三池凡太の記録箱

ねことクイズと草いじりを愛する夫婦の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

電気ケトルが壊れて・・・

ふんっふふんふふ~ん


20150221 だる~

だる~「お姉ちゃんがなんだかご機嫌ですのにゃ・・・お買い物に行く前は『電気ケトルが壊れた・・・定価でいいから至急買ってこねば』ってブツブツ言ってたのに。なんでにゃあか


だる~ちゃん、聞いてくださいよ~(*^^*)
電気ケトルを買いに行ったらちょうど3割引きになっていたんですよ
し・か・も!!今まで貯めたポイントを使ったから支払いは518円で済んだんです


20150305 だる~&ふく

だる~「にゃるほど、必要なものが安く変えたからそんなにゴキゲンなのにゃんね・・・・・・

ふく(奥)「いやいやだる~、お前はまだまだ甘いのにゃ。お姉ちゃんは電気ケトル一品を安く変えただけではあんにゃに浮かれたりしないのにゃ。なんせ商売で培ったケチケチ根性が染みついていますからにゃ。あの様子はおそらくスーパーでの買い物も何か安いものを手に入れたに違いありませんのにゃ


おっ、さ~っすがふくちゃん!!
よくわかっていらっしゃる
実はですね~、電気ケトルを買った後スーパーでお魚さんが安くなっていましてね( *´艸`)
アサリにムール貝、エビにイトヨリが半額だったんですよ~
この辺はちゃんと処理して冷凍しておけば問題ありませんからね~、ラッキーです。
とは言え、魚の消費量が多い三池家では冷凍する前に食べきってしまうと思いますけどね。



20150305 だる~&ふく(3)

だる~「にゃるほど。さすがふく兄ちゃん・・・正解ですのにゃ。ていうかボクもイトヨリ食べたい・・・お姉ちゃんだけズルイのにゃ

ふく「全くなのにゃ・・・魚がそれだけ安かったってことはきっと、他の食品も処分特価だったんじゃないのにゃんかね


エヘヘ(*^^*)
実は、そうなんです。
マンゴー100円、デラウエア2房200円、コマツナ1袋50円、ツナ缶半額・・・まだまだありますよ
今日の夕飯はエビとムール貝のトマトスープパスタ・デザートにマンゴー!!という、なんだかお品書きだけ見るとちょっといい感じ・その実態は処分特価品の詰め合わせというメニューです(笑)


20150305 だる~&ふく()

だる~「あ~・・・お姉ちゃんってそういうの見つけるの得意だよね。ていうか今日、特売&処分特価以外の食品買ってにゃいでしょ

ふく「いつものことなのにゃ。お姉ちゃんは子供のころから市場で本当に処分するしかにゃい品物とまだまだ食べごろな品物との見分けがつくように目利きをみっちり仕込まれてるからね・・・・・・そういう時になるとイキイキしてるよね


今日定価で買ったもの・・・100均で三角コーナー用のゴミ袋を買いました
明日も安売りしてるといいな~


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事
スポンサーサイト

Comment0
ねこ, だる~, ふく,
PageTop

梅雨を前に

先週あたりから天気がいい日を狙って、せっせと冬物とこれから使う夏服の洗濯・カビ掃除に勤しんでいます。


20150213 こまめ(1)

こまめ「お姉ちゃんにしてはマメなことしているのにゃ。真夏に雪が降ったりしなきゃしけどにゃあ・・・・・・


ちょっとこまめちゃん
まあでも確かに私にしたらマメですけど・・・
しかたないんですよ、川が目の前にあるからもう湿気がすごいのなんのって。
今のうちにやっておかないとすぐに壁がカビで真っ黒になってしまうんですよ



20150213 こまめ(2)

こまめ「ふ~ん・・・・・・つまり去年お掃除を手抜きしたら大変な目にあったっていうことにゃんね


ま、そういうことです。
結構厄介なのがカーテンなんですよ。
きれいだと思っていたら・・・・・・うふ・・・・・・はあ・・・・・・な感じなんです。



20150112 こまめ

こまめ「ああ、思い出したくも口にしたくもにゃいってことね」


ま、そういうことです。
とりあえず一日一枚ずつ洗濯して、夏を乗り切ったら新しいカーテンに変えます。
どうせ今新しいのを買ってもすぐにカビさんの餌食になってしまいそうなんで(>_<)
防カビ仕様のカーテンってあるんですかね?あったらいいな・・・(-"-)


20150421 こまめ(2)

こまめ「今はいろいろあるから探せばあるかもね。でも高そうなのにゃ。マメにお掃除&洗濯が一番なんじゃないかにゃ?ま、お姉ちゃんにはムリかもだけど


くっ・・・・・・反論できない・・・・・・

とにかく、梅雨までに頑張るぞ~!!


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
ねこ, こまめ,
PageTop

ただいま成長中

3月末に植え替えたパッションフルーツですが、3株とも室内で育てているにも関わらずどんどん蔓が伸びてきています。


20150525 パッションフルーツ

現在こんな感じになっています。




植え替え直後がこんな様子

20150331 パッションフルーツ(6)

だったので2か月でかなり蔓が伸びたのがわかります。


20140713 マンゴー パッションフルーツ

ちなみに去年の7月はこんな感じでした。
種をまいてから2年弱、よくここまで育ったものです。
今年は一輪くらいが咲いてくれるかも・・・いやいや、こんなにぐんぐん蔓が成長していたら蔓ボケで咲いてくれないかもしれない・・・と日々願望と不安を抱きながら眺めています。
私がいくら熱心に眺めたっては咲きはしないのですが(笑)


