三池凡太の記録箱

ねことクイズと草いじりを愛する夫婦の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

オルゴールとアジサイ

ハウステンボス内のお店で、オルゴールの飾りを自分で作ることができるところがあったのでやってみました。
店内にある商品の中から好きなものを選んで配置を決め、接着剤で着けて完成です。
曲は「ノクターン」を選びました。

20160630 オルゴール

ウサギとの奥に見えているのは風車です。
せっかくハウステンボスで作ったので、それっぽいものがあるほうがいいかな~と思って追加しました。
オルゴールはくるくると回るので、どの方向から見てもどれかが正面になるようにおいてみました。

手のひらサイズの小さなオルゴールですが、思ったよりも音が大きくてよく響きます
作った本人が言うのもなんですが、なかなかかわいらしいオルゴールができたと思います(*^^*)


以下はハウステンボス内で撮ってきたアジサイの写真です
たくさんあるので、今日は青系統のアジサイを選んでみました。


20160630 アジサイ(1)



20160630 アジサイ(2)



20160630 アジサイ(3)



20160630 アジサイ(4)



20160630 アジサイ(5)



ハウステンボスの「あじさい祭り」では、この台に並べられているアジサイは展示即売されています・・・つまり、気に入ったアジサイがあれば買うことができるのです
せっかくなので、凡太さんと相談して一鉢買って帰ることにしました。
とはいえ、何百品種もあるので全部見るだけでも結構時間がかかりました。
おまけに気に入ったを写真に撮ったり、あっちのとこっちのは違う品種名だけどどこが違うのだ・・・と見比べてみたりしながらなのでどんどん後から来た人に追い抜かれてしまいました(笑)


はてさて、何色のどんなアジサイを選んだのか、それは明日のお楽しみ
皆さんはどんなアジサイが好きですか??



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事
スポンサーサイト

Comment0
, アジサイ, オルゴール,
PageTop

ハウステンボスに行ってきました

土日に一泊二日で凡太さんと二人でハウステンボスに行ってきました。
なぜこんな梅雨真っ只中に行ったのかというと、ちょうど「あじさい祭り」と「大ゆり展」が同時開催されている期間だったからです
ハウステンボスといえば遊ぶ場所もたくさんありますが、私と凡太さんが行く理由の80%は花を見に行くためです。
アジサイは1000品種、ユリは300品種もあるんだとか。

去年バラの季節に行って、今年はぜひユリアジサイを!!
ということで一年以上前から計画していたのであります。


このところ毎日のように大雨が降っている九州地方ですが初日は小雨、二日目は晴れという幸運に恵まれました(*^^*)


20160629 ハウステンボス(2)

今回はハウステンボス内の「ホテルアムステルダム」に泊まったので、開園前の園内を散策することができました。
このところの地震と豪雨のせいで宿泊客も少なかったのか、この日は見ての通りほぼ貸し切り状態です!!
ユリの香りを堪能しつつ、写真に人が写りこむ心配も他の人を邪魔する心配も必要なく、じっくりと写真を撮ることができて幸せでした(この写真は、高い目線からの写真が欲しいと凡太さんに頼んで撮ってもらったものです)


20160629 ハウステンボス(3)

アジサイは盛りを過ぎていたので近づいてみると花の色が褪せていたり傷んでいたりしましたが、遠目で見る分にはまだまだ十分楽しめました。


20160629 ハウステンボス(1)

夜はライトアップされて中々きれいです。



20160629 ハウステンボス

展示もいろいろ・・・


あれこれ楽しんできたのでしばらくブログでハウステンボスで撮った写真と共に何をしてきたか書いていくと思います。
とっても楽しかった私たちは、さあ次はどの季節に行こうか・・・そんなことを話しながら帰ってきたのです。
できれば2泊三日くらいしたほうがゆっくりできていいんですけどね(>_<)


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment2
ハウステンボス, アジサイ, ユリ,
PageTop

食べたのはだあれ?

