよ…と言ったのですが(-_-;)ちなみに最後の子にはなりませんでした…あーあ。

あだなは「おとめさん」。



だる~ちゃん(男の子)

20140209 だる~

だる~…だるまさん体型だったから。三池家に来てダイエットに成功し、野良ちゃん時代よりもスリムになった唯一のねこさん。一体何人の人に何をもらって食べていたのか…。連れてきた当時、ダルビッシュが話題になっていたので「ダルビッシュ」も名前候補に挙がっていました。ペゲちゃんは野球も好きです。「~」は「ー」ではダメなのだそうです。

あだ名は「だるる」、「ダルビッシュ」。



とよちゃん(女の子)

20140209 とよ

とよ…十四番目につれてきたから「とよ」。最近「とめ」と「とよ」、「とら」、「とも」がごっちゃになっている父がいます。「同じような名前ばっかり付けるから自業自得や」と母は言っています。ねこさん達は自分の名前を聞き間違ったりしません。間違って呼ばれると白い目でペゲちゃんを見ています。


さて、残るは6ニャンジャーですが名前決定の時に紹介しているので端折ります。

最近気づいたのですが、ペゲちゃんは外でたまたま出会ったねこさんに対して茶トラには全員「トラ」、キジトラには「ぷー」(おそらくわが家のぷーちゃんから取った呼び名)、さび猫には「ちゃちゃ」(見た目が茶色っぽいから)と呼びかけています。
同じ日に違う茶トラを見かけても、見分けはついてないようです…(-_-;)
茶トラに「トラ」はともかく、見知らぬキジトラに「ぷー」と呼びかけたって返事してくれるわけなかろうて…と心の中で突っ込んでいる私がいます。



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

名前の由来(2)

さて昨日からの続き、名前の由来をご紹介!!


たろちゃん(男の子)

20140208 たろ

たろ…野良さんだった、たろちゃんのお父さんを「タロウ」と名付けていました。父が保護しようと何度か試みたのですがすでに成猫で、運動神経バツグン、気も強く頭もよすぎて結局保護できず…姿を見かけなくなってしまったそうです。そのころに倒れかけているこの子を父が発見して連れてきました。見た目がそっくりだったし住んでいたところも重なるので「タロウ」の子だろうということで名前をもらって「たろ」ちゃんになりました。

あだ名は「たー(ちゃん)」、ほぼ同時に家に来たぴーたんとセットで呼ぶときは「ぴたぱ」、「たぴたぴ」。



ぴーたん(男の子)

20140208 ぴーたん

ぴーたん…鳴き声が「ぴーぴー」という感じで、結構口うるさ飼ったので(笑)おしゃべりなのではなく、要求があるときだけひたすら泣き続けるところは今も変わっていません。病院に登録されている名前はなんと「にゃん」です、理由は猫だから…もちろん、父が付けました(^▽^;)ただ、「にゃん」では呼んでも全く反応せず(二週間くらい呼んでいました)試しに私が「ぴーたん」と呼びかけたら返事をしたので「ぴーたん」になりました。なぜ「にゃん」では反応しなかったのかいまだに謎です。自分で名前を選んだのでしょうか?

あだ名は「ぴっぴ」、「ぴぃぴぃちゃん」、たろちゃんとセットで「ぴたぱ」、「たぴたぴ」。



ふくちゃん(男の子)

20140208 ふく

ふく…しっぽが切れて膿み寄生虫がいるせいでガリガリ、猫カゼも引いてドロドロだったので、ふっくらするように、幸せになるように「ふく」です。私が名づけました。抱っこが大好きなのは、夜に走り回っているのを何とかなだめようと抱っこして家の中を散歩(という名の廊下を行き来するだけ)して寝かしつけていたからです…ハイ、私が抱き癖を付けました…

あだ名は「ふっくん(ちゃん)」、「ふくふく星人」。



ともちゃん(男の子)

20140208 とも

とも…源為朝(ためとも)から。ともちゃんは八番目に連れてきた子なので、源為義の八男で「鎮西八郎」と呼ばれていた為朝さんからとったそうです。為朝さんも大男だったそうですが、ともちゃんも大きく育ちました。今は三池家で一番重たい5.88㎏です。ちょっとダイエットしてこれなので去年の真夏は6キロを超えていたかもしれません…(^▽^;)

あだ名は「ともたん」。



みけたちゃん(男の子)

20140208 みけた

みけた…珍しい三毛猫の雄、ではなくキジ白です。おしりの方の模様に多少一般的なキジ白より赤みが強い部分があります。ペゲちゃんの素晴らしい勘違いにより三毛の女の子だと思われて「みけ」と名付けられましたが、男の子であることが判明し「みけた」に。したがって病院の登録名は「みけ」です。生後半年くらいだったので、ちょっと確認すれば性別は分かったはずなんですが…三池家でのペゲちゃんのうっかりさん騒動は後を絶ちません。

