三池凡太の記録箱

ねことクイズと草いじりを愛する夫婦の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

色彩感覚とデザイン

凡太です。


明日を境に消費税が上がるので、気になった本を買いました。


20140331 ひみつの花園


ひみつの花園。ぬり絵本でもあり、絵本でもあり、デザイン画集みたいな不思議な本です。


自由に線を加えて自分だけの花園を作るもよし、描かれてあるすべての生き物を見つけるもよし。

上の写真もよく見ると、虫やカタツムリがいるんですよね。凡太はページをコピーして色鉛筆でぬり絵をしようと思います。


見開き2ページで一つの絵なんですが、デザインが描かれているのが、大体80ページぐらいあります。

内容が詰まっているのに1,300円は安いと思って買うのを即決しました。

下にブックカバーの裏とカバーを外した本の表紙の写真をそれぞれアップしますが、表紙自体もイラストの一つです。

20140331 ブックカバーの裏側


20140331 表紙






最近凡太が刺繍やらイラストのデザインに興味を抱いているのかと言いますと、

「色彩感覚」やら「デザインの組み合わせ」については人並みの感覚を持っていないと損をする、と気づいたからです。

仕事でスライドを作って上司に見せても「三池君の色遣もいいんだけど…こっちの色遣いの方が見やすいでしょ?」
とよく言われました。

上司が凡太に気を使ってくれているのはものすごく伝わるのですが、色遣いの判断のプロセスが全っ然わかりません。
凡太に知識がないので判断ができないのです。

上司に対して感謝の意を何度も述べていますが、凡太のスライドが一向に改善しません。
この状態が長引くのは気が引けますので、凡太は自分がなぜ色遣いを理解できないのか、振り返ってみました。

・幼児期に絵を描いた記憶がない
・小学校の時に周りの子と比べてうまくいかないから図工の時間が嫌いだった

そうです。凡太は絵を描いた経験が同年代の人より少ないのです。ですから、色を自主的に選んだ機会が他の子供に比べて少ない。慣れていないのです。
さらに男の子に限って言えば、親からお金をもらって自分で服を買いに行くという行動をいつからとっているかも影響すると思います。実際、凡太が自分で服を買うようになったのって大学生になってからと周りと比べて遅いですし。


ちなみにここまで凡太が自分で気づいたように書いていますが、すべて奥さんの仮説です。


処方箋として奥さんは凡太にぬり絵をさせました。


猫の日

これは昨年の2月22日に大人になって初めてぬり絵をしたのですが、こんな簡単なぬり絵でも「どこから塗ったらいいのかわからなくて」時間が過ぎていったのはいい思い出です。

ちなみに凡太はこのぬり絵でマントを黒く塗りました。黒いマントがかっこいいと本気で思ったのです。そのときは。


下の関連エントリで多少は凡太の感覚が多少マシになっていく過程がわかります。

◆関連エントリ◆
ぬりえ①
ぬりえ②
ぬりえ③


もちろん、いまさらぬり絵やら刺繍やら熱心に取り組んでも、短期的にメリットがあるわけではありません。自己満足の範囲を超えないでしょう。

ですが、色彩感覚やデザインの組み合わせを見つけたり理解することが自分の人生を将来豊かにさせる、という確信があります。料理のときと一緒ですね。


などと、ブログで熱っぽく語りたくなったのは春だからですかね。


20140331 とも

とも「うにゃ。凡太お兄ちゃんは話が長いのにゃ」


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事
スポンサーサイト

Comment0
PageTop

サラミを作りたい!



凡太です。

凡太と奥さんは二人とも奥さんはお酒を飲めません。でも、二人ともお酒のおつまみは大好きです。

久しぶりにサラミを買いました。

20140330 サラミ




で、こういうおつまみってあんまり中身が入っていないんですよね。残念です。

サラミばっかり買うお金はないのでいっそのこと自分で作ってしまおう、という話になりました。

燻製って免許を持った燻製職人がやっているんじゃないの?と思った方、凡太と気があいますね。
でも、個人で燻製を作って食べるには自由です。

奥さんが市場で店をやっていたときは、個人のお客さんが紅鮭の燻製を作るため鮭を一匹買いに来る人がいたそうです。


フライパンで作れるそうなので、問題は煙と臭いですね…。

奥さんの新しい実家の玄関かルーフバルコニーでできるかどうか、試してみます。


ぽちっとよろしくお願いします


関連記事

Comment0
PageTop

プロ野球が開幕したけれど・・・

20140329 ぴーたん&たろ

たろ(右)「プロ野球が開幕したにゃんよ。阪神ファンの凡太とお姉ちゃんは昨日の夜テレビにかじりついていたのにゃ

ぴーたん(左)「でも12点も取られちゃったから、途中でフィギュアスケートにチャンネル変えちゃったのにゃんよ



20140329 たろ(1)

たろ「12点も取られたら仕方ないのにゃ…そして今日は中途半端な中継時間…とお姉ちゃんが愚痴っているのにゃ」




20140329 たろ(2)

たろ「でもフィギュアスケートもいいにゃんよねえ…クルクルクルって回っててすごいのにゃ」




20140329 ぴーたん&たろ(2)

ぴーたん「ここだけの話、昨日は阪神がボロ負けしていたから凡太はちょっとご機嫌斜めだったのにゃんよ」

たろ「きっとペゲちゃんもだと思うのにゃ(コソッ)」


さて今年はどのチームが優勝するのか(セリーグは8割方巨人で決まりだとは思いますが)、どんな選手が活躍するのか楽しみです(#^^#)



