三池凡太の記録箱

ねことクイズと草いじりを愛する夫婦の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

今朝私が知ったこと

それは私にとって魔の時間帯・午前五時過ぎ(➡午前五時の攻防午前五時の攻防 凡太バージョン)のことでした。


ふと目が覚め、トイレに行って帰ってくると相変わらず寝相の悪い凡太さんが90度回転して二人の布団にまたがって気持ちよさそうに眠っていました。
仕方がないので布団の隅っこの方で横になりさあもう一寝入り・・・と思っていたところ・・・・・・


凡太「ふふっ・・・」←突然の笑い声

私「(゜_゜)」←一瞬何が起こっているのか理解できなかった

凡太「・・・っくくく・・・ふっ・・・あはははは」

私「(ええええ?笑っとる!?寝とるよな?寝とるのに笑っとるよな?なんで~~!?)」←凡太が笑っていることに気づいて思わず体を起こして寝ているかどうかを確認。頭の中は若干パニック(笑)

凡太「・・・ふふふっ・・・」←まだ笑ってる

私「どんだけ笑うんやコイツ・・・(・_・;)しかし寝ながら笑う姿ってなかなかシュールやな・・・ちょっと怖い

凡太「・・・・・・(ゴロンと寝返りをうつ)・・・・・・」

私「(これで笑い声は止まったかな?・・・とりあえず、寝よ・・・)」←凡太を観察するのをやめて再び布団の端で横になる

凡太「・・・もこみち・・・」

私「(はいもこみちって、あのもこみちですか!?)」

凡太「やっぱりもこみちラーメンやからな

私「(もこみちラーメンって何デスカーーーーー!!!!)」←一人で大パニック、目が覚める(笑)木久蔵ラーメン的な何かなのでしょうか?


ここで凡太さんの寝言は終了いたしました。
この後私が再び眠りにつくのに手間取ったのは言うまでもありません。


20150630 みーこ(1)

みーこ「御愁傷様・・・・・・


いや~、もう色々びっくりしましたよ・・・人間って寝ながらあんなに笑えるんですね。
はじめて知りました(・_・;)


20150630 みーこ(2)

みーこ「そうらしいわね・・・あたしも初めて知ったのにゃさすがは凡太・・・」


ですよね~。
今朝知ったこと、それは隣で寝ながら笑われると結構怖いということ。
そして もこみちラーメンはこの世に存在しない ということ。
思わず(ないよな?そんなんあるはずないよな)と思いつつもインターネット検索してしまった私はバカなのでしょうか・・・(・_・)


20150630 みーこ(3)

みーこ「気持ちはわかるけど・・・検索しちゃったのにゃんね


はい。
もこみちラーメンは凡太さんの夢の中にだけ存在したようです。
ちなみに凡太さんに朝ごはんの時に聞いてみましたが「そんな夢を見た気もするけど覚えてない」とのことでした。
もこみちさん、オリーブオイルの次は「もこみちラーメン」どうですか?



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事
スポンサーサイト

Comment2
ねこ, みーこ,
PageTop

湿布臭いのはだ~れだ?

20150629 いろは(1)

いろは「にゃんだかさっきから湿布臭いわね・・・


すいません、お察しの通り私です
昨日も凡太さんの「左手でピッチング」の練習に付き合ってキャッチボールやら何やらしたもので、もう背中から肩を通って指先まで筋肉痛でしてねえ
あちこちに湿布を貼ったものですから・・・朝からずっと湿布の香りを堪能しているんです(^▽^;)



20150629 いろは(2)

いろは「にゃるほど。そういうことにゃんか・・・でもお姉ちゃんってキャッチボールなんてできたっけ?万年書道部・体育は常に5段階評価の3、それもペーパーテストの成績が良いからどうにかって感じだったのにゃんよね・・・運動苦手でしょう?」


はい。
ストレッチとかその場でのんびり体を動かすのは好きなんですが、球技はどうも苦手で(>_<)
凡太さんと結婚するまでキャッチボールなんて特に大嫌いでしたよ・・・子供の頃にペゲちゃんに無理やりやらされて泣いたことがあるほどに(笑)
凡太さんに一から手とり足とり教えてもらって、どうにかこうにかなるようになってきたのではないでしょうか。
もちろん早いボールとか、横にそれたボールなんかはとれませんけどね~


20150629 いろは(3)

いろは「それで十分なのにゃんよどうでもいいから早く筋肉痛治してね・・・湿布臭いの嫌にゃんだから」


は~い・・・私も早く治ってほしいです(>_<)
じゃないと家事をするのがつらいです・・・特に包丁を持つときが
でも、運動不足になるよりはましなのでこれからも凡太さんのキャッチボールにできる限り付き合うつもりです(*^^*)


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
ねこ, いろは,
PageTop

エダマメさん、こんにちは

先日埋めた根っこの生えた枝豆が土からひょっこり顔を出していました!!


20150626 エダマメ

奥の方はちょっとマメが黄色っぽくてまっすぐ立っていませんが、手前の方は元気にすくっと立っています!!


20150626 こまめ(1)

こまめ「ええっもう目が出たのにゃんか?2日ほど前に埋めたばっかりなのに!!


そうなんですよ~、いや嬉しいですね~(*^^*)
この調子でぐんぐん育ってくれれば夏が終わるころには美味しい枝豆が・・・・・・



20150626 こまめ(2)

こまめ「お姉ちゃん、落ち着くのにゃまだ本葉どころかマメが開いてもにゃいんだから喜ぶのはちょっと早いのですにゃんよ。喜びすぎて持ち運んで落とした拍子に折れちゃったとかにならないように気をつけるのにゃんよ」



エダマメ~!!
食べるぞ~~!!お~~っ(^O^)/

そうだ、またスーパーで枝豆を買ってきたときは茹でる前に根っこが出ているマメがないかしっかりチェックしなくてはいけませんよね



20150626 こまめ(3)

こまめ「だ~めだこりゃ喜びで何にも耳に入ってないのにゃ本当にちゃんと育つといいね・・・




ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment2
ねこ, こまめ, 枝豆(茶々丸),
PageTop

植えたのは、な~に?

