三池凡太の記録箱

ねことクイズと草いじりを愛する夫婦の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ミニコチョウランの悲劇とイチゴ

3月末に500円で買ってきた黄色のミニコチョウラン(その時の記事はこちら➡黄色のミニコチョウラン)。
素焼き鉢に植え替えて新芽が出てきてよしよし、と思っていたのですが・・・・・・。


ゴールデンウィークに一日早く帰省した私に凡太さんから電話がかかってきたのです。


凡太「あのな、コチョウランの植木鉢壊してもうた・・・ゴメンm(__)m」

私「え?壊した?なんで??葉っぱ無事??葉っぱが無事やったら別に植木鉢壊すくらいかまへんけど・・・」

凡太「ちょっと踏んでもうて・・・・う~ん、たぶん、葉っぱは無事やと思う」

私「ええ!?怪我してない?足大丈夫??」

凡太「ウン、無傷」


ということでまあ、凡太さんもミニコチョウランも無事ならいいやと思っていたのですが帰宅してまあビックリ!!

20160528 ミニコチョウラン(1)

新芽、完全に根元から折れてなくなっていました(;一_一)
そして新芽が出ていた側の葉が半分千切れています・・・
しかたがないので新しい素焼き鉢を買いに行ったら、売り切れ。
もう、踏んだり蹴ったりで仕方なくそのまま見守ることにしたのですが・・・・・・


20160528 ミニコチョウラン(2)


なんとなんと、この状態で花芽が出てきました(゜-゜)
どうすりゃいいんだか

と、ここまでは悲劇の連続(?)でしたが!!
素焼き鉢が待てど暮らせど入荷してこないので、ちょっと遠いところにあるホームセンターまで買いに行ったところ


20160528 イチゴ値引き

ちょっと傷んだイチゴの苗を20円で売っているのに遭遇!!
つい先日ブログでこちらでもイチゴを育ててみたいと書いたところでこの出会い!!!(その時の話はこちら➡イチゴの季節がやってきた)
早速買って帰りました


タグによると、大きい実がなるそうです。
四季成り性だそうです。

・・・・・・ホントかなあ・・・・・・(#^^#)


が、しかし三池家のベランダは予定外のミニトマトを育てることになったためにもうすでに置き場がないのです・・・
どうしようか考えた結果「置き場がないならつるしてしまえばええやん



20160528 イチゴ


というわけで吊り鉢を買ってきて植え付けました。


ミニコチョウランを新しい鉢に植え替えるときに確認したところ、新しい根が一本だけですがしっかりと長く育っていたのでこのまま枯れてしまうということはなさそうです。
ほっと一安心凡太さんもほっとしていました。

新芽が折れてしまったミニコチョウランには申し訳ない気持ちでいっぱいですがイチゴの苗と出会えたのでこれはこれで悪くなかったかもしれない、いやむしろプラスな出来事だったのかも・・・と思っています(*^^*)


そうそう、もう一つのミニコチョウランの方は中々新芽が出てこないな~と思っていたら、

20160528 ミニコチョウラン(3)

なんと再び花芽がぐんぐん育っています。


みんな元気におおきくな~れ!!

ぽちっとよろしくお願いします

関連記事

Comment0
, ミニコチョウラン, イチゴ,
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。