ぽちっとよろしくお願いします


関連記事

Comment0
PageTop

徐々に…

凡太です。


奥さんはまだ体調が本調子でありませんので、凡太が更新です。

刺繍を何とか続けています。




【一週間前】

20140322 刺繍(2)

【六日前】

20140323 刺繍


昨日まででここまでできました。

一番薄い緑色で縫ったので少しわかりにくいですが…。


20140328 刺繍


そして、これがきょうの分です。

右の葉の葉脈がくっきりわかるようになりました。


20140328 刺繍 (2)


ここまで累計して刺繍を4時間ぐらいやっているのですが、おおむね凡太は楽しそうにできているようで、
中学のときの技術家庭科の成績が3か4だった凡太にしては上出来です。

縫う個所を間違えたときに奥さんにいちいち言わないで自分で対処できるようになり、縫う速さは大分上がりました。

ここまでで全体の15分の1くらいでしょうか。

実家の母親に見せるためゴールデンウィークまでに完成させたいのですが、完成時期は不明です。

プロ野球が開幕したのと草イチゴの世話もしないといけないのが泣き所。


ぽちっとよろしくお願いします




関連記事

Comment2
PageTop

みーこちゃんも測れます


凡太です。


ただいま帰りました。


あら、みーこちゃん。くつろいでいらっしゃいますねぇ。


20140327 みーこ


みーこ「凡太、お帰りなさい。いまお姉ちゃんの熱を測っているんだけど、37度2分あるわ。微熱にゃんね。」


ちょっと奥さん大丈夫ですか。簡単に熱を出してしまう体質なので心配です。


しかし、みるくちゃんと言い、最近のねこさんはお医者さんもできるんですねぇ…。


20140327 みーこ(2)


みーこ「つべこべ言ってにゃいで、晩御飯の支度と皿洗いをするのにゃんよっ。凡太しかいないのにゃん。期待しているにゃんよ」


わっかりました、みっこりん隊長。凡太隊員はさっそく夕食を作るであります!!


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment4
PageTop

至福のひと時

20140326 ぷー(1)

ぷー「きょうはお姉ちゃんの至福のひと時をあたしが実践して見せますのにゃ。お姉ちゃんの至福のひと時、それは・・・」



20140326 ぷー(2)

ぷー「こうやってあたしをナデナデしているときなのにゃんよ



20140326 ぷー(3)

ぷー「もちろんあたしにとっても幸せな瞬間なのにゃ



20140326 ぷー(4)

ぷー「うにゃにゃ~お姉ちゃんはあたしがゴロゴロのどを鳴らす音を聞くととっても落ち着くんですって」



20140326 ぷー(5)

ぷー「そういえばお姉ちゃんがゴロゴロいってるところって聞いたことないのにゃ。どうしてかにゃ




もちろんぷーちゃん以外のねこさん達をナデナデしているときも同じように至福のひと時です。
のどをゴロゴロ鳴らす音を聞きながら寝るのもいいですね




ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment2
PageTop

みるくちゃんの探し物

20140325 みるく(1)

みるく「・・・・・・」


みるくちゃん、どうしたんですか?何か微妙な表情してますけど



20140325 みるく(2)


みるく「ここかにゃあ?」


探し物ですか?さっき見たときは何も入っていませんでしたよ?



20140325 みるく(3)


みるく「ないのにゃ・・・(モゾモゾ)・・・」


何を探しているんですか?



20140325 みるく(4)

みるく「う~ん・・・あそこでケリケリして、あっちでガジガジして・・・持ったまま寝ちゃって・・・?」


ケリケリして、ガジガジするもの・・・ああ、猫じゃらしなら片づけましたよ(*^^*)
ほら、また遊びますか?(フリフリ)



20140325 みるく(5)

みるく「あ、そっか~。思い出したのにゃ。うん、遊ぶにゃ」


猫じゃらし、片づけておかないと知らないうちに破壊されてしまいます。
1日も持ちません。
そして出してある限り落ち着いて座ることすらできません。
からだは大きくなったけれど、ちょうど1歳の6ニャンジャーたちはやんちゃ盛りです(*^^*)
いっぱい遊んで、もっとおおきくな~れ!!



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment2
PageTop

届いたのにゃ♪

20140324 とも(1)

とも「お姉ちゃんあてに何か荷物が届いているにゃんよ~?」


そうです、先週土曜日に届きました♪


20140322 グッズ


はなちゃん一家」さんのブログ1周年記念プレゼントに応募していたのです(*^^*)


20140323 グッズ

私はタオルをいただきました。
可愛いポストカードも同封されていてルンルン気分です。

応募したのはタオルだけなんですが、おまけも入っていて・・・



20140324 とも(2)

とも「あれ?この子たち↓は誰にゃ?」


20140322 グッズ()

この子は「はなちゃん一家」さんのところのアイドル「ふくちゃん」ですよ(*^^*)


20140324 グッズ

そしてこの子は同じく「はなちゃん一家」さんのところの永遠の太陽「はなちゃん」です(#^.^#)


・・・もったいなくて開封できない自分がいます・・・。


20140324 ふく

ふく「ボクとお名前が同じなのにゃ…性格は…たぶん似てないのにゃ」



素敵なプレゼントをどうもありがとうございます。
タオル、大切にします。
おまけは…あまり大切に保管しすぎずに(笑)凡太さんと二人でありがたくいただきます(*^^*)