さて、夕飯の支度しましょうかね~
ガサゴソ、ビリッ、ジャーーッ・・・・・・ん?・・・・・・これは・・・・・・そうだ


ガラガラッ
ガタゴト・・・よしっ



20150624 とらぼん(1)

とらぼん「ん?どうして夕飯作っていたはずのお姉ちゃんがベランダで種まきしているのにゃ


これです(*^^*)


20150624 とらぼん(2)

とらぼん「え(空き袋)?えっと・・・『枝豆 おつとめ品 30円』・・・てことはまさか


はい、そのまさかです
二つだけだったんですが根っこが出ている枝豆があったので、ダメもとで何も植えていない鉢に埋めときました



20150624 とらぼん(3)

とらぼん「枝豆って大豆だよね?普通はもっと乾燥した豆を春に蒔くんだよね?大丈夫にゃの?腐っちゃうんじゃないの?」


さあ、どうでしょうね?
一度試してみたかったんですよね~
もしこれでうまく収穫までいけば30円で超お得(?)じゃないですか!!



20150624 こまめ(1)

こまめ「う~ん・・・芽は出るかもしれにゃいけど、お姉ちゃんちのベランダは日当たりが悪いし種まきの時期も遅いから花が咲いて実がなるまではいかにゃいかもね」


そうかもしれませんね~。


20150624 だる~

だる~「ボクは美味しい枝豆が収穫できるに一票ですのにゃそして食べるのですにゃ


だる~ちゃん、枝豆なんて食べたことないでしょうに
さすがは食いしん坊王、食べ物の話になると自分が食べられなくても熱くなるんですね


果たしてこの枝豆は発芽するのか?
そして見事に収穫できるのか!?
こうご期待!!


あ~・・・根っこが出た豆の写真を撮っておけばよかったですね
ちなみに品種は袋に「茶豆風味 ちゃちゃまる」と書いてありました。
けっこう美味しかったです・・・30円の安売りになっていたほどにも関わらず(笑)←本来枝豆は鮮度が命ですからね

さて、まずは発芽するのか否か・・・日々の楽しみがまた一つ増えました


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment2
ねこ, だる~, とらぼん, こまめ,
PageTop

涼んでます!?

20150623 みけた(1)

みけた「あ~・・・暑いにゃんねえ。でも大丈夫!!確かこの『せんぷうき』っていうのの前に座っていれば涼しくなるのにゃんよ毎年使ってるからボク知ってるもんね~


確かに扇風機の前は気持ちいいですよねえ(*^^*)
(ただし・・・・・・)



20150623 みけた(2)

みけた「でしょ~。この場所は誰にも譲ってあげにゃいんだ!!何しろボクが最初に座ったんだからね


そうですか?じゃあそこでゆっくり寛いでいてくださいな
(電源が入っていればですけどね~


20150623 みけた(3)

みけた「よしよし、みんなボクが使っているから遠慮して窓際に行ったまま寄ってこないのにゃ


そうですね~、みんな窓際にいますね~
(窓がちょっと開いているから涼しい風が入ってきているんですね



20150623 みけた(4)

みけた「ウン、涼しくにゃってきた・・・・・・気がする・・・・・・」


それはよかったです(・_・;)
(心頭滅却すれば火もまた涼しって言いますしね


そろそろ扇風機、いりますね~



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment2
ねこ, みけた,
PageTop

スズメさん、こんにちは!!

先週の金曜日に突然のお宅訪問をしてくれたスズメさんですが、ちゃんと(?)毎日ご飯を食べに部屋に入ってきます。
初日はかなり警戒していて私が振り返るどころかちょっと手を動かしただけですぐに飛び去ってしまっていたスズメさんですが、段々私が部屋の中にいるということに馴れてきたようで少し手を動かしたり振り返ったりすくらいなら大丈夫になってきました。


ちょんちょんちょん、と皿に近寄ってきて、


20150622 スズメ(1)

左見て~、



20150622 スズメ(2)

右見て~、



20150622 スズメ(3)

ちょんちょんっとつまんで、



20150622 スズメ(4)

食べたら飛んで行きます


相変わらず1匹なのか複数なのか見分けはつきませんが、2匹同時に来るということは今のところないので1匹なのではないでしょうか・・・
そのうち仲間を連れてくるんでしょうか?
それとも自分だけの秘密のエサ場にしておくんでしょうか?

果たしていつまでこのスズメさんは三池家に来てくれるんだろうか・・・と思いつつかわいらしいしぐさを見ては「小鳥のエサ」を買ってこようかとちょっと思い始めています。



ぽちっとよろしくお願いします



関連記事

Comment0
スズメ,
PageTop

突然の「お宅訪問」!?

そ~~っと、そ~~っと・・・・・・抜き足、差し足・・・・・・


20150618 とも(1)

とも「ねえお姉ちゃん?どうして一人で家で過ごすのにそんなにゆっくりコッソリ動かなきゃいけないのにゃんか?傍から見たらとっても変な人なのにゃんよ?そしてどうして床(しかも部屋のど真ん中)にお米が置いてあってお姉ちゃんは隅っこでちっちゃくなっているのにゃんか???盛り塩じゃにゃいよね


し~~~っ
ホラ、来ました来ました。スズメさんですよ
というか盛り塩なんてどこで覚えたんですか

今日は網戸も閉めずに窓を開けていたんですけどね、物音がしたんで振り返ったらスズメさんが家の中に入ってきていたんですよ。
で、私が気づいたのに気づいて出て行ったんですけどしばらくしたらまたはいってきて台所のゴミ袋のあたりでゴソゴソしていたんで試しにちょっとお米を置いてみたんです。


そうしたらなんと、一時間に数回気が向いたらっていう感じでちょこっと入ってきてお米をつまんですぐに出て行って、またちょっこと入ってきてを繰り返しているんです(*^^*)


20150618 とも(2)