20160623 みーこ&とも(1)

みーこ(左)「今日の夕飯の時にあたしが見てないと思ってあたしのドライフード食べたやつがいるのにゃんよ・・・バレてないとでも思ってるのかしらねえ、とも

とも「えっそ、そんなことをしたヤツがいるのにゃんか?い、いけませんのにゃねえ


20160623 みーこ&とも(2)

みーこ「そうなのよ・・・あたしがトイレに行ってる隙に、いつもあーちゃんがトッピングしてくれる高いドライフードだけなくなっていたのにゃんよね~、おかしいわよね~(チラリ)」

とも「にゃ、にゃんてことなのにゃ・・・それはヒドイにゃんねえ(だ、大丈夫、ボクだとはわかっていにゃい・・・ハズ・・・だよね・・・?)」



20160623 みーこ&とも(3)

みーこ「そ~なのよ~、ヒドイでしょうあんたもそう思うわよね~え

とも「うん、、思う思う(よし、この様子じゃ僕だってバレてにゃいっ)ボクだったらねこパンチしちゃうにゃ!!」



20160623 みーこ&とも(4)

みーこ「へ~ぇ、そう?ねこパンチ・・・それもいいわねえアタシね、おトイレ済ませたあと本棚の上から見てたの・・・茶トラの、お~きな、にゃんこちゃんだったわねえ~・・・そんな子、うちにいたかしらねえ???」

とも「ええ??み、見間違いじゃにゃいかなあ(どうしよ)ホ、ホラ・・・じゃあとらぼん!とらぼんだねいや~、アイツも大人しそうな顔して悪いことするのにゃんね~」



20160623 みーこ&とも(5)

みーこ「へ~、とらぼん・・・とらぼんっていつの間にドライフードが大好きになったのかしら?あたしの記憶では、あの時とらぼんはお魚さんを一生懸命おねだりして食べていたと思うんだけど・・・?黙ってねこパンチ、お見舞いしたほうがいいのかしら??」

とも「・・・・・・ゴメンナサイ・・・・・・・もうしませんのにゃ・・・(とりあえず謝っとこう・・・ほとぼりが冷めるまでみーこ姉ちゃんのお皿からは食べないようにしなくちゃなのにゃ。次はもうちょっとうまくやらにゃいとね)」


ドライフード大好きっこともちゃん・・・その旺盛な食欲を彼の体型が如実に表してくれている・・・(笑)


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
ねこ, みーこ, とも,
PageTop

パッションフルーツが咲きました

種から育てているパッションフルーツが今年も咲きました(*^^*)

20160622 パッションフルーツ

これは「2号」です。
実は、私が実家に帰省している間に最初には咲いてしまっていたのですがうまく受粉しなかったようで実は育っていません。
ということで今朝、このが咲き始めたのを発見した私はさっそく雄蕊からたっぷり粉を採ってめしべにつけておきました。
ただ、今日はずっと雨が降っていたのでちゃんと受粉しているかどうか自信がありません(>_<)

2、3日もすれば受粉が成功しているかどうかわかるでしょう。


20160622 ナデシコ


春先にまとめ買い300円の袋井の中に入っていたナデシコも咲いてきました。
しばらく雨が続くので、が傷まないようにベランダの中でもなるべく雨の当たらないところに置いています。



20160517 みーこ(1)

みーこ「パッションフルーツ、受粉してるといいにゃんね。ナデシコもきれいなのにゃ



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
, パッションフルーツ, ナデシコ,
PageTop

本をもらうことに

20160617 とらぼん(1)

とらぼん「ねえ、昨日からペゲちゃんが妙に張り切って使っていない部屋の掃除とか始めちゃったんだけどお姉ちゃん何か知ってる?」


ああ、来月叔母(母の妹)が引っ越しをすることになりましてね今住んでいる所より家が狭くなるので従兄(叔母の息子)がいらないと言った本や、着られなくなった服をもらえることになったんですよ(*^^*)
その数なんと約250冊!!おまけに本棚も!!
日本文学全集やら哲学全集やらをもらえるらしいのです



20160617 とらぼん(2)

とらぼん「にゃるほど・・・そんなに貰っちゃっていいのにゃんか??」


ええ、捨てるのは忍びないから引き取ってもらえるのなら嬉しいって言ってもらってます(*^^*)
従兄の所は子供がまだ小さいからこの先文学や哲学に興味が出てきたなら、またうちから持って行ってもらったらいいですしね
ペゲちゃんも本を読むのは好きなので嬉しいんでしょうね
気楽な隠居暮らしなので今から本を読む算段でもしながらお片付けしているんじゃないですかね
私も高校生の頃は国文科を受験すると周囲に思われ、大学生の頃は司書学の先生に国文科の生徒だと思われていたほど本を読むのは大好きなのでとっても嬉しいです


20160617 とらぼん(3)

とらぼん「確かにペゲちゃんも本を読むのは好きだよね。でも、だったらどうしてペゲちゃんはあんなのになっちゃったにゃんか?読書家ってもっとちゃんとしてるイメージなんだけどにゃあ・・・」