はなちゃん一家」さんのところには他にも女王様・みーちゃんとイケメンの晴ちゃんがいます。
楽しいブログなので、ねこさん好きの方もそうでない方も覗いてみてください♪



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment2
PageTop

手芸 本日の成果


凡太です。

きょうは主に刺繍をやっていました。

(昨日)

20140322 刺繍(2)


(きょう)


20140323 刺繍


きょうは針仕事に少し慣れたので昨日より楽でした。


一昔前なら、もっと早く完成させたい!と思って一日でなるべく多く進もうとしていたんですが、意識的に考えないようにしています。

凡太が意識しているのは、刺繍を早く完成させるより刺繍について注意することを覚えること。

せっかく刺繍をやるならやるなら、よい姿勢を覚えたいです。



ブログを始める前に編み物をやろうとした時期があったのですが、結局うまくいきませんでした。

失敗した時に、どう立て直せばいいのかよくわかっていないまま先に進もうとして焦ってしまったのが原因です。

奥さんが横にいるときは失敗しても立て直せるのですが、そのときは結婚していなかったので奥さんと一緒に過ごす時間は今と比べて少なく、自然と編み棒からは心が離れていきました。




自分で決めた量をこなし続けることが大事かな、と思います。


20140323 みーこ


うちのねこさんたちを刺繍で残せることができたら理想なんですけどね…。

ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

凡太、刺繍に興味を示す

数日前から凡太さんが「刺繍をしてみたい」と言っていました。


何かを作ってみたいのだそうです。
もちろん凡太さんは刺繍は初心者なので、フランス刺繍よりはクロスステッチの方がやりやすいだろう・キットがいいだろうという私の独断で、クロスステッチに挑戦することになりました。


挑戦するのは5月くらいからかな~なんて言っていたのですが今日になって突然「今日から始めるから今から買いに行こう!!」と言い出したので、近所の手芸屋さんに行って手ごろなものを買ってきました。


凡太さんが選んだのがこれです

20140322 刺繍(1)


フレーム・図案付きで出来上がりがB6サイズです。
キットなのでフレームもついています。


家に帰ってきて、早速取り掛かりました。

刺繍は完全に初心者・刺繍用の針があるなんてことも知らなかった凡太さんに手とり足とり教えながら・・・


20140322 刺繍(2)



一番下の茎の部分が姿を現しました。
中々順調な滑り出しではないですか
写真ではわかりにくいですが、2色使っています。


果たして最後まで投げ出さずに完成させることができるのでしょうか!?

ぜひとも頑張ってもらいたいです(*^^*)



凡太さんがやっているのを見ていたら私もやりたくなりました(>_<)



ぽちっとよろしくお願いします




関連記事

Comment4
PageTop

甲子園開幕!!

凡太です。

みなさん、高校野球が始まりましたね。



20140321 こまめ(1)


こまめ「うにゃ。そろそろ開会式の時間だにゃ。だる~、悪いけどテレビの電源をつけるのにゃ」




20140321 だる~


だる~「了解、ぽちっとにゃ。みけた兄ちゃんが寝ているけど、起こさないでいいにゃんか?」




20140321 こまめ(2)


こまめ「みけたは興奮して突然走り出すから、落ち着いて観れないのにゃ。起きだしてくるまで放っておくのにゃ」




~夕方~

20140321 みけた


みけた「あ~、よく寝たのにゃ。きょうはなんか楽しみがあったような気がするけどたくさん寝られたから、いっか。」




ちなみに私(凡太)は第一試合を見た後、みけたと一緒でず~っと寝ていました。

明日は万全の状態でテレビ観戦したいと思います。

ぽちっとよろしくお願いします



関連記事

Comment0
PageTop

ネクタイの洗濯

今朝出社する前に凡太さんが私に差し出したもの・・・それは、汚れたネクタイでした。


20140320 ネクタイ(1)

これは剣先の部分。

20140320 ネクタイ(2)

そしてここにも・・・

一体、何をどこでつけてきたのやら(-_-;)
仕方がないので洗濯しました。
というわけで、三池家流ネクタイの洗濯方法をご紹介します。

以下に書く洗濯方法はあくまでも素人がセオリーを完ぺきに無視して行っているネクタイの洗濯なので、大切なネクタイをこの方法でお洗濯することは絶対にお勧めできません。
大切なネクタイは専門家に任せてくださいね。



今日洗濯したネクタイは紳士服量販店で5,250円で買った、一応絹100%のネクタイです。
水につける前に色落ちしないかどうかは必ず確認してください!!

20140320 ネクタイ(3)

まずはネクタイを丁寧に畳んでおきます。

洗面器に水をはって、おしゃれ着用洗剤を既定の量入れます。
その中にネクタイを沈めてやさしく押し洗いします。

注意点はすべての工程を通して絶対にネクタイをよじらないことです。

じゃぶじゃぶ押し洗いをしたら水が濁ってきました・・・
が、上の写真の汚れは押し洗いだけでは取れませんでした。
この汚れを取るために歯ブラシを使いました。

ごしごしこするのではなく、優しくトントントンと叩くようにするとどうにか汚れはとれました。


洗い終わったら、ネクタイを畳んだまますすぎます。
汚れた水を捨て、洗面器に流水を注ぎながらやさしく押します。
泡が立たなくなるまでしっかりすすいだら、水を切ります。

この時も両手でネクタイを挟んで水を切って、絶対に雑巾を絞るような絞り方や握りつぶして絞ったりはしません。
ネクタイは生地をバイアス(斜め)に使っているのと、芯が中に入っているのでよじったりくしゃくしゃにしたりすると生地が伸びてヨレたり芯が傷んで取り返しのつかないことになります。