とも「あ、ほんとだ・・・入ってきた・・・毎回同じスズメさんなのかにゃ?」



さあ、どうでしょうね?
でもふつうは鳥って家の中まで入ってきませんよね?だからそんなことをするのは同一チュン物(?)だと思うのですが・・・
ネコさんの見分けがつく私もさすがにスズメさんを一瞬チラッと見ただけでは個体識別なんてできません(・_・)


でもチュンチュン、可愛いですよね~(*^^*)
ちっちゃくてちょこちょこしていて・・・今もブログを書いていたら入ってきて、出て行った音がしましたよ
明日も窓を開けてお米を置いておいたら来てくれますかね~?
そのうち写真撮れたりしますかね!?
私が住んでいるところは実家と違ってペット不可なんで、生き物の気配があるととっても嬉しいんですよ~~


20150618 とも(3)

とも「どうだろうね、僕にはスズメさんの気持ちはわかんにゃいよ。ネコさんならきっと来るだろうけどね(スズメさんが来てとっても喜んでいるお姉ちゃんが泣くといけにゃいから『スズメかあ・・・食べたらおいしいかにゃ』って思ったことは内緒にしとこう・・・)明日も来るといいね、スズメさん


はい、来るといいですね~(*^^*)
人間が突然家に来るのは嫌ですけど、こんなお宅訪問ならいつでも大歓迎です( *´艸`)


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
ねこ, とも,
PageTop

「超小型犬用」を買ってみました

抜け毛の季節真っ盛りの三池家のねこさん達です。
三池家ではファーミネーターと梳き櫛を使用しています。
アンダーコートのやわらかい毛がたくさん抜けているときはファーミネーター、トップコートの堅い毛がたくさん抜けているときやふけがたくさん出ているときは梳き櫛をメインに毛をすくのですが・・・・・・

猫用のファーミネーターさん、とってもよく取れていいのですがちょっと重たくて大きいので首筋や肩甲骨周りを梳くとゴツゴツと骨にあたってしまって使いにくかったのです。
ネコさんたちも背中を梳くときはとっても気持ちよさそうにするのですが喉元になると「もうやめてよ~」という顔になるんです。
ねこさんの首回りってちょっと毛が長めで密集していて、しかもその周囲を撫でられるのが好き・・・でも毛が梳けない、となると抜け毛の季節にはナデナデするたびに抜け毛が舞う・・・(T_T)
となるわけでねこアレルギー持ちの私にとってちょっと辛いことになっていたわけです。


ところが先日、ふらりと立ち寄ったペットショップでファーミネーターの「超小型犬用」というものを見つけたのです!!
猫用よりもかなり小さい!!
しかも握るところも小さいのでちょっと軽い!!
これなら首筋や肩甲骨周りもキレイキレイできるのでは!?
と思い立った私はちょっと高めのお値段もなんのその、購入いたしました!!



さあ、早速実験ですよ~
ちょうど首筋&肩周りをキレイキレイされるのが大嫌いなぴーたんがその首筋を晒して私の目の前でくつろいでいます・・・フッフッフ・・・←と言いつつマスクをつけ怪しげな人になる私マスクしないで毛を梳くと後で涙&鼻水&くしゃみその他もろもろでエライことになります


20150617 ぴーたん(1)

ぴーたん「うにゃ~・・・今日はお姉ちゃんがいるのにゃ~。でもにゃんかちょっと嫌な予感がするのはナゼ・・・?」


さあぴーたん、覚悟!!
いざ、キレイキレイの開始じゃ~~っ!!

ぴーたん「なっ、何するのにゃ~~~っ



20150617 ぴーたん(2)

ぴーたん「アレ・・・?いつもとにゃんか違う・・・気持ちいいのにゃ・・・」


おおっ、首筋・肩周りをキレイキレイしても嫌がっていない!!


20150617 ぴーたん(3)

ぴーたん「うにゃ~~お姉ちゃん、コレならまたやってもいいのにゃんよ


というわけで他のねこさんたちにも試してみましたが、超小型犬用のファーミネーターさんはとっても好評でした。
ちなみに三池家で体が一番小さいとめちゃん(4.2㎏)は、背中も超小型犬用で梳く方が梳きやすかったです。
他の子は5キロ前後(6キロ越えもいますが)なので猫用の方が背中は手早く梳けますね(*^^*)
これからは背中を梳くときは猫用、狭い部分を梳くときは超小型犬用を使うことが決定いたしました
ファーミネーター、ちょっと値段が高いのが玉に瑕ですが買ってよかったです



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment2
ねこ, ぴーたん,
PageTop

ああ、「青い山脈」

それは凡太さんと二人でのんびりとテレビを観ていた時のことでした。
その日は火曜日、時間は夜8時。もちろん始まった番組は「歌謡コンサート」(笑)←どちらかというと年配の人向けだと思う


そのはじまりに聞こえてきたメロディに私の瞳が輝きました。
フルコーラス歌える曲が音楽番組で流れると嬉しいですよね?つい一緒に歌ってしまいますよね?
え?そんなことはないって?いえいえ、私はそんな人間なのです(^▽^;)

私「あっ、『青い山脈』や!!」←もちろん歌いだす。テレビの歌詞も見ずに歌いだす(笑)

歌番組で私が歌いだすのはいつものことなので何の反応も示さない凡太さん。
けれど、ふとテレビ画面に目をやった瞬間

凡太「えええっ!?

何やら目を丸くして叫んでいる。それでもお構いなしに画面を振り返ることなく歌い続ける私
そして一番を歌い終えた私は間奏の間に凡太さんに話しかけるのです(笑)

私「急に叫んでどうしたん?この歌いつもご飯作りながらとか歌っとるやん。珍しないやろ?」

凡太「昭和24年!!」←なぜか年号を叫ぶ凡太。画面にはどうやら歌の製作年代が表示されていたらしい

私「アレ、知らんかったん?」

凡太「うん。そんなに古い歌やと思ってなかった・・・・・・(・_・)」←何やらきょとんとしている。

私「へ~・・・(おっと、二番が始まる)」←二番も一緒に歌う。最後まで歌う。その間凡太はちょっとぽかんとした顔でテレビを見つつ私の歌も聞いている。


どうやら凡太さん、私がいつも口ずさんでいるのでちょっと古い目の歌くらいにしか思っていなかったようです。


20150616 いろは(1)

いろは「歌番組が始まるとお姉ちゃんウルサイのよね・・・特に『懐かしの名曲』にゃんて副題がついている日には。ま、音痴じゃにゃいから我慢してあげてるけど


またまた~。
そんなこと言っちゃっていろはちゃん実は、私の歌声聴くの結構好きなんでしょう(*^^*)?