えっと・・・(とらぼんちゃんがいう『あんなの』ってどんなのだろう・・・?まあでも、なんとなく言いたい事はわかるけど)うん、それはね・・・また今度説明しようかな


とにかく、本が届く来月が楽しみです。
それとは別に服もかなりもらえるようなのでこちらも楽しみにしています。
というのも、昔母が洋裁をしていた頃に叔母に作ってあげた服がかなりあるようなのです。
「あーちゃん(叔母は母のことを『お姉ちゃん』ではなく『あーちゃん』とよぶ。母と叔母は仲良しなので、二人でしゃべっているのを見るのはとっても楽しい)に作ってもらった服があるんやけど、捨てられへんねん(>_<)お願い○○ちゃん、貰って!!」と叔母に頼まれたのですが、私も母が作った服をもっと見たいのです。
というのも私が生まれたころには魚屋の仕事で忙しくなっていたので洋服を作る暇もなくなっていたので、服を作ってもらったこともないし作っているところも観たことがないんですが、昔母が自分で作ったという服を見せてもらうのが子供のころから大好きだったのです


来月の帰省がとっても楽しみです


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
ねこ, とらぼん,
PageTop

今年はアジサイです

さて、今月は私の誕生日です
今年はアジサイを買ってもらいました


20160616 アジサイ1()


水色とピンク、2種類(両方とも品種名は不明)です。


20160616 アジサイ(2)

水色の方は八重、


20160616 アジサイ(3)


ピンクの方は一重です。

凡太さんは「アジサイがこんなにきれいなだとは今まで思っていなかった」のだそうです。
アジサイは本当に色々ながあるので、凡太さんは今までアジサイだと知らずになんとなくきれいなだな~と思っていたがアジサイだということを知って驚いたそうでアジサイが気に入ったと言っていました。

今年は一緒に買いに行ったのですが、2鉢あるのは店頭でピンクと水色どちらにするか聞いたところ「両方!!」と凡太さんが即決したためです
よっぽどアジサイが気に入ったんでしょうね(*^^*)
私もアジサイは好きなの一つなので嬉しいです


少し傷んできているのでそろそろを切り戻した方がいいと思うのですが、凡太さんが嬉しそうにアジサイを眺めているのでもうしばらくこのままで鑑賞して楽しもうと思います。


アジサイついでに、先月母の日にプレゼントしたアジサイの写真も。

20160616 アジサイ ケイコブルー(1)

先月家に届いたときは白地にピンクの縁取りだったアジサイ(品種名はケイコ・ブルー)ですが、このように青く色が変化していました。


20160508 アジサイ(2)

先月の写真がこれで、

今月の写真がこれです。


20160616 アジサイ ケイコブルー(2)


長い期間花(正確にはガクですが)を楽しめてしかも色の変化が楽しめるっていいですね(*^^*)
こちらのアジサイは剪定して、実家とこちら2か所で挿し木をして万が一枯れたときに備えることにしました。


今回誕生日プレゼントに買ってもらったアジサイももう少し花を楽しんでから挿し木をして母にもプレゼントしようと思います(*^^*)

ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
, アジサイ,
PageTop

みんな寝不足

ふあああ~~~

20151214 いろは(5)

いろは「お姉ちゃんねむそうにゃんねえ」


ええもう、ねむいですよ~
何しろ先週そっちに帰ったときに、2日連続で午前3時半に起こしてくれた可愛い可愛いぼくちゃんがいますからねえ、ぽんちゃん?


20160615 ぽん(1)

ぽん「だって、お姉ちゃんが寝てるから・・・ちゃんと早起きしなくちゃダメなのにゃんよ」


いやいやぽんちゃん、いくら何でも3時半はないでしょう・・・(+_+)


20160615 ぽん(2)

ぽん「だってお姉ちゃん、一緒に住んでいた頃は毎日3時半に起きていましたのにゃ!だから僕はちゃんと3時半に起こしてあげただけですのにゃ!!」


ああ・・・そうでした・・・(;一_一)
あの頃はまだ、実家が魚屋さんをしていたから朝が早かったんですよね。
そういえば私も毎朝3時半に起きて市場に行ってましたね・・・
でも、ぽんちゃんだってもう3時半に起きなくていいって知ってるじゃないですか(>_<)