20150525 バラ

そのほかにも一ヵ月ほど前に一株ずつに分けたバラも枯れることなく育っています。
植え替えの時(➡バラの植え替え)についていたつぼみは咲き終わり、写真のように現在再びつぼみがついています。


20150525 ミニコチョウラン

さらに去年の結婚記念日に凡太さんが買ってくれた寄せ鉢のミニコチョウランにつぼみがつき、段々と膨らんできました。
9月から1月まで咲いていて、さらにまた再び現在つぼみをつけているという・・・・・・こんなに短い間隔でを咲かせて株の消耗はいかばかりだろうかと心配になりますがミニコチョウランを育てたことなどないのでこれを逃せば次を見るのはいつになるかわからない、いやもしかしたらをつける前に枯らしてしまうかもしれないという不安に負け、つぼみを切り取ってしまわずにこのまま咲かせることにしました


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
, パッションフルーツ, ミニコチョウラン, バラ,
PageTop

ペゲちゃんとギンヤンマ

ゴールデンウィークに植物園に行った日のことです。
ペゲちゃんは昔行ったことがあるちょっと山手にある神社までのんびり一人でお出かけしていたのですが、私たちがそろそろお昼ご飯を食べようかと話していた時にペゲちゃんから電話がかかってきました。


ペゲ「もしもし、ワシやワシ、今○○神社に来とんねんけどな、ギンヤンマ!!ギンヤンマ見てん!!今年初めて見たぞ!!」←ギンヤンマとは、ペゲちゃんが少年の頃から大好きなトンボのことである。私は幼いころ「私にギンヤンマを採ってあげる」という名目のもと、ギンヤンマ採りにしょっちゅう連れていかれていた。

私「そうなん?そりゃあよかったなあ。うちも午前中に植物園の池で見たで~(*^^*)」←なんだかんだで影響を受けて昆虫が好きな人

ペゲ「・・・・・・もうしらん(ブチッ)」←なぜか突然電話が切れた。

私「・・・・・・え・・・・・・何やったんや


20150522 みけた(1)

みけたペゲちゃんは相変わらず自由に生きているのにゃんね~


全くです。

家に帰ってからペゲちゃんからの電話の内容を母に話してみました。

私「いきなり電話切られてんけど、アレ何やったんやろ?」

母「ああ、アレなあ・・・ギンヤンマを見たんが嬉しいて○○(私)に電話したんやけどな、○○の方が自分よりも先にギンヤンマ見たって言うて拗ねて電話を切ったらしいで(^▽^;)」

私「は?先に見たって・・・数時間やん(-"-)そもそもこっちに帰って来る前に、家の前の川でギンヤンマ見たで?」

母「それはペゲちゃんには言わんほうがええやろな

私「せやな・・・(-_-;)」


ということだったようです。


20150522 みけた(2)

みけた「ギンヤンマっておいしいのかにゃあ?」


えっ?
みけたちゃんはそこに興味があるんですか?
まあ、みーこちゃんが以前セミをおいしそうに(?)食べていたので食べられるとは思いますが・・・美味しいかどうかは知りませんよ(・_・;)


201550522 みけた(3)

みけた「そっか、食べられるのにゃんね!!」


みけたちゃん、ギンヤンマを捕まえて食べてみようとか思っていませんか?
ギンヤンマを捕まえるのは完全室内飼いのみけたちゃんにはムリなので諦めてくださいね(^-^;
というか食べることを考えないでください・・・


20150522 みけた(4)

みけた「よし、そうと決まれば窓際で待機するのにゃっ


いやいや・・・だからギンヤンマは入ってきませんって
ちょっとみけたちゃん、聞いてますか~?


ちなみにペゲちゃん、まだ商売をしていた頃は配達の時にいつでも虫取りができるようトラックの荷台に虫取り網を常備していました
往復で1時間半ほどで帰ってこれるはずの所に行ったのに3時間ほど帰ってこない時はちょっと休憩、と昼寝して寝過ごしたかトンボとりに夢中になっていたかのどちらかでした。
ちなみに一人でトンボを追いかけるのが恥ずかしい時は「孫(本当は孫なんていない)が採ってきてくれってうるさいねん」と言い訳していたそうです。
私を連れて行ったときは「ええか○○、人が来たら『ギンヤンマ採って~』ってちゃんと言うねんぞ!!それからワシの邪魔は絶対するなよ!!」と言い聞かされていました。
妙なところで恥ずかしがりやなペゲちゃんなのです。


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
ねこ, みけた, ペゲ,
PageTop

試食でもらったものは・・・

先日、お米がなくなりそうだったので近所のスーパーに買いに行った時のことです。
運のいいことに、その日はスーパーの特売日でちょうどお米が安くなっていました(*^^*)


20140828 とめ(1)

とめ「よかったのにゃんねえ。お米が安いとにゃんだか嬉しいわよね


はい。
さて、一番安いお米はどれかな~とみているとちょうど試食販売しているお米が安かったのです。
試食販売のおばちゃんに「どうぞ~(*^^*)」とすすめられて一口大のおにぎりを一つ食べました。


20140828 とめ(2)

とめ「買うつもりにゃんだったら別に試食しなくてもいいような気もするのにゃんけど・・・」


ええ、私もそう思います。
このとき時間は午後3時過ぎ。
お昼ご飯をしっかり目に食べた後だったので正直まだまだお腹いっぱいでした
(お腹いっぱいやから食べた無いんやけどな~・・・)と思いつつもせっかく進めてくれているものを断るのも悪くて、食べた後で一袋買ったのです。


20140828 とめ(4)