20150616 いろは(2)

いろは「(にゃったく、相手してらんないわ)そうそう凡太、あんた昭和24年の歌くらいで驚いてちゃダメよ。お姉ちゃんがこれまたいつも歌ってる『影を慕いて』にゃんて昭和ヒトケタ台の歌よ?ちなみにペゲちゃんが持っているCDや家にあったレコードを聴いて覚えたらしいわ


ちょっと~、いろはちゃ~ん、お姉ちゃんのことは無視ですか~?
まあいいですけどね。
あ、最新の流行歌はさすがに歌えませんがもうちょっと新しい歌もちゃんと歌えますよ一応・・・

ちなみに以前私が歌番組を観ながら歌っているのを聞いたペゲちゃんにも
「なんでそんな古い歌ばっかり知っとるねん。お前ホンマは何歳や?実は明治生まれやろ
と言われたことがあります。
アンタがもっとるCDで覚えたんやろうが!!と心の中でツッコんだことは言うまでもありません。
(ペゲちゃんが古い歌を好きなのは歳の離れたお兄さん・お姉さんの影響が強いようです)


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
ねこ, いろは,
PageTop

左投げ練習記録 (2015.06.14)

凡太です。

先週に引き続き左投げの練習してきましたのでその記録です。

一人で練習しているときは公園の防球ネットを相手に球を投げていましたが、今回は奥さん相手に左で投げ込みました。
距離は10m前後で丁寧に。

奥さんが左投げの凡太を見たのは1か月以上前ですが、その時と比較して

・テイクバックがスムーズになった
・手首の位置が上がって、頭により近くなった

ので球速がさらに上がっています。

・テイクバックがまだまだ小さい

という課題は相変わらず。まぁ1週間で克服したら課題でもなんでもないわけで…。

ここまで来たら本格的に左の手首を鍛えようと思って、6月からお風呂に入るときは洗面器を左手でしか持っていません。
左手の神経が刺激されボールを握る力加減がより正確になるはず!と勝手に盛り上がっています。

来週も左投げの練習です。さてどうなることやら。

ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

鱚のから揚げを作りました!

凡太です。

昨日の夕飯はきすのから揚げを作りました。
凡太は白身魚が好きなのできすが食べたいと奥さんに伝えると、調理が大変なので凡太が手伝うことに。
魚って調理に慣れてないから気が重いんですが、調理開始。

20150614 鱚(1)


まずは鱗とり。鱚が小さいので少しやりにくいです。
鱗とり自体が久しぶりですが、まぁまぁうまくいきました。

20150614 鱚(2)


頭と内臓を取って、キッチンペーパーで水分を吸い取ります。
ここまで凡太がやっていたのですがかなり疲れました。一匹が小さいので数をこなさなくてはいけないので大変です。


20150614 鱚(3)

きすの開きの出来上がり。

凡太は比較的大きい四匹だけやって(大きいほうが包丁を入れやすいので)力尽きました。
残りは奥さんに任せることに。

その間、凡太はオクラの小鉢やお吸い物を作ることにしました。

20150614 鱚(4)


奥さんがいい感じに揚げてくれました。おいしそう!


凡太の腕前でも開きとか三枚おろしは不恰好ながらも形にはなっているので、もっと魚を調理する機会を
意識的に増やしていけたらうまくなるのではないかと思います。

奥さんが三池の実家に帰っているときに食生活のバランスが悪くなるので、小鉢の一品料理のレパートリーを増やしていきたいです。


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment2
PageTop

咲きました

日当たりの悪い三池家ですが、どうにかこうにかが咲いています

20150611 ミニカトレア

ミニカトレアは根腐れを起こしているものの新芽だけは順調に(なのか?)伸び、つぼみをつけ、を咲かせました
ちゃんと根っこが出てくるんだろうか・・・
実際のは写真よりもうちょっとピンクっぽいです。
写真で微妙な色を出すのって難しいですね・・・(-_-;)


20150611 ミニコチョウラン

ミニコチョウランも咲いてきました(*^^*)
こちらは根っこは元気です。が、加温できる設備なんてないのでいつ枯れるかとヒヤヒヤです(^_^;)


というちょっと心配な洋ランたちに比べて元気なのが、バラです


20150611 バラ

買ったときに比べたら弁の数が少ないですが・・・たくさん咲いています。
現在の1株で買ったときの5株合わせたくらいのボリュームです。
風が強くて雨がジャバジャバベランダに入って来る日はせっかくなので室内に避難させています。
オレンジ色のはマリーゴールド、その隣の赤いはサルビアです。

そして窓の向こう側にもっさりと茂っている物体はパッションフルーツ(笑)
現在蔓ばっかり伸びて花芽は一向に出てきておりません(>_<)
くう・・・早く花が見たい・・・やはり日当たりの悪い(今は日光が一日3時間から4時間当たればいい方)ベランダでは花芽はつきにくいのか・・・


といった様子の三池家の植物たちです。
パッションフルーツをベランダに出したため、ベランダがちょっと熱帯雨林の雰囲気になっている気がします(笑)
洗濯物を干す場所が・・・植物優先なもので・・・(^▽^;)



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
, ミニカトレア, ミニコチョウラン, バラ,
PageTop

噂をすれば?