あだ名は「みけろん」、「みけた~にゃ」。


さて、ふくちゃんと昨日紹介したぷーちゃんの見分けがつかへんわ!!おんなじ猫とちゃうんかい!!と思った方はぷーちゃんとふくちゃんの見分け方をみてくださいね♪


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

名前の由来(1)

きょうから3日連続で、三池家にゃんこの名前の由来をどど~んと公開いたします!!
といってもほとんどペゲちゃんがちゅけたのでそんなに大それた由来ではなかったりもしますが…
過去にすでに紹介している子もいるので、今回はついでにちょっと恥ずかしいですがあだ名も公表してしまいますよ~。
ブログではちゃんと(?)正式名称で書いていますが、一緒に暮らしているうちについたあだ名もたくさんあるのです。


ではでは早速、いろはちゃんから参りましょう!!

20140207 いろは

いろは…五郎八姫(いろはひめ・伊達政宗の娘さん。美人で聡明な人だったらしい)からとったそうです。そう、ペゲちゃんは歴史好きなのです。いや~、ペゲちゃんにしてはなかなかナイス!!な名づけですね。その名の通り、とっても賢い子です(#^^#)

あだ名は「いろろん(ちゃん)」、「いろちゃん」。



みーこちゃん(女の子)

20140207 みーこ

みーこ…ペゲちゃんが一番最初に飼ったねこさんがハチワレで、そのねこさんによく似ているのでみーこちゃんと名付けたそうです。どの程度似ているかは不明…何しろ、同じ柄のねこさんは全部そっくりに見えているくらいの人なので…(-_-;)

あだ名は「みっこりん」、「お嬢(様)」、「みぃ」、「みーこ姫」。
「お嬢」でもちゃんと自分のことだとわかっていて、返事してくれます。



ぽんちゃん(男の子)

20140207 ぽん

ぽん…子供のころ顔もおめめもまん丸で、狸っぽかったので。最初に連れてきたとき猫カゼをひいていたせいでうんちゃんが強烈なニオイだったことから「ぷん」ちゃんなどと呼ばれていたことあり。本人は「かわいい」と「あかちゃん」は自分だけに対する褒め言葉だと思っていますが、呼び名と褒め言葉の区別はついているようです。

あだ名は「ぽんぽこりん」、「ぽんにゃあ」、「ぼきゅぽんたん」、「ぼくちゃん」。



こまめちゃん(男の子)

20140207 こまめ

こまめ…保護した時に「まめより小さかったから」こまめちゃんです。いまや「おおまめ」になってしまいましたが…。ぷーちゃんとほぼ同時に保護されたので、ぷーちゃんと仲良しです。足が悪く走り回れないので、普段は誰にいたずらされても我慢していますが「怒ると誰よりも怖い…」とみけたちゃんが言っていました。

あだ名は「こまぁ」、「こまちゃん」、「こまこまめんこふ」。



ぷーちゃん(女の子)

20140207 ぷー

ぷー…子猫の時にネズミ取りのベトベトに引っかかって動けなくなっていたところを助けたのですが、引きはがされ痛さと恐怖で「ぷー、ぷー」と文句を言っていたのでぷーちゃん。助けたのは父なのに、いじわるした人だと思い込んでいる模様。「わたちの命の恩人はお姉ちゃん」だと思い込んでいます…。不審者を見る目でペゲちゃんを見ていることも多く、その時だけはちょっとペゲちゃんが哀れになります(笑)

あだ名は「ぷっぷ」、「ぷーやん」。



ちなみに順番は、ほぼ年の順(年上から)となっています。
あだ名でも本名でもちゃんと呼ばれているのは自分だ、とわかるのってすごいなあ…といつも思います。
実は、それぞれに適当に節を付けた名前を連呼するだけのしょうもないテーマゾングもあったりします(笑)
歌っているのは私だけですが…(^▽^;)
思い込みかもしれませんが、テーマソングを歌いながらブラッシングすると、いつもに増してみなさんご機嫌になってくれます。
そのしょうもない歌を聞かせろ?そんなこと恥ずかしくってできません

ではでは、明日へ続く!!