とめ「ま、しかたにゃいわよね。おばちゃんだって悪気があるわけじゃないんだし」


はい(^-^)
と、ここまではよかったのですがその後のことです。
10㎏のお米を買ったので他の食品を買うと自転車で運びきれなくなるだろうと思って一旦米だけを家に持って帰ろうとレジに行きかけたところ、おばちゃんに呼び止められてしまいました。
何かと思ったら

「おじょうちゃん、待って待って!!ありがとう、これあげる!!持って行って!!」

と、その時試食のお盆に乗っていた一口おにぎり(味付けなし)を5つ差し出されたのです(^_^;)
米袋を担いでいるので両手がふさがってしまっていた私はおばちゃんの勢いに押されてとっさに腕にかけていたエコバッグを差し出してしまいました。


20140530 とめ

とめ「一口おにぎり5つ・・・?お姉ちゃんの一食分より多くにゃあい??」

そうなんです
その時はとっさだったのでそんなに入っていると思わなくって・・・(^▽^;)
家に帰ってからバッグの中を取り出して「おばちゃん、こんなにくれとったんかい!!」とびっくりしてしまいました
しかし、自分は今満腹なのにこんなにたくさんの一口おにぎりどうすりゃいいんだ・・・・・・?
と微妙な気分になったのも確かです(笑)


20131105 とめ(1)

とめ「で、結局どうしたのにゃんか?」


その日の夕飯がカレーだったので、おにぎりを崩してカレーをかけていただきました(・_・)
まあ、私の一食分が浮いたと思えばお得だったのかもしれませんが、あまり経験のないプレゼント(?)に戸惑ったのも事実です

そして「おじょうちゃん」と久しぶりに呼ばれたな~となんとなく気になってみたり・・・せめて「おねえちゃん」と呼ばれたかったと凡太さんに言うと、「お米だけ買ったからお母さんにお使いを頼まれた学生さんやと思われたんかもな」と言われました。
そう・・・なのだろうか・・・・・・?


しかしおばちゃん、いったい何を思ってあんなにたくさんの一口おにぎりをくれたのでしょうか・・・?
早く試食分を渡しきっておうちに帰りたかったのでしょうかね


ぽちっとよろしくお願いします


関連記事

Comment0
ねこ, とめ,
PageTop

そこに箱があるかぎり

昨日、実家テレビを新しくしたと書きましたが新しいテレビを買ったということはテレビが入っていた段ボールの空き箱が存在するということで・・・・・・


20150520 とも&みけた

凡太さんと協力して、テレビを箱から出したとたんにやってまいりました箱入り息子たち。
箱の上に乗っているともちゃんと、覗き込んでいるみけたちゃん。


そのみけたちゃんの視線の先には


20150520 ふく&とらぼん

ふくちゃん(左)ととらぼんちゃん(右)がさっそく入り心地を確認中です。

その後もみんなで入れ代わり立ち代わり出たり入ったり、上に乗ってみたり・・・・・・


20150520 みけた

なんだか嬉しそうなみけたちゃん。


20150520 とも

ソワソワしているともちゃん。


20150520 ぽん

そんな弟分たちを電子レンジの上から「アイツらみんなガキんちょなのにゃ」とでも言いたげな顔で眺めているぽんちゃん。
でも私は知っています。
何を隠そう彼が誰よりも早く段ボールの存在に気づき、中に入って堪能していたことを・・・


ふと振り返るとさっきまで段ボールの中に入っていたとらぼんちゃんが出てきていました。

20150520 とも&とらぼん

とらぼん(右)「とも兄ちゃんが上に乗っかってボクを追い出したのにゃ・・・許すまじなのにゃ(-"-)」

とも(左)「この段ボールはボクの物ですにゃ。ボクの許可なく触ることを禁止しますのにゃ」


なぜ入るのかと聞かれればそこに箱があるからだ、と彼らは答えるのでしょう。
段ボール箱、またの名を「ねこねこホイホイ」という・・・・・・


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
ねこ, みけた, とらぼん, とも, ふく, ぽん,
PageTop

実家のテレビを買い替え

さて、ゴールデンウィークに実家に帰った際に植物園に行って遊んでばかりいたわけではありません。
より住みよい空間にすべく凡太さんを荷物持ちに引き連れて色々と買い物に行ったのです。

そのうちの一つがテレビです!!


以前のテレビは・・・・・・

20150504 みーこ(4)

このきゃわゆいみーこちゃんの(←飼い主バカ)後ろに見えている通り、ブラウン管でした。

が、


20150515 みけた&とらぼん(1)

数日前のブログで、いらんことをたくらんでいるみけたちゃんの後ろに見える通りようやく三池家の実家にも地デジ化の波が押し寄せてまいりました!!
もちろん4Kなぞという最新技術が使われていないただのハイビジョンです
どんだけ波に乗り遅れとるねん、というツッコミはなしでお願いします(笑)


ちょっとお金はかかってしまったのですが、このブラウン管テレビを引き取ってもらうときにもう使われなくなって(でもちゃんと映る)物置台と化していたもう一つのブラウン管テレビもついでに引き取ってもらい、ほんのちょこっとスペースが広くなりました

凡太さんは新しいテレビを電気屋さんから家まで運び、古いテレビ(重たい!!)を外に運び出し、新しいテレビを組み立ててくれるという大活躍っぷりでした(*^^*)

凡太君、ありがとうよ~(by うちの母)


20140716 ふく(1)

ふく「あの上でどうやって寝ればいいのにゃんか・・・・・・


ふくちゃん、あの上に乗ることを考えないでください。
諦めてください、お願いします(>_<)


もちろん、転倒防止対策は必須です



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
ねこ, みーこ, みけた, とらぼん, ふく,
PageTop

植物園へgo!!(3)

本日はゴールデンウィークに行った植物園で撮った写真の続きです。
2週間以上前に撮った(しかもコンデジで何も考えずにパシャパシャ写してきただけという)写真なんですが、せっかく撮ってきたし・・・・・・ということでお付き合いください(*^^*)


20150518 ボタン

ボタンはすでに見ごろを過ぎていて、咲いているのはこの株だけだったという・・・・・・実はバラは咲く前、ボタンは散った後という非常になんとも微妙な時期だったのです(笑)


20150518 フジ(1)

そんな中で満開だったのが、フジです!!