一昨日の記事で、ペゲちゃんとのアホな会話を書いていた私ですがその真っ最中にペゲちゃんから電話がかかってきました。
噂をすればなんとやら、というヤツでしょうか(^▽^;)


さてペゲちゃん、なんの用事だったかというと・・・


ペゲ「あ~・・・もしもし?お前、今度帰って来る時何時ぐらいに帰って来るんや?」←なぜかちょっと慎重な感じ

私「え?そうやな、その日になってみなわからんけど昼頃かな(なんや、また何かたくらんどるんとちゃうやろな・・・)」

ペゲ「そうかそうか、それはスバラシイ!!ええ心がけや!!」←何故か急にテンションが上がる

私「え?何?」←ペゲちゃんのテンションが上がるのに合わせて不安が急激に膨らむ私

ペゲ「ヨシヨシヨシヨシ、ええこっちゃ。では心して帰って参れよ!!こき使ったるからな!!」←それはもうやる気満々の声

私「はちょ、何やらそうとしとるん(ヤバイ、これはマジでヤバイ、何か嫌な予感どころじゃない。ホンマにこき使う気満々や)」

ペゲ「ほんなら待っとるぞ!!あ、詳しいことはババにでも聞いとけ!!じゃあな!!」←超ご機嫌で電話は切れた・・・・・・


20140121 いろは(1)

いろは「ああ~・・・あたし、ペゲちゃんの娘じゃなくて本当によかったって心の底から思うわ・・・。お姉ちゃんご愁傷様。でもあたしもお姉ちゃんが帰って来るの楽しみに待っているのにゃんよ」


そうですか、そうですね。
ネコさんたちをモフモフするためならたとえどんな仕打ちが待っていようとも帰りますよ(>_<)!!


ちなみにその後・・・・・・

私「あ、もしもしあ~ちゃん(母)?さっきペゲちゃんから電話かかってきて『帰って来たらこき使たるぞ、詳細はババに聞け』みたいなこと言われてめっちゃ嬉しそうやってんけど、アレ、何なん?」

母「あ~アハハハ、多分あれやな。障子の張替えちゃうか?『ワシがやる、まかしとけ!!』とか最初は言うとってんけど一向にやろうとせんからアンタが帰って来たらやらそうと思っとるんとちゃうか。今日も張り替える障子買に行くって言うとって結局買いに行かずやから・・・」

私「うわそれ確実に買い物にうちを付き合わそうと思てるやん・・・

母「それと、アンタが帰って来たら夕飯にカレー山盛り食べるって言うてはりきっとるで?

私「カレー・・・山盛り・・・(-_-;)そうか、うちが帰るんが夜遅かったらカレー次の日まで我慢せなあかんもんな。昼帰ったら確実にその日のうちにカレー食べれるわな

母「そういうこっちゃ。ああ、帰って来る日はおじいちゃんの法事があるから頼むわな。おばちゃん(母の妹)も来るって言うとったから(*^^*)」←おばちゃんもペゲちゃんとは違う方向で色々面白い(笑)もちろんとってもいい人母と叔母ちゃんは仲良し姉妹だと娘の目から見ても思う

私「わかった~」←仏壇にねこさんがいたずらしないように監視役(笑)一昨年のお盆はお供えの小玉スイカにかぶりついた方がおられました


とめ

とめ「あら、お供え物にそんにゃことするなんていったいだれかしらね~え?」


だれでしょうかね?
確か私に記憶によると灰色でちょっと小柄な「とめ」って言う名前の女の子だったような気がするんですけどね



締めくくりはハウステンボスで撮ってきたバラの写真、ピンクのバラ第二弾です


20150610 バラ(1)



20150610 バラ(2)



20150610 バラ(3)



20150610 バラ(4)



20150610 バラ(5)



20150610 バラ(6)



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
ねこ, いろは, とめ, バラ,
PageTop

マイナス10度の世界

じゃじゃ~ん!!

20150609 フラワーアイスカフェ(1)

これは何かというと・・・・・・ハウステンボスの「フラワーアイスカフェ」の様子です(*^^*)
中はマイナス10度の世界なんだとか。


この中に入る前に、中で何を飲むかを注文します。
何種類かドリンクがあって、私と凡太さんは二人ともホットココアを頼みました。

20150609 フラワーアイスカフェ(2)


私がホットココアを頼んだ理由、それは「マイナス10度やろ?そんなん絶対冷たいモンなんか飲んだら凍えるわ!!」と思ったからです。
温かい飲み物はホットココアしかなかったのですが、ホットココアが一番安かったというのもあります(笑)


20150609 フラワーアイスカフェ(3)


他のお客さんは結構冷たい飲みモノを注文していました。
それを聞いて「うわ~・・・ムリムリムリムリ(>_<)」と思っていた私。
なぜそんな判断がついたのかというと、まだ商売をしていた頃「マイナス24度まで下がる冷凍庫」が三池商店にあったからです。
真夏でもこの冷凍庫(人間が何人もはいれるくらいの大きさ)の中の品物を取るためにちょっと体を入れるだけで凍えそうになっていました。
さらには、店の冷凍庫に入りきらない商品は冷蔵会社の冷凍庫に預けるのですが、そこのおじちゃん達は真夏でも真冬のような防寒着で冷凍庫の中に入るのです。
そんな体験をしていれば、マイナス10度の中で冷たい飲み物を飲もうなんて言う気にはなれません(^▽^;)


20150609 フラワーアイスカフェ(4)

こうしてホットココアを持って中に入った私たち。
やはりその選択は間違っていなかったとしみじみ思いました。
冷たい飲み物を注文していた一緒に入った人たちは中の様子を楽しむ余裕もなく写真を撮るとさっさと出ていきました。

私たちはというとのんびりとホットココアを飲みながら中をあちこち見て回る余裕
さらに凡太さんは当日結構暑かったにもかかわらず長袖シャツに分厚いジーパンという格好だったこともありかなりの時間中で過ごしていました。



20150609 フラワーアイスカフェ(5)


ホットココアで体の芯が冷えないようにしつつ、マイナス10度の世界を満喫したことで当日の30度近い気温の中歩き回った体のほてりもとれて一石二鳥、なかなか良かったです。
というわけでこれからハウステンボスにいって「フラワーアイスカフェ」を楽しもうという方は嫌いでなければホットココアを注文することをお勧めいたします



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
ハウステンボス,
PageTop

ヒマか!?