20140320 ネクタイ(4)

水を切ったらタオルに挟んで上から押さえてさらに水けを取り除きます。
バスマットの上にタオルを置いてやると床もぬれずに便利です。
この時もゴシゴシこすり合わせないように、体重をかけて押さえるだけです。

フェイスタオルを二枚使うのですが、一枚目は分厚い目・二枚目は薄い目のタオルを使うと効率よく水けを吸い取ってくれる気がします。


20140320 ネクタイ(5)

タオルで水けをしっかり切ったら、アイロン台の上にネクタイの形を整えておきます。
その上に塗れていない薄手のタオルをのせて、その上からアイロンをかけます。
ネクタイがぬれているのでスチームは使わずに、タオルの上から押さえてしまいます。
(ちょこっと検索するとわかると思いますが、本来ならネクタイをアイロンで押さえてはいけません)


前後・左右に動かすとネクタイがヨレてしまうかもしれないので、アイロンを当てるときもアイロンを真上から押しあてて(私は5秒くらい数えます)離して、次の場所に移動して真上から押し当てて…を繰り返します。
もちろん一回押し当てるごとにネクタイがよじれてないかタオルをめくりながら、形を整えながら表裏ともにアイロンを当てていきます。

タオルを当てていないとアイロンの熱でてかります。ひどい時は焦げてしまいます。


アイロンを表裏2~3往復位あてると、ネクタイが乾いてきます。
ネクタイがぬれている状態から表面は乾いているけれど芯の部分は湿っている…くらいになったら終了です。

あとはハンガーにつるして陰干しして乾かせば完成です。

20140320 ネクタイ(6)

きれいになりました。

以上、三池家流・セオリーを無視したネクタイの洗い方講座でした(*^^*)
繰り返しますが、大切なネクタイはこんな洗い方しないでくださいね。
時間はあるし、クリーニングを代ケチりたい!!このネクタイならちょっとくらい失敗してもいい!捨てる前に試してみよう!!という方のみお試しください(笑)


ぽちっとよろしくお願いします

続きを読む

関連記事

Comment8
PageTop

凡太、風邪をひく

凡太さんが体調が悪いと言ってお昼で帰ってきてしまいました。
どうやら風邪を引いたようです。
さっそく健康診断をしてくれた6ニャンジャー医師団のところへ行こうと思います。

(健康診断の様子はこちら


こんにちは~。
すみません、凡太さんが風邪を引いたみたいなんですが・・・


20140319 たま

たま「こんにちは、たま医師です。のどが痛いのですかにゃ?それならば体温を測ってからこちらの問診票に詳しく記入してまずはみるく医師のところに行ってくださいですにゃ」




問診票

・どんな症状がありますか (記入欄    )
・いつからですか      (記入欄    )
・食欲はありますか    (記入欄    )
・現在の体温は何度ですか (記入欄    )
・ちゃんと猫じゃらしで遊んでいますか はい・いいえ
・水をのんでいますか   はい・いいえ


えっと~・・・さて、みるく医師のところですね。
こんにちは~。


20140319 みるく

みるく「どうも、みるく医師ですにゃ。ふ~むなるほど…ちゃんと猫じゃらしでお姉ちゃんに遊んでもらっていなかったのが原因のようですねえ。鼻かぜと診て間違いはないでしょう。ぼくちゃん医師がお薬の処方箋を出してくれるのでそちらに行ってくださいにゃ」



あの~ぼくちゃん医師、処方箋をいただきにまいりました。


20140319 ぼくちゃん(1)

ぼくちゃん「え?今休憩しようとしてたのに…しょうがないにゃんねえ」


それは申し訳ございません…(^▽^;)


20140319 ぼくちゃん(2)

ぼくちゃん「鼻かぜ用のお薬にゃんね、わかりましたのにゃ。みるく医師からも言われたと思いますが、しっかり猫じゃらしで遊んでもらって、体力を日ごろからつけておいてくださいにゃんね


あ、はい…気をつけます(猫じゃらしって健康法だったのか…)。


20140319 ぼくちゃん&がっちゃん

ぼくちゃん(左)「ああ、がっちゃん医師。ちょうどいいところに来ましたのにゃ。処方箋を出したからこのお薬を凡太に出しておいてくださいにゃ」

がっちゃん(右)「了解ですにゃ。問診票を見たら猫じゃらしで遊んでもらう時間が足りていにゃいから、ついでに猫じゃらしも出しておきますのにゃ」


ねこさんが出してくれるお薬っていったい何なんでしょう…?
やっぱりマタタビとか?それとも鰹節の粉だったりして?


何はともあれ、インフルエンザではなくてよかったです。
凡太さんは現在お薬を飲んで寝ています。
もちろん、人間のお医者さんに出してもらったお薬です(笑)


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment2
PageTop

衝動買い

日曜日に凡太さんと久しぶりに近所のホームセンターに行きました。
その時につい衝動買いをしてしまいました。


何を衝動買いしたのかというと・・・


20140318 ガーデンシクラメン



ガーデンシクラメンの苗2株です
2株で105円です。

ダメなんですよね・・・多年草が半額以下の安売りになっていると買ってしまうのです。
このままだとこの子たち捨てられるんかな…って思ってしまうんですよね(>_<)
買ってきたところでうまく育てられるかどうかはわからないんですけれど。


20140318 いろは

いろは「また買ってきちゃったのにゃんか?」

はい、買っちゃいました


20140318 いろは(2)

いろは「あたしたちと同じくらい大切に育てるのにゃんよ」

もちろん、そのつもりです(*^^*)