20150518 フジ(2)

藤棚の下っていい匂いがしますよね~(^-^)


20150518 フジ(3)

こちらはピンクがかったですね。


20150518 フジ(4)

昔春日大社の万葉植物園に行ったときにとてもフジが綺麗だったのを思い出しました。
一度しか行ったことがないのですが、また行きたいです。


20150518 カーネーション

カーネーションと言えば赤とかピンクのイメージなんですが、黄色もいいですねえ。


20150518 コチョウラン(1)

そして温室には定番のコチョウラン。


20150518 コチョウラン(2)

こちらはコチョウランとエピデンドラム(だったはず)
同じでも色が違うと印象がずいぶんと変わりますよね~。
だから屋さんやホームセンターの園芸コーナーを覗いているとつい衝動買いしてしまうんですよね(^▽^;)



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
, ボタン, フジ, カーネーション,
PageTop

凡太、草野球に行く

凡太さんが草野球の練習試合に誘われて行ってきました。
結果は、みけたちゃん報告してくださいな♪


20150415 みけた(1)

みけた「え~?ボク眠いのに・・・・・・しょうがないにゃあ。凡太兄ちゃんは4打数2安打1四球だったんだって。最初の二打席で凡退(お兄ちゃん曰く『これで勘を取り戻した』らしいのにゃ)、三打席目でヒット!!」


20150410 だる~

だる~「ソフトボール(下手投げ)を除くと小学生のとき以来社会人になって初めてのヒットにゃんだから勘を取り戻すも何もないと思いますのにゃ


20150415 みけた(2)

みけた「4打席目はすらいだーっていうやつを見切って四球をえらんだんだって。よくわかんにゃいよ・・・で、5打席目が左中間防球ネット上部直撃二塁打!!『打った球は甘く入ったスライダーだった』らしいのにゃ」


20150107 みーこ(2)

みーこ「なんなの、そのホームランを打った後のプロ野球選手のコメントみたいな感想で、肝心の試合には勝ったんでしょうね?」


20150323 みけた(3)

みけた「えっと、お兄ちゃんのマズイ守備で少なくとも4点取られて・・・・・・3点差で負けたって・・・・・・ちなみにお兄ちゃんのヒットは点には絡んでないのにゃ・・・・・・


20140811 ぽん(1)

ぽん「凡太を誘った人、後悔してないかにゃ?」


20150320 みけた(1)

みけた「『人数が足りなかったから来てもらえてよかった、来週の本番もよろしく』って言ってもらったらしいけど・・・・・・社交辞令だよね。ま、お兄ちゃんもそこら辺はわかってるみたいだけど」


20140925 いろは(4)

いろは「その割には来週を楽しみにしてるみたいなのにゃ・・・・・・いきなり一人でニヤニヤしだすからちょっと気持ち悪いのよね


この結果を受けて果たして来週の本番に凡太さんの出場機会はあるのか、ないのか・・・・・・こうご期待!!(笑)



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
ねこ, みけた, だる~, みーこ, ぽん, いろは,
PageTop

ヒマつぶしはもちろん?

20150515 みけた(1)

みけた「ヒマなのにゃ・・・・・・」


20150515 みけた&とらぼん(1)

みけた「こういう時は、な~んでもにゃい風を装って・・・」

とらぼん「(にゃんか嫌な予感・・・・・・)」


みけたちゃんの不穏な動きを察知するもとりあえずテレビを消して見守る私(笑)


20150515 みけた&とらぼん(2)

みけた「(しめしめ、とらぼんはまだ気づいてませんのにゃ)」

とらぼん「(やっぱり・・・・・・自分が上を向いて僕が見えにゃいからって、僕からもみけた兄ちゃんが見えていにゃいと思っているのにゃ)」

とらぼんちゃん、何か察したようです。こんなこと、しょっちゅうですものね(➡眉間のしわのわけ)


20150515 みけた&とらぼん(3)

みけた「ていっ!!(あれ!?どうして当たらないのにゃ!!)」

とらぼん「ふっ・・・そんな子供だましな手には乗りませんのにゃ」


みけたちゃんがねこパンチを繰り出した瞬間、ひょいと避けるとらぼんちゃん。さすがです!!