本日は父と娘のアホな会話をお楽しみください・・・もう、毎回アホですみません(・_・)


さてそれは先週のよく晴れた洗濯日和のとある昼下がり。
いつものように私の携帯電話がブ、ブと震えてペゲちゃんからの着信を知らせてくれました
そうそう、なぜいつもメールではなく電話なのかというとペゲちゃんはメール機能が使えないからです。



私「もしもし~?(今度はなんや・・・というかちゃんとまともな用事あるんやろうなあ?)」

ペゲ「もしもし、若様じゃこれ、その方ヒマであろう」

私「は?ヒマとちゃうわ。忙しいわ」←実際にこの日は座る間もなくイロイロと動き回っていた

ペゲ「何や、なんでヒマとちゃうんや。今なにしとってん?」

私「今か?今は布団カバー洗濯して干しとったとこや。他にも今日は(普段は行かないホームセンターに)買いモン行ったり忙しかったんや」

ペゲ「なんでや~・・・」

私「なんでて、急に暑なったから夏モンの布団やら服やらすぐに使えるように出してきて洗濯しとかないかんやろうが。厚手の春モンはボチボチ仕舞わなあかんし」←私にしてはマメなことをしているのでちょっと疲れている

ペゲ「そんなん・・・ひどいやんか」←なぜかションボリするじじい(笑)

私「何がひどいねん(相変わらず意味わからんオッサンやなあ・・・いや、もうじいさんか)」

ペゲ「だって、ワシ一人だけヒマなんやもん」←この言葉を聞いた瞬間芽生えた殺意をどうしろというのか

私「はい?」

ペゲ「ワシな、飯食ってな、昼寝してな、今さっき起きたとこやねん・・・もうヒマでヒマで・・・ババ(母)は買いモン行っておれへんしよぉ?」←もちろん母は食欲旺盛なこのじじいのために食料を買いにいっているのである

私「ネコと遊んどきぃな

ペゲ「そないしょうと思てんけどな・・・寝とって相手してくれへんのや(>_<)」←こんな時のペゲちゃんに呼ばれても近づかない方がいいと猫たちは知っている(笑)

私「まあ、確かににゃんこも昼寝の時間やなほんならもう、また寝えな・・・(ええ加減電話切って買い物いきたい・・・)」

ペゲ「それも試してみたんやけど寝すぎてもう寝られへん~」←かわいこぶりっこぺげちゃん

私「しるか!!ほんならねこのトイレ掃除でもしとき!!」

ペゲ「それは嫌や。なあ、なんぞヒマつぶしないかな?」←ヒマやけど勉強はしたくないと駄々をこねる学生のようだと思った私(・_・;)

私「あ~そ~ですか。(もうこんなんほっといて買い物行こ・・・)ほな、今から夕飯の買い物行ってくるから電話切るで。ヒマは自分で適当につぶしとき!!」

ペゲ「ええ~・・・そんなん言いなや~ぁ。・・・・・・そうや!!ええこと思いついた!!あんな・・・」←ゼッタイにろくなことではないと私のペゲちゃんセンサーが訴えてきた

私「(これ以上聞かされて巻き込まれるんは避けた方が賢明や!!)ほなな!!行ってきます!!」


果たしてペゲちゃんの思いついた「ヒマつぶしのええこと」とは何だったのか・・・母のみぞ知る(多分)。


ハウステンボスで撮ってきたバラの写真、きょうはピンクのバラです
ピンクは種類が多かったので何回かに分けることになります(*^-^*)


20150608 バラ(1)



20150608 バラ(2)



20150608 バラ(3)



20150608 バラ(4)



20150608 バラ(5)



20150608 バラ(6)


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
, バラ, ペゲ,
PageTop

左投げ練習記録 (2015.06.07)

凡太です。

草野球の結果は7点差で初戦敗退でした。
相手が準優勝チームだったので仕方ありませんが、土曜の朝から手も足も出ずに敗れるというのは残念な感じであります。
個人記録としては6番ライトでフル出場したものの2打席2三振でした。
カーブにタイミングが合わず腰がひけて見逃し三振するなどカッコ悪かったです。(練習試合はよかったんですけどね…)
エラーしなかったことが唯一の救いです。


その次の週はハウステンボスに行ってきました。
凡太の感想もぼちぼち書きたいと思います。

今日は左投げの練習に行ってきました。
前回の左投げの練習をしたのはこの日記以来ですから、約1か月ぶりですね。公園で練習するのは1か月半ぶり。
この一ヵ月は左投げのシャドウピッチングをしたり、左脚や左足の指を重点的に鍛えて土台作りをしてきたつもりです。

いつもの公園の防球ネットに向けてピッチング開始。
(ここは狭い公園で毎回だれもいません。)

10m前後の距離で投げ込んでいくと球速自体は1か月半前と比べて明らかに上がっていますが
綺麗なスピンはほとんどかかっていません。
左腕を振ることに関しては速くなっただけ、のようですね。

ネットから15mぐらい離れて投げてみると、前回よりも球速は上がっています。「超」山なりから「小」山なりぐらいに進化しています。
でも何か物足りない。
左腕で投げるときは左足で地面を蹴ります。この時、左足で地面を蹴る力自体は強くなっています。
けれども、地面を蹴った力をボールに伝えられているかというと全然伝わっていません。

左腕のテイクバック(球を投げるときに肘先を体の後ろに持っていく動作)が非常に小さいため、地面を蹴った力を伝えることができていないんです。下半身の力を使えずに上半身だけ(左ひじより先の部分)の力だけでしか投げられていません。
このフォームで投げ続けていると、故障しちゃいます。

最大の問題は、左腕のテイクバックの軌道が小さいこと。
左腕のテイクバックの軌道を右腕と左右非対象にして投げられれば良いと考えますよね?
凡太もそう思っていたのですが、試してみたら無理でした。

まず、可動域の問題。体が硬くて物理的に動かせません。下のように動かしてみたところ、右腕と左腕で可動域が違います。

① 腕を肩のラインまで上げて地面と平行にします。
② ①の状態を保ちながらひじから先の部分を地面と垂直にします。
③ ②の状態を保ちながら肩を円の中心に見立てて腕を後ろに持っていきます。