そうそう、お買い物と言えば最近価格表示が今まで税込価格だったのが全部税抜き価格になって「〇〇円+税」と表示されているところも増えてきて戸惑っています。
切りのいい数字だといくら払えばいいのかパッと計算できるのですが「348円+税」とか書かれると一瞬「で、いくら払えばええんや??」と悩んでしまいます。
一番面倒なのはまだ税込み価格で表示している店と値段を比較する時です。

もうこれは消費者の混乱を誘って細かい値段を考えないようにさせる陰謀だとしか思えません(-_-;)
前に5%に上がるときも表示方法が変わって困惑したので、私の勝手な予想ですが次に10パーセントに消費税が上がるときはまた消費税込みの価格表示に戻すんじゃないかな~と思っています。


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment6
PageTop

ぷー、漢詩をよむ

20140317 ぷー(1)

ぷー「春ねえ・・・

そうですね、今日は急に暖かくなりました。


20140317 ぷー(2)

ぷー「春眠暁を覚えず 処処啼鳥を聞く…」

漢詩ですか(*^^*)
そうそう、朝目覚めると毎年近所で鳥のひなが生まれるらしくこの季節になると可愛い声が聞こえてくるんですよ



20140317 ぷー(3)

ぷー「夜来風雨の声 花落つること知る多少 ってやつね・・・」

春の嵐って言いますもんねえ。
風が強くて花が散ってしまうのはもったいないですよね。
昨日も風が強かったですねえ。



20140317 ぷー(4)

ぷー「うちの場合は毎晩家の中で嵐が吹き荒れているのにゃ。男の子たちは元気が良すぎるのにゃ

確かに…毎日季節を問わず走り回っていますものね。



20140317 ぷー(5)

ぷー「さてと、日向ぼっこしながらお昼寝するのにゃ


日向でお昼寝をしてホカホカになったねこさんをモフモフしながらお昼寝するのってこの時期の一番の至福の時間時ではないだろうか…って思います。



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment4
PageTop

季節の変わり目

凡太です。


最近は春っぽくなってきました。


20140316 とらぼん み-こ




三池家の布団はこんな↑感じです。(猫さんによる再現イメージですよ)

夜中に暑くて布団をはねのけた凡太は、明け方近くになると寒くなるので奥さんの布団を無意識に奪い取っているそうです。

誤解のないように申し上げておきますが、写真のとらぼんと(左)とみーこちゃん(右)はお互い納得ずくでしょう。(多分)



凡太は社内駅伝に向けて5か月近くトレーニングをしていたのですが、嬉しいことに延期になりました。

事前に定められた予備日程では、出張等で駅伝に必要な人数がそろいません。というわけで、棄権する予定です。

職場の同僚の方も心なしか嬉しそうです。

トレーニングのおかげでだいぶ体力もついてきたので、このまま日常生活に戻るのはもったいないかなという気がします。

走るペースを落としてもう少し続けようかな、と考えるようになりました。

草イチゴの世話との両立が大変ですけどね。駅伝に向けてトレーニングしていた期間は、草イチゴの世話をほったらかしていました。

奥さんは「来週、つくしを取りに行きたい」と言っています。さらに、「動物園も行きたい」そうです。

休みの日もやりたいことが多いので大変ですが、ねこさんに癒されて頑張っていこうと思います。


20140316 だる~

だる~「つくしっておいしいにゃんか?ボクも食べていいにゃんか?」


ぽちっとよろしくお願いします


関連記事

Comment0
PageTop

草イチゴ、咲き始めました

凡太です。


奥さんと一緒に秘密の花園に行ってきました。


20140315 草イチゴの花


暖かくなったので、もうすでに草イチゴの花が一輪咲いていました。


20140315 みけた

みけた(前)「あ、草イチゴの花だ。もう春だねぇ、うんうん。どう、今回は去年よりとれそう?いっぱいとれるといいね」


ぷー「みけたは食べ物の話がすきなのにゃ」


20140315 み-こ


みーこ「お姉ちゃんは、つぼみが去年より多いからいっぱいとれそう、って言ってたわ。凡太、いっぱいとれるといいわね」

そうですね、草イチゴを収穫するようになって3年目ですし、いっぱいとれるといいですね。

徐々に雑草の間引き方もわかって、生えている面積が広くなりましたからね。


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment2
PageTop

組み合わせが決まったよ!!

おや、何やらぽんちゃんが急いでどこかに行こうとしています。
どうしたんでしょう。


ぽんちゃ~ん、何をそんなに急いでいるんですか?


20140314 ぽん(1)

ぽん「選抜の組み合わせが決まりましたのにゃっ。凡太に教えてあげますのにゃっ


甲子園ですか(*^^*)
そういえばもうそんな季節ですか。ことしは3月に入ってからも雪がちらついたりすることもあったのでなんだか実感がわきませんねえ。



20140314 ぽん(2)

ぽん「野球の季節がいよいよ始まりますのにゃ。お姉ちゃんはどの試合が楽しみにゃんか?」


そうですねえ…。

智弁和歌山―明徳義塾
報徳学園―沖縄尚学
横浜―八戸学院光星

の対戦ですかね(*^^*)

でも、どの試合も楽しみです
あと、毎回開会式直後の試合に出場する学校はどちらも頑張れってつい応援してしまいます。


20140314 ぽん(3)