20150515 みけた&とらぼん(4)

みけた「もう、とらぼん!!ちゃんと『あ~気づかなかったのにゃ~、びっくりしたにゃ!!』って言ってくれなきゃダメなのにゃんよ!!今度からちゃんとそういってよね、わかったにゃんか!?」

とらぼん「どうして僕がみけた兄ちゃんにそこまでしてあげなくちゃいけないのにゃんか


今日はちょっかいを出したもののいつものように相手をしてもらえなかったみけたちゃん。
どうやらみけたちゃん、兄貴分のプライドは捨てて「もっとちゃんとかまってよ!!」とアピールすることにしたようです。
とらぼんちゃんの受難(?)はまだまだ続くのでありました


誰かみけた兄ちゃんのお守り役、変わってほしいのですにゃ・・・・・・(by とらぼん)


関連記事

Comment0
ねこ, とらぼん, みけた,
PageTop

植物園へgo!!(2)

今日は植物園の写真の続き・アジサイ編です

20150514 アジサイ(1)

きれいに咲いているアジサイ


20150514 アジサイ(5)

遠目で見ると何の変哲もないアジサイにも思いますが・・・・・・


20150514 アジサイ(2)

近くによって見ると、本当にコレがアジサイ!?と思うようなばかり。
中でも私の目をくぎ付けにしたのがこのアジサイです。
「ケイコ」という品種なんだとか。


20150514 アジサイ(3)

これも・・・・・・ああ、なんてかわいらしい(>_<)


20150514 アジサイ(4)

カシワバアジサイも八重咲きです。
一重咲きは実家で育てているんですが、八重崎はやっぱり豪華ですね。



20150514 アジサイ(7)

白・・・緑がかった白っていうのもいいですね。
ガクのかたちもただのひし形じゃなくてギザギザしていてかわいいです。


20150514 アジサイ(6)

きれいな色・・・(*^^*)


20150514 アジサイ(8)

ピンクバージョンも。
植えるとしたらどっちの色がいいかな~?なんて考えながら見ていると、ぜ~んぶ欲しくなってきてしまいます!!

実家でも何種類かアジサイを育てているのですが、最近のアジサイってどんどん新しい品種が出てきてしかもそのどれもが可愛いので新しい品種を見るたびに「ああっ、これも可愛い!!欲しい!!」って思ってしまうんですよね~。
アジサイのいいところはさし芽で増やせるし、剪定の方法次第で株の大きさをコントロールしやすいし、(正確にはガク)の色の変化が長い期間楽しめるところでしょうか。
私が梅雨生まれなこともあって、好きなの中でも特にアジサイはお気に入りなのです




ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
, アジサイ,
PageTop

植物園へgo!!(1)

ゴールデンウィークに実家に帰ったときに、私・凡太・凡太母で植物園に行ってきました。
今日はその時撮った写真の一部のバラの写真です。


20150513 ナニワイバラ

まずはどど~んと咲いている、この白い
ナニワイバラというバラです。


20150513 ナニワイバラ(2)

のアップ。
この植物園には何度も行っているのですが、行くたびに大きくなっています。
いつもこの植物園ではゴールデンウィークに満開となっていて、他のバラよりもちょっと満開になるのが早いようです。


というわけで、そのほかのバラは残念ながらまだ咲き初めで満開を愛でるというわけにはいきませんでした。


20150513 バラ(3)

概ねこんな感じの開具合だったと思っていただければいいでしょうか(・_・)



20150513 バラ

このきいろいバラはちょうど開きかけといったところ。
写真を撮るときにデジカメのメモ機能でバラの品種名もメモしてくればよかったな~とちょっと後悔しています。
植物園から帰ってきて母に写真を見せているときにそんな便利機能がそういえばこのデジカメにあったじゃないかと思い出したのです(ToT)
便利なんでしょうけど、普段使わない機能なもので・・・


20150513 バラ(2)

この日は天気にも恵まれました。
写真を撮るには快晴だと微妙なの色がうまく写せなかったりするのですが(カメラ任せで何も工夫せずに撮るせいだともいえる)、やっぱりは綺麗な青空が似合うと思います(*^-^*)


20150513 バラ(4)

きれいな色ですね~・・・
少女漫画とかに出てくるバラってこんな感じなんじゃないでしょうか(笑)


20150513 バラ(5)

本日の締めくくりはバラと言えばやっぱり赤でしょう!!
ということで赤いバラです

ブログに載せるための写真を選びながらついつい「ば~らが咲いた~ ば~らが咲いた~」と口ずさんでしまいました。
植物園で撮ってきたの写真はまだまだあるのでまたアップしたいと思います


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
, バラ,
PageTop

本当は何歳?

さて、昨日のブログに登場した私の従姉・◆◆姉ちゃん。
昔英語の塾を開いていて、今でも時々その時の生徒さんが訪ねてきたりします。

去年お祭りの日に数年ぶりに◆◆姉の家を訪れたときもちょうど生徒さんが来ていたのですが・・・・・・


生徒「なあなあ、先生(◆◆姉)ってホンマは何歳なん?うちらがいくら聞いてもホンマの歳教えてくれへんかったよな?」

私(え~っと、うち+20歳やから・・・)

◆◆姉「私?28歳

生徒「ええ~~?先生、昔も28歳って答えとったやん

私(はあ28となっ)

◆◆姉「そうや~(*^^*)いつまでも28や

私「姉ちゃん、いつのまにうちより若くなったんや・・・

◆◆姉「あらま!!○○より若なってしもたかまあ細かいことは気にしたらアカン


というようなやり取りがありました。



20150502 とめ(1)

とめ「ああ~・・・さすがペゲちゃんの姪よね~。ペゲちゃんもいつも『紅顔の美少年』って自分のこと言っているものね


そう思いますよね~(*^^*)
さすがは◆◆姉。


20150502 とめ(2)

とめ「お姉ちゃんだって人のこと言えにゃいわよ。一昨年みけた兄ちゃんになんて言ったか覚えてないのにゃんか?」


え?
私何か言いましたっけ・・・・・・(なんだか嫌な予感が)


20150502 とめ(3)

とめ「みけた兄ちゃんなら誤魔化せるかもって17歳って大うそをついていたのにゃんよ。証拠も残っているのにゃ(➡誕生日のケーキ)」


あああああ・・・本当ですね(-"-)
どうも失礼いたしました
どうやら私も立派なペゲちゃんの娘のようです・・・
う~~む、血は争えません(笑)


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
ねこ, とめ, ペゲ,
PageTop

「可愛い」って言われたい?