もう一つが筋力の問題。
上の動作をすると左腕のほうが右腕より軽いにもかかわらず、左腕のを後ろに持って行った時の方が背筋が痛いです。左腕の重さを支え切れていないんです。
一方、右腕を左腕と同じように動かしてもほとんど痛くありません。凡太の今の背筋力では左投げで正しいフォームで投げることはできない、ということがわかりました。

左投げに必要な部位を鍛えればまだまだ遠くに飛ぶ速い球は投げられそうです。
背中の中の方の筋肉を鍛えるストレッチを増やして、また来週練習したいと思います。

ことし~来年の重点強化ポイントは背中と腰だと思うので、ストレッチ運動をどんどんやって鍛えていきます。


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

誕生日プレゼントが届く

20140228 ぴーたん

ぴーたん「あ、お姉ちゃんおかえり~お姉ちゃんがお買い物行っている間に佐川のおじさんが来たのにゃんよ玄関に不在票が入っているから荷物受け取っときなよ?」

あれ~、ベルメゾン?何でしょうかね(?_?)
何にも頼んでないはずなんですけど・・・


~次の日~

ピンポーン

お、来た来た。
何々?お誕生日プレゼントとな!
そう言えば今月誕生日だったっけ・・・(・_・)


20140208 ぴーたん

ぴーたん「何が入っているのにゃんか?」


今開けるから、ちょっと待ってくださいよ~

ガサゴソ・・・ほう、プリザーブドフラワーですね!!


20150605 プリザーブドフラワー

えっと・・・誕生石のムーンストーンがついているそうです。
へ~~・・・。


20140224 ぴーたん&とよ&たろ

たろ(右)「ねえ、今お姉ちゃん『ムーンストーンって何や?』って言いながら調べものしてるけど、お姉ちゃんの調べものってにゃんか化学組成がどうとか性質はどうとかなんかよくわからない言葉をつぶやいているにゃんよ・・・値段とかどんなアクセサリーがあるのかを調べるほうに興味はないのにゃんね

ぴーたん「お姉ちゃんだからね・・・でも、お姉ちゃんきれいなものは身につけるより眺める方が好きだからきっとアレでとっても気にいったんだと思うのにゃんよ?今は知的欲求が高まっているけどそのうちのんびり眺め始めるのにゃんよ」

とよ「早速棚に飾っていたからあれはかなり気に入ったわね。アクセサリーに興味がにゃいのは自分を飾ることに興味がにゃいからで花や宝石そのものは好きだもの。そもそもアクセサリーも身につけるのに興味がないだけで鑑賞するのは好きよ、お姉ちゃん。ついでに白い花が好きな凡太も気に入ると思うのにゃ


というわけで早速飾ってみました。
プリザーブドフラワーって自分では買わないのですが部屋に飾るにはいいですね。
このままだと飾っているとほこりをかぶってしまうので、ちょこっと箱を加工しようと思います(*^^*)


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
ねこ, とよ, ぴーたん, たろ, プリザーブドフラワー,
PageTop

凡太、エミール・ガレと薩摩切子に魅了される

さて、ハウステンボス内にはアトラクション施設の他に展示施設もありましてその中でも「ギヤマンミュージアム」というガラス製品を集めた美術館に行ったのです。


20150603 シャンデリア

これはギヤマンミュージアムのシャンデリア。いや~、写真ではわかりにくいですがものすごく大きいんですよ。そして写真より実物の方が綺麗です(^-^;



もともとガラス細工やガラス製品が好きな私はゆっくりのんびりじっくり眺めながら満喫していたのですが、凡太さんがあるところで突然立ち止まった気配がしたので振り返ってみると、

目をキラッキラさせながら一点を見つめています。

どうしたのかと思って凡太さんに近づいていくと・・・

凡太「コレ、欲しい!!」

と薩摩切子を指さしていました。
薩摩切子を見て宝物を見つけた子供のように前のめりになっていた凡太さんなのですがさらに進み、ある部屋に入った途端に息をのんでぽ~っとなってしまいました。

今度は何を見つけたのかというと、


エミール・ガレのランプでした。

凡太「コレ、欲しい!!」

私「ええ!?ガレですか!!いや、ガレはちょっと・・・ムリやで?」

凡太「いや、他のじゃなくてこのランプが欲しい・・・」←頬っぺたが紅潮してとっても嬉しそう

私「ああ・・・・・・これが気に入ったんかまあ、気持ちはわかる・・・うちも博物館とかでガレ見るの好きやもん(*^^*)でも買うんは無理やから博物館で展覧会とかあったら行きましょうね

凡太「・・・・・・」←私の声も届いていないようでひたすらランプを見つめている(^▽^;)


といった具合でした。
凡太さんの反応を見て、薩摩切子もエミール・ガレも全く知識のない人をも引き付ける魅力があるんだな~と再認識しました。
だからこそお値段も超高値なんですね。

とは言え結婚する前に二人で行った博物館で薩摩切子を見たことがあったんですが、その時は何の反応もしなかった凡太さんなのでもしかすると私の趣味が知らず知らずのうちに凡太さんにもうつったのかもしれませんね。
私が(これきれいな~)と心の中で思いながら眺めていた展示品を凡太さんが「コレ、綺麗!!(*^^*)」と言いながら見つめているのを見ていると、夫婦ってこういうところから似てくるんですかね?と思わずにはいられませんでした(笑)


では引き続きまして、ハウステンボスで撮ってきたバラの写真。
今日は白いバラです


20150603 バラ(1)



20150603 バラ(3)



20150603 バラ(2)



20150603 バラ(4)



20150603 バラ(5)



20150603 バラ(6)



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
, バラ,
PageTop

どっちがどっちの?