ぽん「凡太はどの試合が楽しみかにゃあ…?早く教えてあげて訊いてこうっと」


そうですね、凡太さんもきっと楽しみにしていますよ。


私は「運動神経?そんなもの母ちゃんの腹の中においてきたよ」という運動音痴なのですが、テレビでスポーツ観戦をするのは大好きです。
上手な人が動く姿ってすごくきれいなので見とれてしまうんです。
自分は逆立ちしてもできないことを大事な試合でさらっとやってのけるスポーツ選手ってすごいな~と。
21日の開幕が楽しみです。


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment2
PageTop

似ているところ

20140313 いろは(1)

いろは「ねえおええちゃん、あたし最近気づいたことがあるのにゃ。」


気付いたこと?何ですか



20140313 いろは(2)

いろは「ホラ、よく『娘は父親と似た人と結婚する』っていうにゃんよね?」


ええ、言いますね…娘からするとあんまりありがたくない言葉だったりしますけど…



20140313 いろは(3)

いろは「凡太とペゲペゲって全然外見はにてにゃいのよね…」


そうですね、たしかに

凡太⇒色白、一重、スリム、高身長、フサフサ
ペゲ⇒色黒、二重、むっちり(だった)、低身長、ピカピカ

ですもんね。



20140313 いろは(4)

いろは「でも、実は食べ物の好みがそっくりなのにゃ!!」


おお~、いろはちゃん気付いてたんですね~
さすがです

この前も

凡太「何かおやつ置いといてよ」

私「おやつって、何置いとけばいいんよ?」

凡太「さあ、ペゲちゃんの好物を買って来れば大丈夫なんちゃう?」(←試しに言ってみた冗談)

私「ええ~?ポテトチップスにチョコレート、あんころもちやけど…」

凡太「…あははは……いちいち好物なんがなんか腹立つ

というやり取りがありましたよ(^▽^;)



20140313 いろは(5)

いろは「あと、二人ともお子ちゃまにゃ所と家電に弱い所もそっくりよね」

みーこ(奥)「日曜大工がへたっぴいな所もにゃっ」


それは言わないでやってください・・・
結婚したら棚の組み立てや家電を見に行って何を買うか決めるなどは、旦那さんにやってもらえるかな~という私の淡い期待ははかなく消え去ったのです(笑)

とはいえ二人ともおだてておけば機嫌よくしていてくれるところと、買い物にはついてきてくれるので荷物が多くなりそうなときは助かります(*^^*)


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment2
PageTop

なぜ気づかない・・・

20140312 ふく(1)

ふく「昨日お姉ちゃんが20センチほど髪を切りましたのにゃ。なのに凡太は帰宅してから5分間、全く気付いていませんでしたのにゃ。お姉ちゃんが『髪の毛切ったんやけど』って言っても『ええ~?切った?』って言っちゃったのにゃ。これってダメなんじゃないにゃんか?お姉ちゃん怒っちゃったんじゃにゃい?」



20140312 ふく&ぷー(3)

ぷー(右)「大丈夫にゃんよ。その数日前に凡太が同僚の結婚式に出席したのにゃ。披露宴が終わった後、装花を『奥さんが今日誕生日だからもらって帰る』って言っていた人がいたの。で、その人が一輪お花を落としちゃったんだけどそのお花を凡太が拾って『奥さんが喜ぶからこのお花を一輪ください』って言ってお姉ちゃんのために持って帰ってきたのにゃ。お姉ちゃん、それがとっても嬉しかったから髪を切ったことを気づかなかったのも『凡太らしい』って言って笑ってたのにゃよ」

ふく(左)「へえ~…ぼんたもなかなかやるにゃんね

ぷー「コレがそのお花なのにゃ。一輪挿し持ってないからティーカップに入れて机の上に飾ってあるらしいのにゃ」


20140312 カーネーション



20140312 たろ&とめ

とめ(右)「ねえ、それってもし凡太がカーネーションもらってきてにゃかったらお姉ちゃんすねちゃってたってこと?」

たろ(左)「…それは考えちゃだめにゃんよ…。一輪でもお花を送っておくと夫婦円満ってことですにゃ」


今朝出かける前にしげしげと眺めて、「うん、髪の毛みじかくなってる」と納得していた凡太さんです。
20センチ以上切ったのに気づかないって…ねえ…?
カーネーション貰ったから、許してあげますけどね(笑)


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment2
PageTop

お腹の上のみーこちゃん

20140311 みーこ(1)

ごろんと寝転んだ次の瞬間、どこからともなく現われたみーこちゃんがお腹の上に乗ってきました。


20140311 みーこ(2)

みーこ「んん~最高にゃ」



しばらく経過…しかし、みーこちゃん一向に動く気配を見せず。


20140311 みーこ(3)

みーこ「お腹の上はあったかくていいにゃんねえ」


あの…ちょっとトイレに行きたくなってきたのですけれど



20140311 みーこ(4)

みーこ「お姉ちゃん、動いちゃだめなのにゃ」


ハイ、できる限り耐えます…


いついかなる時でもねこさんの希望が最優先されるのです。



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment4
PageTop

みるくちゃんのお出迎え

毎回実家に帰った私をお出迎えしてくるねこさん達。
今月はみるくちゃんのお出迎え風景です。


階段を上がっていって、みるくちゃんがいる部屋のドアを開けると一旦ドアのところに出てきていたみるくちゃん、大好きな机の下に座ってご挨拶してくれました。

20140310 みるく(1)

みるく「お姉ちゃん、久しぶりにゃ

はい、お久しぶりです。元気にしていましたか?