さてみなさま、たいへん長らくお待たせしてしまいました。
きょうからしばらくはゴールデンウィークに実家に帰った時のお話です。

実家に帰るということはペゲちゃんが目の前にいるということです。
ペゲちゃんのいるところに、ブログのネタ有り!!
もう会話が全部ネタ過ぎて、何を書いていいのやら逆に悩んでしまいます


そんなペゲちゃんとの会話から今日は親戚の噂話をするペゲちゃんと私の会話をお送りいたします


ペゲちゃんは一番最初に生まれた姪っ子(つまり私の従姉)をとってもかわいがっていました。
私はいとこの中で一番年下なのでその従姉のお姉ちゃん(以下◆◆姉)とは20歳の年の差があります。
(「お姉ちゃん」と言ってもまあ、世間的には立派なおばちゃんだったりするわけですが・・・・・・

その◆◆姉に久しぶりに電話をしたペゲちゃん。
久しぶりに私のいとこたち(つまりペゲちゃんの甥・姪)の近況を聞いて私にも教えてくれたのですが


ペゲ「○○(私の名前)に聞いたら、△△(ペゲちゃんの甥・私より19歳年上)にこの前久しぶりに会ったって言うとってな(*^^*)」

私「ちょっと父ちゃん、○○は私や。◆◆姉やろ?」

ペゲ「おお、そうやった。◆◆がな・・・・・・」


20141121 いろは

いろは「◆◆姉の話になるとペゲちゃんっていつも自分の娘と名前がこんがらがっちゃうのよねまあそれくらいかわいがっていたってことなんでしょうけど、ペゲちゃんらしいわよね



ペゲ「△△って昔っから小柄やってんけど愛嬌があってな、小学生のころからもてたんやけどな」

私「へ~・・・・・・(うちの親戚でもモテる奴っておるんや)?」←モテるとは対極にあった人(笑)

ペゲ「アイツ、バレ・・・なんとかのときチョコレート、すごかってんぞ」

私「『バレンタインデー』な」


20140925 いろは(1)

いろは「ペゲちゃんはカタカナ言葉が超苦手ですのにゃ。バレンタインデーも言えませんのにゃ


ペゲ「めっちゃ別嬪の嫁さん貰ってな」

私「はあ・・・・・・(この話は一体どういう方向へ向かっとるんや)?」←ペゲちゃんの話は要領を得ないためにどこに向かうのか予想がつかない

ペゲ「この前会ったときにも『相変わらず可愛らしかったわ』って◆◆が言うとってんけど、そんなん言われたらもうええ年のオッサンやねんから『誰がかわいらしいじゃ』って思わへんか~?」

私「そうか?(いや、でもペゲちゃんの甥っこやからなあ)」

ペゲ「そりゃあそうやろ」←胸を張ってしたり顔でウンウン頷いている

私「たんちゃん、たんちゃん♪」←ペゲちゃんの幼い日のあだ名。呼ぶと喜ぶ

ペゲ「ん?」←ちょっと笑顔

私「たんちゃんは可愛いな♪」

ペゲ「へへっ」←ポッと赤くなって照れているペゲちゃん

私「ええ年したオッサンが喜んどるやんか(-_-;)」

ペゲ「それもせやな



20140925 いろは(2)

いろは「ペゲちゃんは規格外よね・・・あ、でもペゲちゃんの甥っこにゃんだからやっぱり可愛いって言われて喜ぶのかしら?」


どうなんでしょうね~?
ちなみに


私「凡太、凡太可愛いな」

凡太「えへ(*^^*)」


どうやら「可愛い」と言われて喜ぶ人は結構いるようです。
私の周りだけなのでしょうか?



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
ねこ, いろは, ペゲ,
PageTop

凡太、奥さんと野球の練習をする

凡太です。

天気が良かったので、奥さんとキャッチボールをしてきました。

グローブは1つしかないので凡太は素手、奥さんはグローブ。
二人とも右利きだけど凡太は左投げ、奥さんは右投げ。

土手で10mぐらいの距離を取ってピコピコ投げていました。

人を相手に左手で投げたのは久しぶりでしたが、キャッチボールが成立しました。
球の高さはコントロールできたのですが、手首で球をスピンさせるのは上手くいかず不安定な軌道。

奥さん曰く「球にきれいなスピンがかかった方が速くなるけど軌道が予測できるので捕りやすい」とのこと。

その後は会社の同期と出場する草野球大会に備えて、ジョギング・素振り・ダッシュ・素振り。
当日までなるべく走って、本番で足がもつれて転ばないようにしたいと思います。


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

検索キーワードの話

凡太です。

皆さん、三池凡太の記録箱に来てくださってありがとうございます。

1日に多い時は5人ぐらいGoogleやらYahoo!といった検索エンジンからこのブログを見に来てくださる人がいます。

一番多いのはアタック25関連の検索キーワードです。「アタック25 夫婦ペア」が多いように感じます。予選会のシーズンは春・秋・冬のそれぞれ1か月間は「アタック25 予選会」の検索ワードが増えます。予選会の様子を知りたい人がブログを訪れるのでしょう。始めたブログのネタのためにアタック25の予選会に参加したのですが、こんなにたくさんの方が読んでくださるとは思っていませんでした。

春に多い検索ワードは「草イチゴ」や「ネクタイの洗濯」です。草イチゴはそろそろ実が大きくなる時期ですし、クールビズが始まったのでネクタイを洗濯できるか調べる人が増えるのだと思います。