20160304 みーこ

みーこ「だって、お姉ちゃんったら帰ってきたと思ったら2・3日でいなくにゃっちゃうんだもん。いる間にちょっとでもお姉ちゃんに構ってもらいたいからあたしたちも早起きすることにしたのにゃんよ。ぽんがお姉ちゃんを起こすのが一番上手だから起こしてってぽんに頼んだのにゃんよそれが嫌ならずっとうちにいればいいじゃにゃい」


ああ、だから起きたら皆さんわらわらと集まってきたんですね・・・


3時過ぎにぽんちゃんがゴロゴロ言いながらスリスリしてきたので「ああ、ぽんちゃんったらそんなにお姉ちゃんと寝たいのね」と思ってくっついてウトウト。
すると今度はおでこをペロペロ攻撃(ねこさんの舌はざらざらなのでちょっと痛い)され「ああ、ぽんちゃんったらそんなにお姉ちゃんが好きなのね」と幸せをかみしめてウトウト・・・
すると最終手段、グイ、グイとつめに髪の毛を引っかけて痛くない程度に引っ張られ「ぽんちゃん?もしかして起きろとおっしゃっておられるのですか??」と寝ぼけ眼でフラフラしながら電気をつけるとねこさん達がみんな寄ってきて「さあ、撫でるのにゃ」「キレイキレイするのにゃ」「抱っこするのにゃ」「トイレ掃除するのにゃ」と次々に要求をのまされ、気づけば6時・・・

こうなると昔の習慣が体に残っているのか(注文をそろえたり何やかんやで6時くらいから忙しくなるので動き回る時間だったのです)、2度寝ができません。

というわけで実家から帰ってきた今も寝不足の影響が出ているわけですが、母に電話で聞いたところによると一昨日・昨日とねこさん達もずっと寝ていたそうです。
どうやら寝不足になっていたのは私だけではなかったようですね(笑)
私がいないときは、早く起こすときでも5時前くらいだそうです。
私が帰った時はねこさんも張り切って早起きするんでしょうかね?だとしたらちょっと嬉しいな(*^^*)


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
ねこ, ぽん, いろは,
PageTop

朝の一コマ

凡太です。

凡太は入り婿ってやつで、名字も結婚して三池さんになりました。
養子じゃないんですが、大型連休時に奥さんの実家にちょくちょく帰ってねこさんに遊んでもらっています。

ねこさんは新聞の上に乗るのが大好物。
朝起きて新聞読んでいるといつものようにみけたが乗ってきます。


20160614 みけた(3)


みけた「新聞広げているから来てあげたのにゃ。ボクのことを構うのにゃ」


20160614 みけた(1)


見事新聞紙でおびき寄せられたので、ナデナデ攻撃、開始~♪
みけた「えー、頭?ボクお尻のとこを撫でられるのが好きにゃんだけど…」


20160614 みけた(2)


ナデナデ開始から30秒後、
みけた「く~、気持ちいいのにゃ」


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
ねこ, みけた,
PageTop

ドラゴンフルーツ にょきにょき成長中

凡太です。

過去エントリで何度か紹介したドラゴンフルーツですが、少しずつ成長してきました。

【過去エントリ】
ドラゴンフルーツ、発芽 (2016.02.23)
発芽したドラゴンフルーツ、その後 (2016.03.09)

20160611 ドラゴンフルーツ5月15日


ドラゴンフルーツはサボテン科だそうです。発芽から3か月足らずでサボテンっぽくなってきました。
この白い糸みたいなやつは葉っぱだそうです。今は柔らかいのですが成長したら硬くなるんですかね?


20160611 ドラゴンフルーツ5月28日(2)


卵パックからポットに植え替え。(もちろん奥さんが。)
茎が伸びてきているのがよくわかります。


20160611 ドラゴンフルーツ5月28日


植え替え完了。みんな大きくな~れ~。
そして実をつけてください。


20160611 ドラゴンフルーツ6月11日


植え替えから2週間。さらに成長!
この調子でどんどん大きくなってくれたらいいですね。


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

ジョギング続いています (2016.06.08)

凡太です。
最近、近所の土手(芝生)を楽しくジョギングしています。

こだわっているのは、必ず週に一回は走るってこと。
(実家に帰ったり、怪我とか雨とかあるので4週中3回は走るようにしています)

