三池凡太の記録箱

ねことクイズと草いじりを愛する夫婦の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ペゲちゃんへのお土産~その2~

ゴールデンウィークに帰省した時ペゲちゃんかrあお土産を買ってこいという依頼を受けて金つばを買って帰りましたが、実はもう一つお土産を用意してありました。
本当は4月に帰省した時に持って帰る予定だったのですが、持って帰るのをコロッと忘れていたのです(^▽^;)
そのお土産を見たときのペゲちゃんの反応は・・・・・・・?


ちょうど食事の準備をしているときのことです。

私「ああ、そうや。もう一つペゲちゃんに御土産あったんや。あーちゃん、出したって(#^^#)」

母「はいよ」←お土産を入れた器をペゲちゃんの前に並べる

ペゲ「・・・・・・・・・・・・(-"-)・・・・・・」←ちょうど新聞を読んでいたためメガネをかけておらず良く見えないので(なんやこれは・・・)という顔をしている

私「ペゲちゃんコレ大好きやろ?」

ペゲ「(←何か気づいた)・・・・・・ババッ!!早う箸、箸!!」

母「はいはい(^▽^;)」

私「コレ採るのにごんぼちゃん(凡太さんのことをペゲちゃんはごんぼと呼ぶ)も協力してくれてんからごんぼちゃんにも感謝しいや?」

ペゲ「(いそいそと食べながら)うん」←超素直(笑)



普段はごんぼちゃんこと凡太さんにツンデレ(ちょっと違う?)なペゲちゃんをここまで素直にさせる食べ物・・・それは・・・



こちらでございます


20160526 とめ(1)

とめ「何にゃ、コレ・・・・・・



20160526 ぴーたん(1)

ぴーたん「ボク知ってる。『ツクシ』っていうにゃんよ。ホラ、まだお姉ちゃんと凡太が結婚する前にペゲちゃんに食べさせるためにお姉ちゃんが摘んでたら凡太が『この子の家は山菜を摘まなあかん程貧乏なんか!!これは早く僕が一人前に稼げるようになってちゃんとしたものを食べさせてあげねば!!!』って盛大に勘違いした伝説のアレにゃんよ」



20160526 とめ(2)

とめ「ああ・・・コレがあの伝説の『ツクシ』なのにゃんか」



20160526 ぴーたん(2)

ぴーたん「そうなのにゃ。しかも凡太のやつ今回摘むときに『ツクシっておいしいの(#^^#)?』ってキラキラした顔でお姉ちゃんに聞いて『苦いよ』って言われた瞬間テンションめちゃくちゃ下がったっていうね・・・美味しいなら自分も食べようって思ったんだろうね


ペゲちゃんは「この苦いのがええねん(#^^#)」といいながら嬉しそうに一口ずつかみしめるように食べていました。
3月末に凡太さんとちょっとお散歩に行ったときにたまたま見つけたのを茹でて冷凍保存していたのを持って帰ったのです。
ちなみに三池家は特別貧乏でも裕福でもありません(笑)


また来年も季節が来たらペゲちゃんにツクシのお土産を持って帰ろうと思います



ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
ねこ, とめ, ぴーたん, ツクシ,
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。