そして、最近増えてきた検索ワードはなんと「棒倒し」です。「棒倒し コツ」とか「棒倒し 作戦」といった検索ワードで下のエントリを読んでいます。

<過去エントリ>
棒倒し攻撃のコツ(ただし1回限り)

春に体育祭が催される中高生が読んでくれているのでしょうか。「棒倒し コツ」でGoogle検索すると、Yahoo!知恵袋や教えて!gooより『三池凡太の記録箱』が検索上位に来ているので正直驚きです。「アタック25」も「草イチゴ」も「ネクタイの洗濯」も凡太一人の力で書いていませんが、「棒倒し」は凡太一人で考えて書いたエントリなので嬉しいです。高校時代の馬鹿話を日本のどこかで誰かが読んでくれるというのは胸が熱くなります。


20150509 みけた

『三池凡太の記録箱』をより多くの人に見てもらい、三池家の猫さんをより多くの人に見てくださったらこれ以上の幸せはありません。

ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

昨日帰ってきました

20150318 とも&とらぼん

とも(左)「あ~あ、昨日お姉ちゃんが行っちゃったにゃんねつまんにゃいな~」

とらぼん(右)「一年中『ゴールデンウィーク』っていうヤツならいいのにね。そうしたらきっとお姉ちゃんもずっとうちにいてくれるのにゃんよ」


20150318 とも&とらぼん(1)

とも(左)「お姉ちゃんがいると、トイレはきれいになるし遊んでくれるし毛づくろいしてくれるしナデナデしてくれるしカワイイってデレデレしてくれるしいいのにゃんよね」

とらぼん「ご飯だけは『他の子の分まで食べてはいけません!!』って口うるさいけど、その分美味しいお魚を買ってきてくれるしにゃあ


20150318 とも&とらぼん(2)

とも(左)「そういえばボクとみけたは太り気味だからご飯のときに他の子のご飯を食べに行かにゃいようにって特に見張られていたのにゃ・・・・・・アレだけはやめてほしいのにゃ」

とらぼん「いや、それはお姉ちゃんが正しいと思うのにゃんよ?ボクは取られる方だし・・・・・・そもそも本当に最近とも兄ちゃんとみけた兄ちゃんは太り気味ににゃって来たからちゃんとダイエットしたほうがいいのにゃんよ」


20150318 とも&とらぼん(3)

とも「ねえお母さん!!お姉ちゃんは今度いつ帰って来るのにゃんか!?」

とらぼん「あ、とも兄ちゃんが話をそらしたのにゃ。ということは食べ過ぎてるっていう自覚はあるのにゃんね



今年のゴールデンウィークは凡太さんの協力もあり、なんと10日間も実家に変えることができました(凡太さんは6日間でしたが)(*^^*)
ただいまと言っても、寝転んでも、起き上がってもねこさんがトコトコとやってくるにゃんにゃんパラダイス(実家)から昨日帰ってきたのです。
もうすでに、ねこさんが恋しくなっています(ToT)
明日からはゴールデンウィーク中の出来事などを書いていきたいと思います。
実家ということでもちろんペゲちゃんが登場するお話もありますよ!!
ペゲちゃんファンの方はお見逃しなく(笑)


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
ねこ, とも, とらぼん,
PageTop

ご機嫌みーちゃん

あ、みーこちゃんがコロンコロンしてる~
可愛い~


20150504 みーこ(1)

みーこ「お姉ちゃんがこっちを見てるのにゃ


み~こちゃ~ん、可愛いですよ~ぅ←ただのみーこちゃんバカなのでアホっぽいのは気にしないでください


20150504 みーこ(2)

みーこ「うにゃん


や~ん、みーこちゃ~ん←連写で写真を撮りまくっている


20150504 みーこ(3)

みーこ「(にゃんだかお姉ちゃんが嬉しそうなのにゃ)スリスリ~」


おおっ、めずらし~(*^^*)
他のねこさんがいるところではめったにスリスリをしないみーこちゃんが!!
み~ぃこ~ぉ


20150504 みーこ(4)

みーこ「・・・・・・お姉ちゃんが・・・・・・ヘン・・・・・・


あれ?
急に止まっちゃって、みーこちゃんどうしたんですか?


20150504 みーこ(5)

みーこ「お姉ちゃんが変だからちょっとあっち行ってようっと。お姉ちゃんって時々壊れるのよね・・・・・・


あ~あ、みーこちゃんがあっちに行っちゃった←自分のテンションの高さのせいだとは思っていない


そんなこんなの平和な昼下がり。



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
ねこ, みーこ,
PageTop

サルビアだった

先日、ホームセンターの安売り300円セットを買ってきたときに一つだけ何のなのかわからなかったこの写真の左側の植物。

20150330 花(5)

ゼッタイに見たことがある結構一般的なのはず!!
でも何かわからない(>_<)
というジレンマの元、植え替えてつぼみがつくのを待っていたのですが・・・・・・とうとう、とうとうわかりましたよ!!