20150410 とらぼん&みけた(1)

みけた(奥)「ねえとらぼん、さっきお姉ちゃんが置いていった変わった模様が書いてあって穴がポツポツ開いていたあの紙って何なのにゃ?」

とらぼん(手前)「ああ、あれは凡太兄ちゃんとお姉ちゃんがハウステンボスで遊んできた的当てゲームの紙なのにゃんよ。『BB弾を15発打ってエイリアンを倒せ!!』って感じだったんだって」


20150323 みけた(1)

みけた「ふ~ん・・・どれどれ?片一方は、的の枠外に6個穴があって・・・もう片方は枠内に6個と枠外に4個穴が開いているのにゃどっちがお姉ちゃんの撃った方なのかにゃあ?お姉ちゃんってこういうの絶対初めてやったよね。ゲーセンとか結婚するまで行ったことなかったって言ってたし・・・普通に考えればいっぱい当たっているほうが凡太兄ちゃんだよね


20150323 みけた(3)

みけた「でもにゃあ・・・凡太兄ちゃんとお姉ちゃんでしょう?どっちが有能なすにゃいぱーになりそうかって言ったら・・・


20150410 とらぼん&みけた(2)

みけた「ウン。やっぱりいっぱい当たっているほうがお姉ちゃんでしょう。間違いないのにゃ

とらぼん「みけた兄ちゃんせいか~い。凡太兄ちゃんはちょっと背が高すぎたみたいにゃんね。全部的の上にあたってるから・・・的がもうちょっと上の方にあったらもっと当たってただろうね


そういうことです、とらぼんちゃん(*^^*)
ちなみに、私の結果を見て凡太さんは・・・
凡太「スナイパーや・・・暗殺されんようにせな(>_<)」
とつぶやきつつ恐怖を感じているようだったので
(そもそもアンタ、気が小さいから私に命を狙われるような悪いことできへやろうに・・・というかスナイパー使って暗殺ってどんな夫婦喧嘩やねん)
と心の中でツッコミを入れておきました。



さてハウステンボスのバラ、きょうは黄色系統のバラの写真です
きょうからしばらくブログの最後にハウステンボスで撮ってきたバラの写真を写真だけですが何枚かずつ載せるので、お気に入りのバラをお探しください(*^^*)
今日の最後の一枚はアップで撮っているのでわかりにくいですが、ミニバラですよ~


20150602 バラ(1)



20150602 バラ(2)



20150602 バラ(3)



20150602 バラ(4)



20150602 バラ(5)



20150602 バラ(6)


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
ねこ, みけた, とらぼん, , バラ,
PageTop

凡太、生存を危ぶまれる

皆さま大変お久しぶりです
しばらくブログの更新が滞り申し訳ございませんでした。

ブログの更新をしていないことで凡太さんの父上様・母上様に心配をおかけしてしまったようで、昨日凡太さんに「何かあったのか、大丈夫なのか!?」と電話がかかってきました(笑)
一方電話を受けた凡太さんの方も、実家から突然電話がかかってきたので「ばあちゃんに何かあったのではないか!?」と一瞬驚いていました(^▽^;)
私の方はしょっちゅう父も母も電話をかけてくるので驚かないんですけどね~(むしろ用事もないのに電話しすぎ?)。



で、ブログの更新をしていない間何をしていたかというと・・・・・・


ハウステンボスに行ってまいりました!!
いえい

何をしに行ってきたかというと、「111万本のバラ」を見に行ってきたのであります。


20150107 みーこ(1)

みーこ「あら、いいわね。確か『バラ祭り』だったわね。それにハウステンボスってだけじゃなくてアトラクションとか遊べるところもいろいろあるんでしょう?建物も凝ってるって聞いたことあるわ。お土産もいろいろ売ってるんでしょう?ねえ、どんな感じだったかお写真を見せてよ


えっ?
あ、写真

まってくださいよ、え~~っと・・・・・・



20150601 ハウステンボス(1)


ああ、こんな感じでバラがたくさん咲いていましたよ~。



20150601 ハウステンボス(2)

これは、「パレスハウステンボス」のバロック式庭園ですね~。


20150601 ハウステンボス(3)

えっと・・・・・・シューティングゲームとかもして遊びました。
ハウステンボス内の建物はこんな感じの洋風に作ってあるんですよ


20150107 みーこ(2)

みーこ「ねえ、ちょっとお姉ちゃん?どうして『お城のお庭』の写真を見せて、『お城そのもの』の写真を見せてくれにゃいの?それに1枚目と3枚目の写真、明らかにメインが建物じゃなくてバラよね?お城以外にも風車とか塔とか・・・あったでしょう?」


ギクッ!!ドキッ!!
ど、どうしてでしょうね~アハハハハ(^▽^;)


20150213 みーこ

みーこ「どうせお姉ちゃんのことだから、おの写真を撮るのに夢中になってそのほかの写真を撮っていないんでしょう確か前にもそんにゃことあったわよね?せっかく風光明媚な観光地に行ったのに後から写真を見返してみたらの写真ばっかりだった・・・にゃんてことがアレはどこに行ったときだったかしらね~え?」


えへへ。
バレました?
その通り、バラ祭りなんでバラの写真はた~~~~っくさん!!撮りました!!
で、ハウステンボスの入り口とか・・・風車とか、塔とか、観覧車とか、お城とか・・・・・・色々、色々撮っていません
他の人に「写真撮ってくださ~い」って頼まれて撮ってあげたのにもかかわらず、自分はその場所の写真を撮っていないという超おまぬけなことをしてしまいました。
ちゃんと撮っていればブログに載せられたのに・・・その瞬間はもう、バラで頭がいっぱいでブログに写真を載せることなんて頭からすっ飛んでいましたよ(ToT)

というわけで「バラの背景に映った様子」で、ハウステンボスの雰囲気だけでも感じ取ってくださいませ・・・

ハウステンボス今年は6月に「あじさい祭り」、6月末から7月上旬にかけて「大ゆり展」があるそうです。
凡太さんも私もユリが好きなので、来年はユリを見に行きたい!!といっています。
来年もアジサイとユリ、お願いしますねハウステンボスさん!!
そしてその時には必ずお城とか塔とか風車の写真も撮ってきます・・・・・・(^-^;

明日からはせっかくなので撮ってきたの写真をアップしつつ、ハウステンボス内での私たちの様子をいつものようにアホな会話を混ぜながら楽しんでいただけたらと思います。
とりあえず、とっても楽しかったです!!


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
ねこ, みーこ, , バラ, ハウステンボス,
PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。