転機は社内駅伝大会。今年初めて1区(1.1km)を走ったのですが、30何人中最下位でした。


2014年 凡太の練習風景 悪天候のため中止
2015年 凡太は走る 前編 凡太は走る 後編

職場(工場)の中を走るのですが10代・20代前半の子たちの速いこと!
来年も新入社員は入らなさそうなので、凡太が引き続き1区を走る予定です。

というわけで1年間、練習したほうがよさそうだ、という結論に達しました。

芝生の上をゆっくり20分間走っているだけなのですが、走り終わってクールダウンしても体力が残っているようになりました。
走行距離は確実に伸びているので、体力がついているのだと思われます。

体幹ストレッチの成果で肩が開いて走っているときも呼吸が楽になりました。首も座るようになり、下を向かず前を見られるようになりました。
楽な姿勢で走っているので、体力の消耗度合いが緩やかになり、走っているのが楽しく感じられるようになりました。

次からは、めっちゃゆっくり5分間走る・ゆっくり20分間走る、で行きたいと思います。


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop

動物園に行ってきました その2

ペンギンさんが何やらヒソヒソ話をしています


20160608 ペンギン(1)

ペンギン①(右)「ねえねえ、あそこのペンギン見慣れないヤツだと思わない?」

ペンギン②(左)「ウン。何かちょっとボク達と色も違うような・・・別の種類のペンギンなのかな?朝起きたらいたんだけど、どこから来たんだろうね??」


20160608 ペンギン(2)

ペンギン①「一緒にそ~っと近づいて、どんなヤツなのか見てみようよ」

ペンギン②「ええっ!?じゃあ、そ~っとだよ、そ~っとね・・・」


20160608 ペンギン(3)

ペンギン②「ちょっと!!おさないでよ!!一緒にとか言っといてボク一人に行かせようとしたでしょ!?」

ペンギン①「イヤイヤ、ちょっと足が滑っただけだよ。まあまあ、落ち着いて(ち、バレたか・・・)この辺からちょっと様子を見てみようよ、ね?」


20160608 ペンギン(4)

ペンギン②「(い~や、絶対ボクのこと押した、押したよ・・・)あんまり近づきすぎるのもなんだしね・・・(;一_一)」

ペンギン①「う~ん、やっぱりなんか違うような・・・足、細長いよね・・・あいつ」


20160608 ペンギン(5)

ペンギン①「ねえ!!首!!首も長いよ!?」

ペンギン②「一本足で立ってるよ!!もしかしてボク達新種のペンギンを発見しちゃったんじゃない!?」



もちろん、彼(?)は新種のペンギンではなく野生のアオサギです
恐らくペンギンさんのエサを狙ってやってきたのでしょう。
ここまで堂々としていると、ペンギンと一緒に飼育されているのかな~と一瞬思ってしまいます(笑)
動物園って必ずエサが手に入るし木もたくさん植えられているから巣をつくる場所もあるし、人が出入りするから天敵に狙われる可能性も低い・・・というアオサギさんにとっては理想的な環境なんでしょうね。

どうでもいいことですが、凡太さんはもし鳥に生まれ変わるならペンギンがいいそうです(その時のお話はこちら➡もし鳥になれたなら)。
理由は可愛いからなんだとか


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
ペンギン,
PageTop

動物園に行ってきました その1

どうも、動物園に来ていた子供たちよりもはしゃいではしゃぎ疲れて寝てしまった凡太の嫁です(^▽^;)



20160606 シロフクロウ(1)   20141210 みけた(4)

シロフクロウ「ん?今日は朝からテンション高い大人が来ているホー


私「や~ん、可愛い~~」←フクロウさんに迷惑をかけないようにヒソヒソ声(実家でねこさんとずっと暮らしていたせいか、基本的に動物園では動物を驚かせてはいけないという意識が働くのでテンションMax、でも声とアクションは小さいのです)


20160606 シロフクロウ(2)   20150320 みけた(1)

フクロウ「静かにしゃべってるし私の姿を見て喜んでいるようだし、まあいいか・・・でもネムイなホー・・・」


私「なあ、あのシロフクロウなんとなくうちのみけたに似てへん?」

凡太「おお、そういえば似てる!!みけたみけた!!」



20160606 シロフクロウ(3)   20141210 みけた(3)

シロフクロウ「ん?『みけた』とはなんぞや?」


私「な、可愛いよな(≧▽≦)」

凡太「ウンウン(≧▽≦)」


20160606 シロフクロウ(4)   20150522 みけた(2)
シロフクロウ「よくわからんが、とりあえず私は可愛いということでいいようだホー


私「おお、何かわからんけど自分が注目されてるってわかってるみたいやで!!めっちゃ可愛いな

凡太「ホンマやな、何かこっち意識してるな!!可愛いなみけたやな!!」



20160606 シロフクロウ(5)   20141210 みけた(2)



シロフクロウ「私が可愛いのはもうよく分かったホー、しかしみけたという生き物はそんなに似ているのかねえ・・・?」



ええ、シロフクロウさん!!
試しに過去の記事で使用したみけたちゃんの写真をサムネイルで並べてみました。
なんとなく、雰囲気がと似ていると思うんです。
そう思いませんか??