20150503 サルビア

これはもう、どこからどう見てもサルビアです
なぜ気づかなかったんだ、私(-"-)
この葉っぱ、この茎・・・・・・どう見てもシソ科の植物の物だったのに(・_・)
サルビアを今まで育てたことがなかったので、葉っぱだけの状態をじっくりと見たことがなかったんですよね~。
と言い訳をしてみる(笑)


そしてまた一つ、三池家のベランダに植物が増えました。


20150503 スイートマルベリー

スイートマルベリーの実付き苗です。
そもそも植物を買うつもりなんてなかったんですけどね。
ホームセンターに行ったら、この子が「どう?私を家に連れて帰らない?」ってアピールしてくるわけですよ!!
ええ、誘惑に負けましたとも!!
”スイート”マルベリーという割には酸っぱいんですけどね。ジャム向きですね。

毎年作っている草イチゴのジャムは甘くておいしいのですが、酸味が少ないのでこのスイートマルベリーを草イチゴと混ぜてジャムにすると酸味も加わっておいしいんじゃないかと思っています。
(草イチゴのジャム作りの様子はこちら➡草イチゴソース(ジャム)を作りました

そのためにはしっかり大きく育ってもらわなければいけません。
頼むぞ、スイートマルベリーちゃん!!


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
, サルビア, スイートマルベリー,
PageTop

凡太、迷う

先日、会社の飲み会があった凡太さん。
今回は普段行かない何駅か離れた場所が会場でした。


20150502 とめ(1)

とめ「普段行かにゃい場所・・・ということはアイツ、間違いなく真っ直ぐたどり着けにゃかったわね


そうなんです。
そろそろ会場についたころかな~なんて思っていたまさにその時、私の携帯電話に凡太さんから着信が!!
(まさか・・・・・・


凡太「もしもし?ちょっとパソコンで地図見てほしいねんけど、今日の会場って駅の南側?」←いつもより声が小さくてちょっと不安げ(笑)

私「ハイハイ(何か前にもこんなことがあったような・・・)、え~っとうん、南側やね」

凡太「それって駅からちょっと西に行ってから南に下がればいいねんよな?」←ちょっとほっとした様子

私「え?ううん、駅の南側にロータリーがあるやろ?そこから真っ直ぐ南側やから西には行かへんで?」

凡太「ええっヤバイ、迷ったどうしよう、ちょっと待って」←めっちゃ焦って高速で移動する気配(笑)

私「えっと、目的地はロータリーから真っ直ぐ南へ行く道沿いにあるから大丈夫やで(自分が方向音痴なんわかっとるのに何で地図を持たずに行こうとしたんや・・・・・・)」

凡太「ああ~、わかったこの道やな。うん、ありがとう

私「ハイハ~イ、じゃあね~


この後5分ほどして無事に会場に到着したとメールがありました。


20150502 とめ(2)

とめ「前に東京に行ったときに地図を持っているのに場所がわからなくなってお姉ちゃんに電話をかけてきたことあったわよね


そんなこともありましたね。
何というか最近は、凡太さんが一人で慣れないところに行くときは到着したと連絡があるまでは家ですぐにパソコンで検索できるよう心の準備をしている自分がいます(笑)
え?スマホなら地図だって簡単に検索できるじゃないかって?
私も凡太さんもガラケーです。ガラケーの検索画面って使いにくいですし、携帯電話代を節約するために携帯で検索はしないことに決めているんです。
そして何より凡太さんは地図を読むのが苦手です・・・・・・(^▽^;)


20150502 とめ(3)

とめ「つまりお姉ちゃんが凡太の専属ナビってことなのにゃんね。昨日、ペゲちゃんも始めていく場所にたどり着けるかどうか不安だからってお母さんについて行ってもらっていましたのにゃ。本当に凡太とペゲちゃんて似ているのにゃんね


ペゲちゃんと親子なのは私のはずなんですけどねえ
凡太さんもペゲちゃんもスーパーや百貨店でトイレに行って中々帰ってこなくて心配していたら全く逆方向にフロアをぐるっと一周回って来たこともあるので、目が離せないことだけは確かです。



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
ねこ, とめ,
PageTop

ぽんちゃん、凡太の上に乗る

おや珍しい、ぽんちゃんが寝転んだ凡太さんの上に乗っていますね。
凡太さん、うれしそ~な顔していますねえ(*^^*)

記念写真を撮っておきましょうね~
でもどうして今日は凡太さんのお腹の上に乗っているんですか?


20150501 ぽん(1)

ぽん「どうしてって・・・・・・お姉ちゃんがそれを聞くのにゃんか?お姉ちゃんはさっきまで猫トイレ掃除で忙しそうだったし、お母さんはお買い物から帰ってきたところなのにゃ。つまり、暇そうに寝転がっているのが凡太しかいなかったのですにゃ。お姉ちゃん、写真撮ってないで早く寝転んでよ。ボクお姉ちゃんのお腹の上が一番いいのにゃんよ


ありゃりゃ、消去法でしたか

とここで凡太さん、ぽんちゃんを撫でようとそ~っと手を伸ばす



20150501 ぽん(2)

ぽん「なんにゃ、凡太のくせにボクを撫でたいのにゃんか。生意気なのにゃ


そんなこと言わずに撫でさせてあげてくださいな(^▽^;)

凡太、ぽんちゃんの冷たい視線にも負けずにそっと背中に手を置く


20150501 ぽん(3)

ぽん「仕方ないにゃんね。おなかの上を借りてるからそれくらいは許してやるのにゃ。でも、ちょっとでもわき腹に触ったりしたらねこパンチにゃんよ

で、凡太さんの乗り心地はどうですか?


20150501 ぽん(4)

ぽん「ちょっと固いけど、面積が広いから乗りやすいことは乗りやすいにゃんね。まあまあってとこかにゃお姉ちゃんもお母さんも忙しい時は、気が向いたらまた乗ってあげてもいいにゃんよ」


どうやら凡太さんのお腹の乗り心地も合格点が出たようです。
今まではあまり凡太さんの上には乗らなかったぽんちゃんですが、ちょっとずつ凡太さんとの距離が近づいているようです(*^^*)


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
ねこ, ぽん,
PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。