三池凡太の記録箱

ねことクイズと草いじりを愛する夫婦の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ドラゴンフルーツの様子

1月にこんなふうに

20160223 ドラゴンフルーツ(1)

パックの中にミズゴケを入れて種をまいて、


20160319 ドラゴンフルーツ(1)

こんな感じにわらわらと芽を出していたドラゴンフルーツをこのままではいけないだろうといろいろ考えて


結局卵パックを使ってとりあえず一株ずつに分けてみたのです。
そしてトレイとイチゴパックとビニール袋で簡易温室もどきも作ってみました。


20160415 ドラゴンフルーツ(1)



一株ずつ分けたときの芽がこれ(最近のコンパクトデジカメのマクロフォーカスってすごいですね!!)

20160415 ドラゴンフルーツ(2)



しばらくすると

20160415 ドラゴンフルーツ(3)

双葉の間がなんとなく盛り上がってきて・・・・・・


20160415 ドラゴンフルーツ(4)

昨日・今日の暖かさで段々サボテンの仲間らしい姿になってきました。


20160301 ふく&みけた(2)

みけた(右)「ねえあの卵パック、3個もあるのにゃんよ。ってことは今30株あるってことなのにゃんよね?そんなにたくさんどうするのかにゃ??」

ふく(左)「お姉ちゃんのことだから何にも考えていないのにゃんよ、きっと。ドラゴンフルーツって結構大きくなるらしいから、そのうちきっとこっちにも持って帰って来るんじゃにゃいかな?まあ、そこまで育つのに何年かかるかわからにゃいけどね・・・そうなったらお姉ちゃんちのベランダはさらにジャングル化するのにゃね

みけた(右)「夏場は今でもじゅうぶんジャングルなのにね・・・


ね~・・・ほんとに、どうしましょう(笑)
こんなに発芽率がいいと思わなかったんです(^▽^;)
まあ、夏と冬が訪れるごとに弱い株から枯れていくのではないかと思っているのですが・・・。
全部育った時は、うれしい悲鳴を上げることにします


関連記事

Comment0
, ドラゴンフルーツ,
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。