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

今のままでよいのだと思う

凡太です。

三池商店の店じまいに伴い、奥さんが実家に帰っては戻るの繰り返しです。

最近になってとうとう、ばたっと風邪で倒れてしまいました。

「もっと体力があれば…われながら情けない」

と事あるごとに漏らしていました。




いやいや。その考え方はおかしいでしょ。

奥さんの体力が人並み以上にあったならば、ペゲさん(奥さんのお父さん)と凡太の二人に徹底的にこき使われるのは明白です。

奥さんに体力がないからこそ奥さんは凡太に家事を教えて、凡太も家事を一通り覚えつつあります。


だから、今以上にひとりで抱え込まなくっていいんですってば。



ぽちっとよろしくお願いします




関連記事

Comment0
PageTop

仲良しトリオ茶トラーズ

三池家の仲良しコンビ、ともちゃん&とらぼんちゃんにだる~ちゃん(部屋をぴーちゃん達の方から移ってきました)が加わり、茶トラーズはますますパワーアップして日々ドタバタと走り回っています。
誰かが遊び始めると必ず寄ってきて、遊び始めます。


20140205 とらぼん(1)

この日はとらぼんちゃんがおもちゃを仮眠中の凡太さんの布団の中に入れて遊び始めました。さあ、次々と集まってきますよ~。


20140205 とらぼん&だる~(1)


まずはだる~ちゃんが「何やってるのにゃ~?面白そうにゃ」と寄ってきました。



20140205 とらぼん&だる~(2)


二匹でゴソゴソやっていると…



20140205 とらぼん&だる~&とも(1)

ともちゃん(右側)登場!!さあ、三匹そろって大騒ぎの予感です!!


20140205 とらぼん&だる~&とも(2)

ともちゃんが止まってくれなくてブレていますが…
もうこの後は、おもちゃなんか忘れてドタドタバタバタ大変な大騒ぎに。
走りすぎて写真を撮れません(笑)
そこにふくちゃんとみけたちゃんが加わった日にはもう、何が何やらわかりません。

同じ柄の男の子同士は気が合うのか何なのか…毎日走り回ってレスリングで戦っている仲良し茶トラーズなのであります。


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment2
PageTop

みけたはキジ白

凡太です。



みけたは相変わらずかわいいですねぇ。

20140204 みけた(1)

みけた「うにゃ。ありがとうなのにゃ」


20140204 みけた(2)

みけた「ところで、なんでぼく『キジ白』なのに『みけた』なのにゃ?」

ペゲさん(義理の父ちゃん)がみけたさんを初めて見たときに三毛猫と間違えたからです。
女の子と間違われたんですね。


ちなみにペゲさんの勘違いと適当な名づけによる被害猫は後を絶ちません。
だる~ちゃんに至ってはダルビッシュじゃなくて達磨尊師の方ですからね…

ところで、キジ白ってなんですか?

20140204 みけた(3)

みけた「お兄ちゃん、知らにゃかったの!!?ぼくみたいな柄のねこさんにゃぁよ」

(みけたさんが三毛猫ではないことは知っていましたが、キジ白という柄の呼び方は今はじめて知りました…。)

と、とりあえず、猫缶をどうぞ。


20140204 みけた(4)

みけた「わぁい、猫缶にゃあ。早く出すのにゃ」

(何とかごまかせたようです…)


20140204 みけた(5)

みけた「猫缶ゲットにゃん♪」


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

きょうのみけた

凡太です。

みけたと凡太は仲良しです。

凡太が三池家にやってきたとき、ねこさんは最初大騒ぎでした。

ねこさんがなつくのは当時付き合っていた奥さんと義理のお母さんだけ。

凡太が外から玄関に近づくと、みなさん全力で逃げ隠れていました。

その中から一番最初に寄ってきたのがみけたです。

20140203 みけた


次第にねこさんは凡太に心を許すようになり、こんな表情をしてくれます。


明日も、ねこさんのために仕事と家事を頑張ろう。


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

料理上達中

凡太です。

昨日に引き続き、今日も夕食は凡太が作りました。

いつもは月に6回くらい夕食を作っているのですが、最近は2週連続で週末はすべて凡太が作っています。

きょうの献立は
・親子丼
・しいたけとわかめのお吸い物
・かぶと人参とレタスのサラダ
・ミニトマト

奥さんの体調が思わしくないので、できるだけ食事は凡太が作ろうと心がけています。

親子丼の残りは、翌朝食べます。今朝も昨日の残りのカレーでした。



最近思うのは、料理に慣れたので料理自体が面倒だとは思わなくなりました。

必死に料理を作らなくても献立ができるようになりました。

1時間弱で1品しか作れなかったのが、今では、おかずとサラダと汁物まで作れるようになりました。

凡太が料理を続けていけば、奥さんがもっと楽をできます。

凡太が家事を頑張って、その浮いた時間を奥さんが何かの創作活動に充ててもらいましょう。


ぽちっとよろしくお願いします









関連記事

Comment4
PageTop

いつもの調子

凡太です。

きょうはカレーを作りました。

奥さんが軽い風邪をひいているので、カレーをつくりました。



20140201 みけた

みけた「おにいちゃん、すごい


20140201 とらぼん

とらぼん「でも水の量を間違えたらしいのにゃ」


20140201 みーこ

みーこ「凡太らしいわね、まったく。次はしっかりやるのにゃんよ」



あ、はい。次から気をつけます…。


ぽちっとよろしくお願いします




関連記事

Comment0
PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。