ぽちっとよろしくお願いします




関連記事

Comment0
シロフクロウ, みけた,
PageTop

本日の連絡

凡太です。


20140617 いろは(4)

いろは「きょうのお姉ちゃんは動物園に凡太と行って、はしゃぎすぎたので眠っています。また明日から頑張るそうなので明日からよろしくお願いいたします。」


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
いろは,
PageTop

毎朝の楽しみ

段々気温が上がってきて、ベランダの植物の成長速度もぐんと上がった今日この頃。
最近毎朝楽しみにしていることがあります。
それは何かというと・・・・・・


20160603 スイートマルベリー

これ。
スイートマルベリーの実を収穫しているのです。


20160603 スイートマルベリー(1)

触るとポロンと落ちる完熟した実だけを収穫して、せっせと冷凍しています。
去年実付き苗を買ってきたのですが、期待したほど甘くもおいしくもなかったので今年は最初からジャムにするつもりで全部冷凍しています。
収穫が終わったときにまとめてジャムにして、あわよくば夏にアイスクリームを作ろうと考えているのです。

量がまとまらなければ草イチゴと混ぜて「ワイルドベリージャム」ですね(*^^*)
こういうとただの草イチゴと西洋桑(マルベリーのことです)もなんだか聞こえがよくなるから横文字って不思議(笑)
半分くらい収穫し終わったかな~という感じですが、今朝の時点で277グラムありました。
思っていたより量が採れそうなのでうれしいです


そして、もう一つの楽しみが


20160603 バラ

窓を開けてこのバラを眺めることだったのですが、ここ数日の気温の上昇でバラは満開を過ぎ



20160603 バラ(2)

現在は切りとして部屋の中に飾って楽しんでいます。
今年はたくさん咲いてくれたので、瓶2つ分になりました。
これもそろそろ終わりでしょうか・・・

シュートがぐんぐん伸びてきてを剪定したところからも脇芽が伸びつつあるのでまたそのうちが咲くと思います


スイートマルベリー、ジャムにするとどんな味になるのか・・・今から楽しみです



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
, スイートマルベリー, バラ,
PageTop

かたつむり??

みけたちゃ~ん、かわいいですね~
昨日凡太さんが「読んでもらって役立つブログを目指す」とか言ってましたけど、みけたちゃんはそんなこと気にしなくていいですからね~( *´艸`)
その存在だけでもう十分すぎるほど役に立ってますからね~


20160602 みけた(1)

みけた「ウン、知ってる。何しろボクかわいいからね


そうそう、そうですよ~(#^^#)


で~んでんむ~しむし か~たつむり~
お~まえの あ~たまは ど~こにある~



20160602 みけた(2)

みけた「うにゃお姉ちゃん、何を歌っているのにゃ

ぷー(奥)「後ろから凡太が手を伸ばしてきてるのにゃよ~。またお姉ちゃんと二人でアホにゃこと考えてるんじゃなあい?」



つのだせ やりだせ あたま~だせ~


ニョキッ


20160602 みけた(3)

みけた「なるほど、そういうことにゃんかどうも、みけツムリです。ボクかわいいでしょ?にゃんちゃって

や~ん、みけたちゃんかわいい~~~(凡太さんデレデレ、あーちゃんにこにこ)

ぷー「・・・・・・コイツら全員アホなのにゃ・・・・・・


みけたちゃんが座っているだけでみ~んな笑顔


この歌を歌うたびに、保育所で飼っていたカタツムリを毎日眺めていたことを思い出します。



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
ねこ, みけた,
PageTop

google検索で最上位になったぞー

皆さんお久しぶりです。
凡太です。

運動会シーズンだったからか、棒倒しの記事が人気です。


20160601 google検索(棒倒し)



読んでもらって役立つブログを目指してきたので、google検索で最上位に来るのはほんとにうれしいです。
結局、スポーツの分野が一番得意のようです
球技大会のバレーボールやソフトボールのネタでも書いていきましょうかね…。


20160601 google検索


でもやっぱり、ねこさんが検索上位に来る方がうれしい!!


ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。