20140310 みるく(3)

みるく「お帰りなさいませにゃんこぼくたちみんな、元気ですにゃ


あらみるくちゃん、なんだか三つ指ついてお出迎えしている新妻さんみたい(男の子ですけど)で可愛いですねえ
よ~く見ると奥で寝ぼけ眼のたまちゃんもこちらを見ています。



20140310 みるく(2)

みるく「クンクン、クンクン・・・」



恒例のにおいチェックの後は、

20140310 みるく(4)

喜びの爪とぎバリボリ!!



そして…

20140310 みるく(5)

みるく「猫缶にゃんか?それとも遊ぶにゃんか?」


きゅるるんビ~ムをさく裂させながらのおねだりモード発動です。

この後30分ほど猫じゃらしで走り回ってハアハアいっていました。
動くのが早すぎて一人ではカメラに収めることができず…(^▽^;)
遊んだあとは、毛づくろい&ナデナデタイムです。



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

ぼく、がっちゃん

凡太です。


20140309 がっちゃん(1)


がっちゃん「ぼく、がっちゃん。ぺげぺげのところから三池家に引っ越して3か月。とっても快適に過ごしていますのにゃ」


20140309 がっちゃん(2)


がっちゃん「ぺげぺげのお世話はかゆいところに手が届かなかったにゃんから、今は天国ですのにゃ」


20140209 とらぼん


がっちゃん「この写真はとらぼん兄ちゃん。ぼくとそっくりでしょ。まだ会ったことないんだけどね」


20140309 がっちゃん(3)


がっちゃん「なになに、お姉ちゃん。凡太兄ちゃんがぼくたちがそっくりだから見分け方を教えてほしいって言ってるの?」


20140309 がっちゃん(4)


がっちゃん「ぼくもはとらぼん兄ちゃんに会ったことないからわかんにゃ~い。あ~、猫缶おいしい。もうにゃいの?」


奥さん曰く、がっちゃんととらぼんは、しっぽの形が違うそうです。がっちゃんはカギしっぽで、しっぽの先端が鉤状に曲がっています。対してとらぼんのしっぽは真っ直ぐです。

お時間がある方は下のリンクをご覧ください。

関連エントリ

実家のねこさん その9


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

みけたともなか


凡太です。


みけたが何か眺めていますよ。なんでしょう。


20140308 みけた(1)


みけた「何のお土産にゃ。猫缶なのかにゃ?おいしいのだったら独り占めするのにゃ。うふふ」


20140308 みけたととらぼん


とらぼん「みけた兄ちゃん、それは猫缶じゃないのにゃ。最中の頂き物なのにゃ」


みけた「最中ってなんにゃ?」


とらぼん「あんこを挟んだお菓子なのにゃ」


20140308 みけた(2)


みけた「お姉ちゃんはあんこが苦手だからいらないはずでしょ…。凡太兄ちゃんはどうなんだろ…」


20140308 みけた(3)


みけた「凡太兄ちゃんもいらないって言ったら、ぼく食べようっと」


ねこさんはあんこを食べられませんよー。だから食べさせませんよー。聞こえてますかー、みけたさーん。

ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

ただいま帰りました

20140307 たろ(1)

たろ「ボクがこんにゃにきゅるるんってして『行かにゃいで』って言ったのに…」



20140307 たろ(2)

たろ「お姉ちゃんはどこかに行ってしまいましたのにゃ



20140307 たろ(3)

たろ「もどってこにゃいかな…って見てたけど、無理そうにゃ



20140307 たろ(4)

たろ「…つまんにゃい…ふあぁ~」



20140307 たろ(5)

たろ「こんな時は寝るに限るのにゃ」



というわけで、リュックに手土産・体に疲労を詰め込んで実家から帰ってきました。
まずは捨てる本と捨てない本を仕分けして、アルバムを新居に運んできました。


何年も触っていない棚は自然にできたタイムカプセルだということがよくわかりました。
使っていた当時のまま、そこだけ時が止まっていました。
懐かしい通知表やら問題集やら…今回は学生時代のものがほとんどでしたが、一部保育所に通っていたころの物も混ざっていました。「自分の成長記録をつくろう」という授業があったときに引っ張り出してきたものが紛れ込んでいたようです。
これから整理作業を進めていくにつれて、どんどん古いタイムカプセルにさかのぼっていくことになりそうです。



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment2
PageTop

みーこポジション

凡太です。

奥さんは実家に帰ってねこさんのお世話をしています。

凡太は留守番中なので、以前撮った写真で心を慰めています。

きょうはみーこちゃんです。


20140306 みーこ(1)


みーこちゃんはテレビの下がお気に入りスポットです。


ねこさんが一匹分しか座れないので、だれにも邪魔されないのでしょう。


20140306 みーこ(2)


みーこちゃんは三池家にやってきた初めてのねこさんです。


三池家が静かだったころを知っている、数少ないねこさんです。


みーこちゃんはとびきり賢いねこさんで、何年か前に凡太が風邪をひいて熱を出したときは凡太のおでこを舐めて
看病してくれました。毛並みもきれいですねぇ。


20140306 みーこ(3)


みーこ「あら、凡太。ありがとう。でもパソコンは21時までよ。」


あ、はい。夜更かししないで早く寝ます…。


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment2
PageTop

いろはの独り言

20140305 いろは(1)

いろは「はあ…暇なのにゃ




20140305 いろは(2)

いろは「そういえば今日、お姉ちゃんが帰って来るんだったのにゃ今回は二泊三日って言ってたから早めにキレイキレイしてもらわにゃいとね。お姉ちゃんもペゲちゃんのお守りで大変なのにゃ」




20140305 いろは(3)

いろは「そうだわ、凡太にひとこと言って置かにゃいと。ちょっと凡太、あんたお姉ちゃんがいないからってずっとパソコンで遊んでちゃダメにゃんよ!!あたしがここから見てるんだからにゃ!!」




20140305 いろは(4)

いろは「ちゃんと野菜も食べるのにゃよ!!わかったにゃんね!!」




20140305 いろは(5)

いろは「これでよしにゃ



というわけで二泊三日で帰省します。
今月は凡太さんはお留守番です。いつもありがとう、凡太さん。

店の片付けもいよいよ今月の帰省でほぼ終了することになりそうです。
決算などがあるので書類仕事は当分あるので母が完全に暇になるまでにはまだ時間がかかりそうですが。

そして、幸い引っ越し先が自転車で通えるほどの近所なのと商売で使っていたトラックがあるので、運べるものから順番に少しずつ運べるように実家の荷物整理も本格的に始めます。
今年中に引っ越し完了できるんだろうか…という気長な引っ越しですが(笑)

ではでは、行ってまいります!!
待っててねいろはちゃん


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

ふくちゃん、物思いにふける

20140304 ふく(1)

あらふくちゃん、キリッとした凛々しいお顔をしてどうしたんですか?



20140304 ふく(2)

ふく「・・・・・・」


ふくちゃん・・・?


20140304 ふく(3)

ふく「・・・ふうむ・・・」


ふくちゃんが物思いにふけっているようです…
一体どうしたんでしょうか。
悩み事?まさか、春だから恋の病?それとも人生の深淵について思いを巡らせているとか…?



20140304 ふく(4)

ふく「うにゃっ

おっ名案が浮かんだのでしょうか!?
悩み解決はしそうですか?



20140304 ふく(5)

ふく「この匂いはサバですのにゃ…間違いありませんのにゃ


・・・・・・そうですか・・・・・・心配して損した(-_-;)

そうですね、さっきからいい匂いがしていますね。
御名答、今日の朝ごはんはサバの塩焼きですよ。
塩を付けずに焼いたサバもちゃんと用意されていますから安心してください。


ふくちゃん、恋の悩みとは無縁のようです…



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

ああ、勘違い

20140303 とめ(1)

とめ「ちょっときいてにゃ!!凡太がすっごく失礼なのにゃ


まあまあ、落ち着いてくださいとめちゃん。
何かありましたか?



20140303 とよ(1)

とよ「とめ姉ちゃんが落ち着くまで代わりにあたちが説明しますのにゃ。それは」2月28日のブログ記事までさかのぼりますのにゃ。お仕事から帰ってきたお兄ちゃんはいつものようにお姉ちゃんが書いたブログを楽しそうに読んでいましたのにゃ」

それから?

とよ「そしたら突然叫びましたのにゃ『とよって女の子やったん!?』」



20140303 とよ(2)

とよ「あたち、こんなに美人で三池家の中では小柄な方にゃのに男の子だと思われてまちたのにゃ!!」


あちゃ~
それはいけませんねえ…でも、なんでとめちゃんまで怒っているんですか?



20140303 とめ(2)

とめ「あたしも男の子だと思われていたのにゃよ。マッタク、失礼しちゃうのにゃ。凡太はとよが『あたち』って言ってるのを見て気づいたのにゃよっ。あたしの小顔&小柄でしなやかな体はどっからどう見ても女の子にしか見えにゃいと思うんだけど」

あちゃちゃ~
とめちゃんまで…どうして凡太さんはそんな思い込みをしてしまったのでしょうねえ…(・_・;)
最初に凡太さんに紹介する時にとめちゃん・とよちゃんは女の子って言ったし、この前の名前の由来(3)でもしっかり「女の子」って書いてあったんですけど。


とりあえず凡太さんに聞いてみたところ「ぴたぱのお部屋」グループ(ぴーたん、たろちゃん、とめちゃん、とよちゃん)は全員男の子だと思い込んでいたそうです(^▽^;)
思い込んでしまうと、正しい情報が書かれていても注意していないと読み飛ばしてしまって気づかないっていうこともよくありますが…

とめちゃん・とよちゃん(二匹とも3㎏台)はみーこちゃんやぷーちゃん(二匹とも4㎏台)より小さいのになぜ女の子だと気付かなかったのかと聞いたところ、
「いや~、とめちゃんととよちゃんが中々大きくならんから元気はあるけど大丈夫かな~、どっか悪い所あるんかな~?他の子は大きいのにな~ってひそかに心配しとってん…」
と言われてしまいました。

とりあえず心配していたということで、許してあげてくださいな



20140303 とめ(3)

とよ「しょうがにゃいわね次からは気を付けにゃさいよ。ひな祭りのお祝い持ってきたら許してあげるのにゃ


今日はひな祭りですね(*^^*)
お雛様は持ってくるには大きすぎて、実家においてきてしまったのでお雛様のないひな祭りです


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

凡太の好きなポーズ

凡太です。


ブログにねこさんのどの写真を載せようか、考えていると凡太にはすきなポーズがあると気付きました。


それはねこさんがこういうポーズの写真です。


20140302  みーこ


みーこ「きょうはわたしがモデルを務めさせていただきますのにゃ」


そうです。凡太は小さく丸く座っているポーズが好きなようです。

小さく丸く座るのは寒いからだと思っていましたが、奥さん曰く、夏でも同じようなポーズをとるので、
暑さ・寒さが原因とは一概に言えないようです。

なるほど。

帰省中にもっともっと写真を撮っておかないと、と心を新たにした凡太でした。

ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。